adidas とEXILE TETSUYA 氏の共同開発ダンスパフォーマンスシューズ "DP.01"誕生!

アディダスは、EXILE TETSUYA 氏との共同製作による初のダンスパフォーマ ンスシューズ「DP.01」を発売いたします。

main image
アディダスは、EXILE TETSUYA 氏との共同製作による初のダンスパフォーマンスシューズ「DP.01」を発売いたします。
「DP.01」は、『月刊EXILE』にてE.P.I(EXILE パフォーマンス研究所)の所長を務めるTETSUYA 氏の「理想的なダンスパフォーマンスシューズを作りたい」という提案によりプロジェクトが実現しました。

o 足とシューズの間に隙間を作らない絶妙なフィット感の実現。
o シューズ内での動きの激しい、かかとのホールド感の強化
o つま先立ちができる強さとサポート性を備えたアッパー
o しっかりとステップを踏むための、アウトソールのグリップ力
o 長時間のパフォーマンスにも耐えられる優れた耐久性と快適性

など、EXILE の活動やE.P.I の研究で培ってきたTETSUYA 氏ならではの経験や知識を基に、アディダス初となるダンスパフォーマンスシューズの開発がスタート。
アディダス ドイツ本社のスタッフにTETSUYA 氏自らプレゼンテーションするなど、約2 年間にわたる緊密な共同作業を経て「DP.01」は誕生しました。

“ダンス プライド”の頭文字をとって名付けられた「DP.01」は、年齢や性別を問わず幅広いスタイルにコーディネートしやすい4 カラーを展開します。

「DP.01」はアディダス直営店、adidas ONLINE SHOP(http://shop.adidas.jp/24karats)、ABC-MART にて2014 年6 月6 日より先行発売開始。6 月20 日より一般発売の予定です。

【製品特徴】
日本人に適したフィット感
ラスト(木型)には、日本人の足を分析したアディダス独自の「マイクロフィットラスト」を採用。
さらに、ブレないかかとを追求したスタビライザー(写真)やホールド性の高いインソールにより、ダンスで重要なかかとをはじめ、シューズ全体のフィット感を高めています。

ハニカム構造のハイテク素材
TETSUYA 氏自らがセレクトした、ハニカム構造のハイテク素材をアッパーに使用。屈曲性と耐久性に優れたアッパー素材は、型くずれしにくく高いホールド性を備えるだけでなく、ダンス時によく使用されるつま先のフレキシブルな動きをサポートします。

機能的な3ストライプス
前足部で立ったり動いたりすることの多いダンスパフォーマンスのため、通常とは異なる前傾斜デザインの3 ストライプスを採用し、機能性とデザイン的な美しさを実現。伸びにくい太めのスリーストライプスが、足をしっかりとサポートします。

快適さとグリップ力を向上
中足部分にシューズ内の蒸れを軽減するベンチレーションを搭載。さらに、足裏のもっとも力のかかる部分にグループ(溝)を配置してグリップ力を向上するとともに、衝撃を吸収するアディプリーンを搭載。長時間のパフォーマンスに応える充実の機能を実現しています。


【 TETSUYA プロフィール 】
1981 年2 月18 日生まれ。神奈川県出身。19 歳よりダンスを始め、横浜・横須賀・東京を中心にクラブイベントにて活動。2004 年8 月EXILE 主催ミュージカル「HEART OF GOLD~STREET FUTURE OPERA BEAT P OPS~」に出演。
ダンススクール「EXILE PROFESSHIONAL GYM」にてインストラクターとしても活動。
2007 年1 月、二代目J Soul Brothers のメンバーに抜擢。2009 年1月には舞台「あたっくNo.1」に出演し、さまざまな舞台、TV ドラマで活躍。幼いころからの「役者」への夢を果たしさらに「表現者」への可能性を広げる。
2009 年2 月25 日J Soul Brothers としてアルバム「J Soul Brothers」でメジャーデビュー。そして、2009 年3 月1 日、EXILE にPerformer として加入する。
2011 年EXILE PERFORMANCE INSTITUTE(E.P.I)の活動を開始。2012 年11 月、
THE SECOND from EXILE として、シングル「THINK 'BOUT IT!」をリリース。
2014 年4 月、淑徳大学人文学部表現学科の客員教授に就任。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アディダス ジャパン株式会社
  4. >
  5. adidas とEXILE TETSUYA 氏の共同開発ダンスパフォーマンスシューズ "DP.01"誕生!