既婚男女の4割以上が「改めてプロポーズしたい(されたい)」ことが判明!-夫婦の絆を応援!「愛妻の日」特別企画-愛妻へのセカンドプロポーズを“花贈り男子”がプロデュース!

~花に想いを込めたプロポーズ演出を抽選で1名様にプレゼント!~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、1月31日「愛妻の日」の特別企画として、愛妻へのセカンドプロポーズをプロデュースする「Propose againプレゼントキャンペーン」の募集を2016年1月29日(金)より実施いたします。

 

本キャンペーンは、60万組を超えるウェディングプロデュースの実績を持つワタベウェディングと男性から女性への花贈り文化を創造するプロジェクト『FLOWER GIFT STORY』のサービス“花贈り男子”がコラボレーションし、愛妻に改めてプロポーズしたい男性に対し、花に想いを込めたプロポーズ演出をプロデュースいたします。「Propose againプレゼントキャンペーン」特設Webサイトの専用フォームよりご応募いだいた方の中から、抽選で1名様にプレゼントします。なお、1月31日は日本愛妻家協会が定める「愛妻の日」で、夫が妻への愛情を表現することを推奨する日として制定されています。


< 既婚男女を対象とした「プロポーズに関する調査」>
全国20~60代の既婚男女200人(男性:100人、女性100人)を対象にアンケート調査を実施しました。(調査期間:2016年1月15日~1月18日/インターネット調査)。


プロポーズに心残りあり」と答えたのは、男女とも約2割に過ぎず。「改めてプロポーズしたい(されたい)」男女は4割以上!
「プロポーズに心残りはありますか」との設問では、男女とも約8割が「いいえ」と回答しました。「改めてパートナーにプロポーズしたい(されたい)と思いますか」との設問では、4割以上もの男女が「プロポーズしたい(されたい)」と回答しました。また、「改めてパートナーにプロポーズする(される)場合の希望する演出」は、1位「指輪を贈る」2位「花を贈る」3位「二人の思い出の場所で」となりました。

 

Q.プロポーズに心残りはありますか。
全体:はい 20.0%、いいえ 80.0%
男性:はい 21.0%、いいえ 79.0%
女性:はい 19.0%、いいえ 81.0%

Q. 改めてパートナーにプロポーズしたい(されたい)と思いますか。
全体:プロポーズしたい 20.0%、プロポーズされたい 23.5%、プロポーズしたい(されたい)と思わない 56.5%
男性:プロポーズしたい 38.0%、プロポーズされたい 7.0%、プロポーズしたい(されたい)と思わない 55.0%
女性:プロポーズしたい 2.0%、プロポーズされたい 40.0%、プロポーズしたい(されたい)と思わない 58.0%

Q.改めてパートナーにプロポーズをする(される)としたら、どのような演出を希望しますか。(複数回答)
・指輪を贈る:全体 90票、男性 36票、女性 54票
・花を贈る:全体 71票、男性 33票、女性 38票
・二人の思い出の場所で:全体 70票、男性 36票、女性 34票
・サプライズでのプロポーズ:全体 48票、男性 23票、女性 25票
・ひざまずく:全体 8票、男性 4票、女性 4票
・フラッシュモブ:全体 7票、男性 3票、女性 4票
・お姫様抱っこ:全体 4票、男性 3票、女性 1票
・大勢での前での公開プロポーズ:全体 3票、男性 1票、女性 2票
・食べ物などの中に指輪を隠す:全体 2票、男性 2票、女性 0票
・その他:全体 6票、男性 4票、女性 2票


『FLOWER GIFT STORY』について
男子から女子への花贈り文化を創造するためのプロジェクト。花を贈る時・贈られた時のストーリーを集めて花贈りの良さを伝え、今よりもっと、花で笑顔になる女子が増えるように活動。ユニークなサービスとして、男子からの花贈り文化を広めるために活動する男子たち“花贈り男子”を展開し、最近では“フラワープロポーズ”のプランニングも行う。


FLOWER GIFT STORY』代表 長井ジュン
『FLOWER GIFT STORY』代表であり、花贈り男子。2013年3月より活動を初め、花に想いを込めたプロポーズの企画・演出、花屋や花選びをお手伝いする“花贈りコンシェルジュ”、花を通じて人と人を繋げるフラワーイベントのプロデュースなどを主軸として活動中。福島県浪江町の復興支援イベント「浪江の芽吹き 咲き誇る希望」の首都圏消費者向けPRイベントの企画・運営、Aoyama Flower Market TEA HOUSE 赤坂Bizタワー店「Flower Xmas Night」企画・運営、ABC Cooking Studio「Happy Meets Table」企画運営支援など実績多数。2014年、一般社団法人日本記念日協会によって、3月14日が「花贈り男子の日」に制定された。


【キャンペーン概要】
■プレゼント内容:
プロポーズ演出のプロデュース ※1万円(税抜)分の花代が含まれます。
■プレゼント数:1名様
■応募条件:
①結婚している男性
②TV、WEB、雑誌等すべてのメディアにてプロポーズの写真および動画に加え、お名前やインタビュー等のコメント掲載可能な方
■応募方法:専用応募フォームに必要事項を記入し応募。
■応募期間:2016年1月29日(金)~2016年3月3日(木)
■当選発表:抽選の上、2016年3月10日(木)までに当選者に直接ご連絡いたします。
■特設Webサイト:
http://www.watabe-wedding.co.jp/aisai_2016/
■プロデュースについて:
・プロデュースは、2016年3月11日(金)~2016年4月30日(土)の期間中、2回程度の打ち合わせに加え、適宜電話やメールにて行います。
・打ち合わせは原則都内にて実施いたします。
・打ち合わせ日程は、当選者、ワタベウェディング、FLOWER GIFT STORY“花贈り男子”それぞれの都合を調整の上決定いたします。
・プロポーズ実施日は2016年3月18日(金)~2016年4月30日(土)のうちいずれか1日となります。
・プレゼントに含まれる1万円(税抜)分の花代以外のプロポーズ実施において発生する実費は当選者負担となります。
・プロポーズ実施場所は当選者と相談の上決定いたします。
・打ち合わせ場所、プロポーズ実施場所までの移動費用は当選者負担となります。
・プロデュース期間、プロポーズ実施日は、プロデュース内容によって変動する場合がございます。
※詳細は特設Webサイトをご確認ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワタベウェディング株式会社
  4. >
  5. 既婚男女の4割以上が「改めてプロポーズしたい(されたい)」ことが判明!-夫婦の絆を応援!「愛妻の日」特別企画-愛妻へのセカンドプロポーズを“花贈り男子”がプロデュース!