必ず結果を出す、トップアスリートたちのトレーナー・中野ジェームズ修一氏が教えるタフな体の作り方『40歳からは、股関節と肩甲骨を鍛えなさい!』発売

40代はまさにエクササイズ適齢期!!

「歩くのがおっくう」「階段を上がると息が上がる」「下半身太りが気になる」「最近つまずきやすくなった」……それは股関節が衰えているサインです。上半身と下半身をつなぐ股関節は、アンチエイジングの要。本書のオリジナルメソッドで股関節をバランスよく鍛えると、全身がスッキリ引き締まり、姿勢がよくなり、外見が若々しく変わっていきます。股関節と連動する肩甲骨も強化することで肩こりや背中のこりが軽くなり、疲労も解消。疲れにくいタフな体が手に入ります。週2~3回続けることによって、体の変化を実感できるはずです。
必ず結果を出す、トップアスリートたちの名トレーナー、中野ジェームズ修一氏は言います、「若いころの肉体の記憶が残っている40代がまさにエクササイズの適齢期です」。

 

◆アンチエイジングは「股関節」で決まる!
20代をピークに、筋力は年約1%ずつ低下するといわれています。運動不足で衰えやすいのは、太ももやおしりの下半身の筋肉。まさに「老化は足腰から」なのです。下半身の筋肉が衰えると、立つ、歩く、階段の上り下りといった日常生活の動作がつらくなります。すると運動量が落ち、代謝も下がって太りやすくなり、姿勢も悪くなって、体の老化が一気に進みます。そこで、はじめに鍛えたいのが太ももの付け根にある「股関節」です。股関節をよみがえらせると、日常生活が格段に快適になるだけではなく、より大きな負荷を必要とするスポーツも楽しめるようになり、活動範囲も広がるでしょう。そして、人間の体とは、運動を続ければ、必ず応えてくれるようにできています。運動習慣をスタートさせるには、若いころの肉体の記憶が残っている40代が分岐点といえます。いまこそ、運動習慣のなかった人も一生続けられるトレーニングをはじめましょう。

◆股関節&肩甲骨エクササイズ 4つのメリット
メリット1: どんどん動けるから筋肉量がアップ!全身がスッキリ引き締まる
股関節が自在に動かせるようになるとフットワークが軽くなり、家事や通勤時の活動量が自然とアップします。1日の歩数がふえますし、階段を使うことも苦ではなくなるでしょう。活動量が増えると、特別な運動をしなくても消費カロリーがふえますから、ムダな体脂肪が燃えてやせやすくなるのです。さらに下半身には2/3の筋肉が集まっていますから、ここを鍛えて足腰の筋肉量をふやすことで、安静時の代謝が上がって体脂肪が消費されて、体が引き締まってくるのです。
メリット2: 姿勢がよくなり若々しい外見に。肩こりや腰痛なども軽快に!
年齢は背中に現われます。股関節と肩甲骨を動かし、まわりの筋肉を鍛えると、両脚、骨盤、背骨、肩甲骨が正しいポジションに収まります。すると腰の位置が高くなり、自然と背すじがスッキリ伸びて、姿勢がよくなります。同時に筋肉への負担が軽くなり、腰や肩の周辺の筋肉の緊張も取れますから、慢性的な腰痛や肩こりなどの不快な症状が軽くなってきます。
メリット3: 血液循環がよくなり、つやつや美肌に。むくみが取れて下半身もスッキリ!
下半身には血液をめぐらせるポンプ機能があり、筋肉の伸び縮みで血管をリズミカルに圧迫し、血液を下から上へと押し上げて心臓へ戻しています。この働きを「ミルキング・アクション」と呼びますが、股関節と下半身を使わないとミルキング・アクションの働きが落ち、血液の循環が悪くなるのです。股関節と下半身を鍛えると、ミルキング・アクションが活性化され、血液のめぐりがよくなり、酸素と栄養素が体の隅々まで行渡るようになりますから、顔色が明るくなって肌や髪の毛のコンディションも改善、むくみも取れて下半身太りも次第に解消されていきます。
メリット4: いまそこにある「ロコモ」を予防すれば健康寿命も延ばせる
健康寿命とは介護の必要がなく、自立した生活が送れる寿命のこと。健康寿命を延ばすために大事なのが、ロコモティブシンドローム(運動器症候群、通称ロコモ)の予防。ロコモとは、筋肉、骨、関節などに問題があり、移動する機能が低下してさまざまな障害が起こる状態。「ロコモを気にするのはまだ早い」と思うかもしれませんが、厚生労働省の調査によると40歳以上の男女の5人に4人はロコモか、もしくはその予備軍だと考えられています。股関節と下半身のトレーニングはロコモ予防に好適。何歳になっても自立した生活を楽しむために、いまから鍛えておきましょう。

◆著者プロフィール
【中野ジェームズ修一 】1970年生まれ。フィジカルトレーナー、フィットネスモチベーター。アメリカスポーツ医学会認定運動生理学士。有限会社スポーツモチベーション最高技術責任者。卓球の福原愛選手、テニスのクルム伊達公子選手ら多くのトップアスリートのパーソナルトレーナーを歴任。必ず結果を出すトレーナーとして絶大な信頼を得る。2014年より青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導を担当。会員制パーソナルトレーニングジム「CLUB100」を主宰するほか、エクササイズ関連の自著は50冊を超え、運動することの大切さを一般に広める活動にも精力的に取り組んでいる。
※有限会社スポーツモチベーション http://www.sport-motivation.com/

▼ 出版物概要
1.書籍名:『40歳からは股関節と肩甲骨を鍛えなさい!』
2.発売日:2016年2月3日
3.定価:1,300円+税
4.判型:B5判 並製 96頁
▼ 世界文化社HP→http://www.sekaibunka.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 世界文化社
  4. >
  5. 必ず結果を出す、トップアスリートたちのトレーナー・中野ジェームズ修一氏が教えるタフな体の作り方『40歳からは、股関節と肩甲骨を鍛えなさい!』発売