本物のアンティーク振袖を使用した新・ドレスブランド「祥縁(SHOEN)」2月15日(月)発表!

~伝統文化と現代モードが生み出す1点もののスペシャリティドレス~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、本物のアンティーク振袖をドレスに仕立てた新ブランド「祥縁(SHOEN)」を立ち上げ、2016年2月15日(月)より全国の式場・ゲストハウス・ホテルなどへ向け販売を開始いたします。

 

アンティーク着物は、時代を超え、職人の技や素材の美しさを私たちに伝えています。しかしながら、現代日本において和装は、着付けや着こなしが難しい為、せっかくの美しい着物に触れる機会が減っています。そのような背景を受け、「祥縁」は、和装の美しさと現代的価値観を融合させ、動きやすく、着心地の良いデザインをテーマに、アンティーク振袖をドレスとして蘇らせました。元々の振袖の柄を大切にしながらスタイリッシュに仕立てた、世界に1着だけのスペシャリティドレスです。


「祥縁」のブランドコンセプトは、“幸せなご縁をかたちに”です。美しさや良いつながりを届けたいとの想いから誕生しました。ブランド名の「祥縁」とは、「祥」はめでたいこと・喜ぶべきこと・めでたいことの兆しを、「縁」はごえん・つながりを意味することから名付けられました。

着用シーンは、披露宴、二次会、発表会やパーティなどで活用いただけます。また、リゾートウェディングをはじめとした海外のパーティでも、日本文化を感じながらカクテルドレスやイブニングドレスとしても楽しんでいただけます。

 

今後もウェディングのリーディングカンパニーとして、当社でしか実現できない“花嫁をより美しくより魅力的に演出する衣裳“を提案してまいります。


【「祥縁(SHOEN)」概要】
■希望小売価格:420,000円(税抜)~
■販売エリア:全国の式場・ゲストハウス・ホテルなど
※本物の振袖を使用し制作している為、全て1点ものの商品となります。
※商品の詳細はワタベウェディング㈱ 製造事業部03-5202-4122まで
お問い合わせください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワタベウェディング株式会社
  4. >
  5. 本物のアンティーク振袖を使用した新・ドレスブランド「祥縁(SHOEN)」2月15日(月)発表!