MetaMoJiの「GEMBA」ソリューションと、デロイト トーマツ コンサルティングがSalesforce上で展開する製造業ソリューションを連携

2015年12月2日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiの「GEMBA」ソリューションと、デロイト トーマツ コンサルティングがSalesforce上で展開する製造業ソリューションを連携

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:近藤 聡)がSalesforce上で展開する製造業向けソリューション「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」と「GEMBA(ゲンバ)」ソリューションを連携させることを発表します。

デロイト トーマツ コンサルティングは、製造業のお客様に対して、新たなビジネスを成功させる「エコシステムの構築」の支援をするコンサルティングを行っています。セールスフォース・ドットコムが2015年11月10日に発表した業種別ソリューション開発のためのパートナーシッププログラム「Salesforce Fullforce」に最初のパートナーシップとして選ばれ、Salesforceソリューションと業界・業種毎の専門知識を持つインダストリーサービスを融合させることで、製造業のお客様に最適な課題解決方法を提案します。

MetaMoJiの「GEMBA」ソリューションは、自由自在な使いやすさと高度な機能で定評のあるデジタルノート「MetaMoJi Note」の技術をベースとして現場での業務向けに必要な機能を追加したもので、タブレットならではのアプリケーションを開発するための「GEMBA」アプリ基盤上で構築されます。「GEMBA」ソリューションの優れたユーザーインターフェースにより、エンドユーザーのシステム導入や、教育の負荷を大きく削減することが可能です。

今回の連携により、デロイト トーマツ コンサルティングがSalesforce上で展開する製造業向けソリューションに、 「GEMBA」ソリューションによる入力フォームおよび出力帳票機能が追加されます。エンドユーザーに負荷の少ないシステム構築・展開が可能となり、TCOの削減にも大きく貢献することが期待されます。

「GEMBA」ソリューションを組み込んだデロイト トーマツ コンサルティングの製造業向けソリューションは、2015年12月4日にザ・プリンスパークタワー東京で開催される「Salesforce World Tour Tokyo 2015」にて参考出展されます。

【デロイト トーマツ コンサルティング合同会社  執行役員 安井 望 様からのエンドースメント】
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は株式会社MetaMoJiが、当社の「Deloitte Digital Solution for Manufacturing」の取り組みに賛同し、ソリューション開発を共同で行なう事を非常に嬉しく思っております。MetaMoJiのGEMBAソリューションは、製造業の現場でのモバイル端末利用の負荷軽減、利用度の向上に貢献し、弊社の提供する製造業向けのコンサルティングサービスと組み合わせる事で、日本の製造業における新しい未来の創造、業務変革を実現できると確信しています。

【デロイト トーマツ コンサルティング製造業向けソリューションの概要】
デロイト トーマツ コンサルティングは、モノ売りからサービスへとビジネスモデルの大きな転換を求められる製造業の皆様に向けて「ビジネスモデルの転換」「マネジメントシステムの高度化」そして、新たなビジネスを成功させる「エコシステムの構築」を提案します。デロイト トーマツ コンサルティングならではの業界・業種ごとの専門的知識もつインダストリーサービスと固有の課題を解決するコンピテンシーサービスの2つの専門家集団が企業に最適な課題解決方法を導きだし、当社独自の製造業向けSalesforce SolutionとISV企業とのコラボレーションにより、製造業のトランスフォーメーションを早期に実現します。

【MetaMoJi GEMBAアプリ基盤の概要】
MetaMoJiは、現場におけるタブレット等のモバイルデバイスを最大限に業務で活用するために、平易な操作性と書き味に定評のある「MetaMoJi Note」を拡張する形で、新しい「GEMBA(ゲンバ)」アプリの基盤を開発しています。GEMBAアプリの基盤上では、ノートのページ上に表計算やチェックボックス等のコントロールを配置することで、自由な操作性と現場での定型業務の完結を両立するアプリケーションが開発できます。新たに搭載された日付管理機構や、文書内タグ設定、管理機能を利用することで、ページに書かれた内容を現場のニーズに即した様々な形で検索、機能定義が可能なため、現場での高い利用率が期待できます。

GEMBAアプリ基盤上で作られているMetaMoJi 製品は以下の通りです。
・デジタル野帳「eYACHO」 (2015年6月~) http://product.metamoji.com/gemba/eyacho/
・GEMBA Note(ベータ版) (2015年11月~) http://product.metamoji.com/gemba/gembanote/

「MetaMoJi GEMBAアプリ基盤」の詳細は、下記のホームページをご覧ください。
http://product.metamoji.com/gemba/

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。http://www.metamoji.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MetaMoJi
  4. >
  5. MetaMoJiの「GEMBA」ソリューションと、デロイト トーマツ コンサルティングがSalesforce上で展開する製造業ソリューションを連携