ザイリンクス株式会社、「ARM Technology Symposia 2015 Japan」に協賛、業界初の 16nm All Programmable MPSoC を日本で初披露

「次世代システムの未来をかたちに」をテーマにZynq UltraScale+ MPSoC をはじめとするザイリンクスの All Programmable ソリューションを紹介

ザイリンクス社の日本法人ザイリンクス株式会社 (東京都品川区、代表取締役社長 サム ローガン) は、12 月 2 日 (水) に東京コンファレンスセンター 品川で開催される「ARM Technology Symposia 2015 Japan」 (主催 : アーム株式会社) にプラチナ スポンサーとして協賛し、業界初の 16nm All Programmable マルチプロセッサ SoC (MPSoC) である Zynq® UltraScale+™ MPSoC を日本で初めて披露する。ARM Technology Symposia は、年に⼀度開催される ARM 主催のプライベート カンファレンスであり、今年の ARM Technology Symposia 2015 Japan では、「Shaping the Connected World」をテーマに、ARM とパートナー各社の最新技術および製品情報が紹介される。ARM Technology Symposia 2015 Japan の詳細は、https://www.event-web.info/arm-seminar2015/ を参照されたい。

ARM Technology Symposia 2015 Japan でザイリンクスは、ソフトウェア定義でハードウェアが最適化されたアプリケーションの実現をサポートするソリューションとして、ARM® Cortex®-A53/R5 MPCore™ などを採用した Zynq UltraScale+ MPSoC および統合設計環境である SDSoC™ 開発環境を、デモンストレーションを交えて紹介する。また、セッション トラック (F-3) においてザイリンクスは、「次世代システムの未来をかたちに」をテーマに、メガトレンドにおけるアプリケーションの実現を支える ザイリンクスの All Programmable なソリューションを紹介する。

ザイリンクスのデモンストレーション
・C/C++ によるビデオ プロセッシング システムの高速化
Zynq UltraScale+ MPSoC を使用して、アプリケーション処理にはクアッド コア ARM® Cortex®-A53 ベースの SoC、リアルタイム処理にはデュアル ARM Cortex-R5 ベースの SoC を使用するヘテロジニアス マルチプロセッシング システムにより、パフォーマンスと消費電力を最大化するデモンストレーションを行う。

トラック F-3 :次世代システムの未来をかたちに
ザイリンクス株式会社 マーケティング部 シニア マーケティング マネージャ 神保 直弘
時間 : 15:00 ~ 15:30
5G ワイヤレス、SDN/NFV、クラウド コンピューティング、先進運転支援システム (ADAS)、インダストリアル IoT (I-IoT)、ビデオ/ビジョンなどのメガトレンドにおけるアプリケーションを実現するためには、最新テクノロジーを活用していくことが不可欠である。このセッションでは、より高いシステム パフォーマンスを実現しながら、日々変化していく最新の規格に対応し、競合に勝てる最新のアルゴリズムを実装していくための、Zynq UltraScale+ MPSoCをはじめとする All Programmable なソリューションを紹介する。

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、All Programmable FPGA、SoC、MPSoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。ソフトウェア定義でハードウェアが最適化されたアプリケーションを可能にすることによって、クラウド コンピューティング、SDN/NFV、ビデオ / ビジョン、インダストリアル IoT および 5G ワイヤレスなどの分野に飛躍的進歩をもたらす。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Vivado、Zynq、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。ARMおよびCortexは EU およびその他の国での ARM の登録商標および商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

■ 下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ : http://japan.xilinx.com/index.htm
・プレスリリース (日本語) : http://japan.xilinx.com/japan/j_prs_rls/
・このリリースの全文は次の URL を参照のこと :
http://japan.xilinx.com/japan/j_prs_rls/2015/events/arm-tech-symposia.htm

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ザイリンクス株式会社
  4. >
  5. ザイリンクス株式会社、「ARM Technology Symposia 2015 Japan」に協賛、業界初の 16nm All Programmable MPSoC を日本で初披露