SBイノベンチャー発 電子コミックアプリ「ハートコミックス」提供開始

~「社内ベンチャー支援」を通してソフトバンクグループのシナジーを具現化~

SBT
ソフトバンク・テクノロジー株式会社の連結子会社であるM-SOLUTIONS株式会社(代表取締役社長:佐藤 光浩、本社:東京都新宿区、以下M-SOL)は、同社が設計・開発を手掛けたスマートフォン向け電子コミックアプリ「ハートコミックス」が提供開始されたことをお知らせします。
ハートコミックスは、ソフトバンクグループ全従業員の新規事業提案を支援するSBイノベンチャー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:青野 史寛、以下SBイノベンチャー)により、支援先第一号として事業化・提供されるサービスです。
ソフトバンクグループの従業員から広く募集したアイデア(新規事業)をもとに、SBイノベンチャーによる支援を経て事業化され、M-SOLがアプリの設計・開発を手掛けるなど、グループシナジーを最大限に活かしたサービスとして誕生しました。


■ ハートコミックスのサービスについて
「基本無料、読み放題」をコンセプトとし、幅広い年代に多くのコミックを楽しんでいただくことを目的としたスマートフォン向け電子コミックアプリです。アプリケーションはApp Storeより無料でダウンロードいただけます。
株式会社Jコミ(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:赤松 健)を中心とするさまざまな著作権者や漫画家と提携しており、400作品以上のコミックをお楽しみいただけます。

1.購読に必要な「ハート」を無料で提供
ハートコミックスでは「基本無料」で読める仕組みとして、電子コミックの購読に必要な「ハート」(1ページにつき1ハート消費)を定期的に無料で提供します。
アプリでは初回利用時に100ハートが無料で提供され、毎日午前4時に100まで回復します。また、1日あたり100ページ以上を読む場合はハートの追加購入も可能にする予定です。

2.「使うほどに楽しくなる」インターフェース
連続ログイン数に応じてハート回復アイテムがもらえる「ログインボーナス」や、ユーザの間で人気のコミックがひと目でわかる「ランキング」など、利用するほどに楽しさが増すインターフェースを採用しています。


▼ ハートコミックスに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://heart-comics.jp/

▼M-SOLのスマートフォン向け開発サービスに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://m-sol.co.jp/service/smart_device.php


今回の提供開始について、SBイノベンチャー株式会社 代表取締役 青野 史寛氏より以下のコメントをいただいております。


「この度、M-SOLの協力によりハートコミックスが提供開始されたことをうれしく思います。本サービスは、ソフトバンクグループから発信される新しい価値、サービスを具現化したものとなり、サービスの提供を通じて出版業界での新しいビジネスモデルを提案していく予定です。SBイノベンチャーでは今後も、従業員の独創性・革新性に富んだアイデアの提案を奨励し、自由闊達でチャレンジングな企業風土づくりを推進してまいります。」

SBイノベンチャー株式会社
代表取締役
青野 史寛


■ SBイノベンチャー株式会社について
SBイノベンチャーは、ソフトバンクグループの全従業員を対象とした新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー(SoftBank InnoVenture)」で事業化検討決定されたアイデアの実現に向け、支援を行っています。

▼ SBイノベンチャー株式会社に関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
http://www.softbank.jp/corp/group/sbiv/



M-SOLは今後も、ソフトバンクグループの経営理念「情報革命で人々を幸せに」のもと、グループ会社とともに、お客様のライフスタイルをより豊かにするアプリケーションサービスの提供を目指してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. SBイノベンチャー発 電子コミックアプリ「ハートコミックス」提供開始