「mazec」を機能アップする有償のクラウドサービス「mazec Plus」を提供開始

2015年10月20日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが、「mazec」を機能アップする有償のクラウドサービス「mazec Plus」を提供開始
~使う人にとってパーソナライズされた、最高で最新の入力環境を目指し、製品とサービスを拡充、第1弾としてiOS版「mazec」に対応したサービスから提供開始~

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、手書き日本語変換入力「mazec(マゼック)」を導入しているお客様を対象に、「mazec」本体の基本機能を大幅に強化するクラウドサービス「mazec Plus」を、本日より提供開始します。

「mazec Plus」を利用することにより、常に最新の「mazec」辞書が利用できるほか、パーソナライズされた入力環境を端末間やアプリ間で同期して利用することが可能となります。価格は月額360円、年額3,000円となります。iOS版「mazec」に対応したサービスから提供開始し、順次 Android版、Windows版に対応していく予定です。

またMetaMoJiは、数多くのお客様からのご要望にお応えするため、この度、「mazec」本体のメジャーバージョンアップを行いました。このバージョンアップでは、認識辞書を更新し、変換辞書の語彙を増やしました。

MetaMoJiでは、「mazec」と「mazec Plus」の組み合わせにより、パーソナライズされた、最高で最新の入力環境を提供してまいります。

【mazec Plusの概要】
<メリット>
1. 常に最新辞書に更新: 変わり続ける生きた日本語をこれからも快適に。常に最新の「mazec」辞書にアップデートされます。

2. パーソナライズされた入力環境を端末間・アプリ間で同期: 毎日使う入力環境を使い慣れた自分仕様に。辞書登録やくせ字学習で使いやすくした手書き入力環境を、複数の「mazec」で同期してお使いいただけます。

3. 先進機能の提供: 「mazec Plus」サービス購入者限定機能として、カタカナ語からスペルを確認・入力する「スペル変換」機能や、「MetaMoJi Note」「MetaMoJi Share」のアプリ連携機能、「後から変換」「書き流し入力」「アドオンUI」をお使いいただけるようになります。

<提供価格>
・月額 360円、年額3,000円
「mazec」の有償アドオンとして提供されます。

【「mazec」アプリ本体のバージョンアップによる機能強化】
・文字認識エンジンを最新にし、さらに精度を向上
・認識辞書を更新
・変換辞書の語彙増加(トレンド用語など)
・変換辞書全体の語彙調整を通じたパフォーマンス向上

※詳細はWebサイト http://mazec.jp/ をご覧ください。

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。http://www.metamoji.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MetaMoJi
  4. >
  5. 「mazec」を機能アップする有償のクラウドサービス「mazec Plus」を提供開始