魅力的なお店づくりを支援するコミュニケーションサービス『店舗matic / Shopらん』導入店舗数が20,000店舗を突破

ITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下 ネクスウェイ)、および株式会社ドリーム・アーツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、流通・小売業の多店舗ビジネスを支援するクラウドサービス『店舗matic(テンポマティック)』および『Shopらん®(ショップラン)』の導入店舗数が20,000店舗を突破したことを発表いたします。なお、2008年よりネクスウェイは、ドリーム・アーツが開発する「ShopRunソフトウェアモジュール」を使い、『店舗matic』ブランドでサービスを共同で提供しております。

 

                          ※「店舗matic」、「Shopらん」合同 2016年2月現在


■20,000店舗のノウハウを集約、現場に根ざした“魅力的なお店”づくりを実現
『店舗matic / Shopらん』は“魅力的なお店”づくりをサポートする本部店舗間のコミュニケーションサービスです。
“情報の洪水”、“オペレーションの混乱”、“現場が見えない”といった本部と店舗のコミュニケーションに起因する問題に取り組み、アパレル、雑貨、スーパーなど様々な業種のノウハウを集約し、ベストプラクティス・サービスとして提供しています。ご利用いただいているお客様からは、「販売戦略を効果的かつスピーディに展開できるようになった」、「オペレーションの質が劇的に向上した」等、高い評価をいただいています。

■様々なユーザー企業の導入事例を公開しています。
【店舗matic導入事例】 http://www.nexway.co.jp/4103/case/index.html
【Shopらん導入事例】 https://shoprun.jp/cases

■沿革と導入実績(一部)
2007年1月   株式会社ドリーム・アーツが多店舗運営支援クラウドサービスの基盤モジュールを開発
2008年7月   「THE BODY SHOP」(株式会社イオン・フォレスト)に『店舗matic』を導入
2010年11月   株式会社ドリーム・アーツが『Shopらん』の提供を開始   5,000店舗突破
2011年4月   「STICK SWEETS FACTORY」(インスマート株式会社)に『Shopらん』を導入
2011年7月   「FREAK'S STORE」(株式会社デイトナ・インターナショナル)に『店舗matic』を導入
2011年11月   「三洋堂ホールディングス」に『店舗matic』を導入
2012年2月   「auショップ」(KDDI株式会社)に『Shopらん』を導入  10,000店舗突破
2012年7月   「株式会社九州屋」に『店舗matic』を導入
2013年9月   「三洋堂ホールディングス」が「ASP・SaaS・クラウドアワード2013」において、
         ユーザー部門『ベストイノベーション賞』を受賞※
2013年10月   「株式会社銀座コージーコーナー」に『Shopらん』を導入
2014年7月   「株式会社パル」に『Shopらん』を導入
        「トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社」に『店舗matic』を導入
2014年12月  「株式会社ゲオホールディングス」に『Shopらん』を導入
2015年3月   日経BP社「第10回クラウドランキング」で『Shopらん』がベストサービスに連続選出
2016年2月   「トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社」が『店舗matic』の利用を拡大 
         20,000店舗突破

※特定非営利活動法人 ASP・SaaS・クラウド コンソーシアムは、総務省などの後援により、日本国内で提供されているASP・SaaS・クラウドサービスとデータセンター及びそれらを利用するユーザー企業から優秀なものを選定し、『第7回ASP・SaaS・クラウドアワード2013』として、グランプリ及び各賞を決定し、発表・授与。 その結果、ユーザー部門において、三洋堂様が、『ベストイノベーション賞』を受賞しました。本賞は、ASP・SaaS・クラウドサービスを利用することにより、経営改革や経営の効率化に貢献した企業に与えられます。
(詳しくはこちら:http://www.nexway.co.jp/corporate/news/20130913_tempo.html


■『店舗matic / Shopらん』を体験する絶好の機会
3月8日(火)から東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN2016」にて、『店舗matic / Shopらん』をご紹介するブース(出展社:ドリーム・アーツ)を出展いたします。『店舗matic / Shopらん』を体験できるコーナーはもちろん、多店舗展開をする中で陥りがちな問題の解決方法をまとめたミニセミナーや導入事例のご紹介、本部と店舗の課題診断サービスなどをご用意しております。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

【出展概要】
「リテールテックJAPAN 2016」
主催       :日本経済新聞社
開催日    :2016年3月8日(火)~11日(金)
場所       :東京国際展示場「東京ビッグサイト」東1・2ホール
入場料    :当日2,000円  (WEBサイトの事前登録で無料)

『店舗matic』は、流通・小売業、飲食業をはじめとした多店舗チェーンビジネスにおける、本部と店舗間のコミュニケーションの共有基盤を提供するクラウドサービスです。多店舗チェーンビジネスに最適化されたお知らせ機能、情報回収(回答フォーム作成、集計)機能、情報ポータル機能、商売カレンダー(スケジュール)機能、文書管理機能等により、本部と店舗間の情報共有とコミュニケーションの質を向上させ、現場スタッフの作業負担を大幅に軽減します。また、商売の全体像を把握した効果的・効率的なオペレーションを通じて、販売力、収益力の強化、魅力的な店舗作りなどの経営課題の解決を強力に支援します。現在、化粧品専門店、パソコン専門店、旅行代理店、生活雑貨専門店、ドラッグストア、スポーツ専門店、眼鏡専門店等でご導入いただいています。
詳しくはhttp://www.nexway.co.jp/4103/をご覧ください。


株式会社ネクスウェイについて
「伝わる」を真っ芯で捉える会社。ネクスウェイの考えるビジネスドメインは様々な手段を通して「伝えること」そのものです。 お客様ニーズや目的に合わせて、FAX・メール送信・ダイレクトメール・テレマーケティングなどの手 段に加え、スマートフォンアプリやクラウドサービスといった新しい情報提供手段までカバーし、単に 「伝える」だけでなく、相手にきちんと「伝わる」、そして相手を「動かす」ところまでを視野に最適解を見つけ出します。詳しくは、http://www.nexway.co.jp をご覧ください。 

株式会社ドリーム・アーツについて
ドリーム・アーツは、1996年12月に設立された企業の競争力の源泉である「現場力」の強化、「行動力」の向上を支援するソリューション・プロバイダです。ソフトウェア・パッケージ製品を核として、ビジネスソリューション、ICO(インテリジェント&クリエイティブ・アウトソーシング)サービス、インフラストラクチャサービスなど、高い技術力と独創的な発想をもとに、対話と洗練の繰り返しにより課題解決のひとつ先に進めるトータルソリューションを提供いたします。詳しくは、https://www.dreamarts.co.jp をご覧ください。

 ■ 『店舗matic』に関するお問い合わせ先
   電話:0120-878-537  e-mail:clp@nexway.co.jp 

 ■ 『店舗matic』の詳細はこちら : http://www.nexway.co.jp/4103/



「店舗 matic」、「Shopらん」の名称およびロゴは株式会社ネクスウェイまたは株式会社ドリーム・アーツが権利を有する商標です。その他、記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。 Copyright © 2016 Nexway Co.,Ltd. All rights reserved.

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ITホールディングスグループ
  4. >
  5. 魅力的なお店づくりを支援するコミュニケーションサービス『店舗matic / Shopらん』導入店舗数が20,000店舗を突破