ゼネラル・ミルズ・フランス社、ハーゲンダッツ・アイスクリームの商品計画を3Dエクスペリエンス・プラットフォームで活性化

クラウド版「パーフェクト・シェルフ」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスがブランドと小売店の連携を強化

3Dエクスペリエンス企業であり、3D 設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は本日、世界的な食品大手のゼネラル・ミルズ社の子会社であるゼネラル・ミルズ・フランス社が、同社のプレミアムアイスクリームブランドであるハーゲンダッツの新商品の戦略推進に「パーフェクト・シェルフ」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを展開していることを発表しました。「パーフェクト・シェルフ」は、アイスクリームのような衝動買い要素の強い商品カテゴリーに関して、ゼネラル・ミルズ・フランス社と小売店とをより効果的に連携させ、消費者のショッピング・エクスペリエンスを向上し、ブランドの成長を促します。

 

ゼネラル・ミルズ・フランス社は、ハーゲンダッツの商品ラインの差別化や拡張を通じて、小売店のアイスクリーム・カテゴリーにイノベーションを興すことを目指しています。同社はプロジェクトを支えるカテゴリー管理のための優れたソリューションを必要としていました。

店舗に入る前からアイスクリームを購入しようと考えている買い物客は多くはありません。アイスクリームは120の商品カテゴリーの中で、衝動買いされがちな商品として27番目に位置付けられており[1]、さらに売上げの約75%が夏季に発生します。その結果、市場の成長は商品のイノベーションに大きく依存することとなり、毎年80を超える新商品が店頭で販売されています。ブランドや小売店は、新しい味や形式に加え、戦略的な売り場の配置、棚割り、および商品の見せ方を検討し、消費者の購入意欲を喚起しなければなりません。

ダッソー・システムズのパッケージ製品・小売業の認定バリュー・ソリューション・パートナーであるカリスタ・ソリューションズ社は、ゼネラル・ミルズ社に対し、小売店とより効果的に連携し、同社の新しい商品ラインのポジショニングを高めるためのイノベーティブなアプローチの活用を提案しました。3Dエクスペリエンス・プラットフォームを基盤とする「パーフェクト・シェルフ」は、ゼネラル・ミルズ・フランス社が、同社のブランド力を強化し、小売店のカテゴリー売上げを伸ばすべく、顧客調査結果に基づく棚割り計画を小売店に推奨し、カテゴリー商品計画に関する専門性を明示する上で役立ちます。

ゼネラル・ミルズ・フランス社は、クラウドベースの3Dモデリングおよびビジュアライゼーションのための高度なアプリケーション群の活用を通じ、量販店と連携することで、棚や什器、商品、照明、販促マテリアルを含む、売り場のリアリスティックなビューを、消費者の観点に基づくイマーシブなショッピング・エクスペリエンスと共に提供します。3Dエクスペリエンスの仮想環境では、商品の品揃えや配置、看板および販促用ディスプレイの変更や承認をリアルタイムに行えるため、ブランドと小売店の連携がスムーズに行えます。

ゼネラル・ミルズ・フランス社のカテゴリー・トレード・マネジメントのディレクターであるStanislas de Maleissye氏は次のように述べています。「当社は、アイスクリームというカテゴリーに対する新たなビジョンを形成し、当社のお客様の棚割りを発展させる手法を得るために『パーフェクト・シェルフ』を採用しました。本ソリューションは (店舗とブランドの) 連携を実現し、商品カテゴリー管理にイノベーティブな側面をもたらしてくれます。当社は『パーフェクト・シェルフ』を活用し始めたばかりですが、今後は商品のマーケティング・デザインから、小売店の商品戦略の中核的なポジショニングに至るまで、ソリューションとしての大きな可能性を発揮してくれると感じています。」

ダッソー・システムズのパッケージ製品・小売業担当バイス・プレジデントであるフィリップ・ローブは次のように述べています。「ダッソー・システムズの『パーフェクト・シェルフ』インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスは、パッケージ製品の大手企業が、その顧客とより効果的に連携し、優れた商品戦略をより迅速に展開するのを支援するために設計されました。クラウド版の3Dエクスペリエンス・プラットフォームにより、ショッピング・エクスペリエンスのデザインプロセスはより協調的となり、大幅にスピードアップすると共に、より幅広い範囲を対象としながら、柔軟性を確保しつつ、低いコストで実現できるようになりました。」

ダッソー・システムズのパッケージ製品・小売業向けインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスに関する詳細はこちらをご覧ください: http://www.3ds.com/ja/industries/consumer-goods-retail/

訳注:本資料は仏Dassault Systèmes による英文プレスリリースをダッソー・システムズ株式会社が日本語訳(抄訳)したものです。原文と本抄訳の差異に関しては、原文が優先致します。予めご了承下さい。

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約19万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBES、3DSWYMおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標または商標です。

[1] Advantage Shopper iQ Study 2014-Ice Cream
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ダッソー・システムズ株式会社
  4. >
  5. ゼネラル・ミルズ・フランス社、ハーゲンダッツ・アイスクリームの商品計画を3Dエクスペリエンス・プラットフォームで活性化