Sky株式会社が「日経BPガバメントテクノロジー 自治体ITシステム満足度調査 2014-2015」統合運用管理ソフト部門で2年連続1位を獲得

ソフトウェア開発会社のSky株式会社(以下、Sky)は、株式会社 日経BP(本社:東京、社長:長田 公平氏、以下「日経BP社」)の「日経BPガバメントテクノロジー 自治体ITシステム満足度調査 2014-2015」において、「統合運用管理ソフト部門」で2年連続1位を獲得しました。
main image
調査結果の詳細は、「日経BPガバメントテクノロジー」2014年秋号にてご参照ください。

Skyでは、今後もお客様により高いご満足を提供すべく、各種の取り組みを継続・強化してまいります。


■自治体ITシステム満足度調査 2014-2015の概要
「日経BPガバメントテクノロジー 自治体ITシステム満足度調査 2014-2015」は、日経BP社のIT総合誌『日経コンピュータ』が実施した「顧客満足度調査」のうち、自治体338団体からの回答を集計したものです。調査の企画・運営には、日経BP社が2013年1月に設立したICT分野のシンクタンク「日経BPイノベーションICT研究所」が協力しました。調査・集計は日経BPコンサルティングが行いました。地方自治体の情報システム部門に対しアンケート票を郵送しました。調査期間は2014年5月7日から6月11日までで、自治体に限定した回答率は20.8%でした。

■Sky株式会社の概要
Sky株式会社は、業務系ビジネスシステム開発をはじめ、自動車やデジタル複合機などの製品に組み込まれるソフトウェアの開発や評価業務に携わっています。また、自治体や民間企業向けのクライアント運用管理ソフトウェアや文教市場向けのICT活用教育支援ソフトウェアなど、パッケージソフトウェアの企画・開発・サポート・ICT環境整備などを行っており、幅広い分野でソフトウェア技術を提供しています。

■「SKYSEA Client View」の概要
クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」は、「使いやすさ」をコンセプトに、IT資産管理・ソフトウェア資産管理(SAM)・デバイス管理・ログ管理・サーバー監査・セキュリティ管理・レポート・メンテナンス・モバイル機器管理(MDM)といった『情報漏洩対策』と『IT資産運用』のトータル管理に必要な機能をオールインワンで搭載。また、クライアントPCだけでなく、オフィスのIT機器を一元管理するソフトウェアとして、毎年のバージョンアップを通して進化してまいりました。

※詳細は専用Webサイトにてご確認ください。
<SKYSEA Client View Webサイト>
http://www.skyseaclientview.net/


<お問い合わせ>
本件に関するお問い合わせは、専用Webサイトよりお問い合わせください。
<SKYSEA Client View Webサイト>
http://www.skyseaclientview.net/


●SKYSEA および SKYSEA Client View は、Sky株式会社の登録商標です。
●その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
●本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Sky株式会社
  4. >
  5. Sky株式会社が「日経BPガバメントテクノロジー 自治体ITシステム満足度調査 2014-2015」統合運用管理ソフト部門で2年連続1位を獲得