世界を変えるハンド&ボディローション さらに人と地球にやさしくなって新登場 『ニュー チャリティポット』 2014年12月12日(金)発売開始

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2014年12月12日(金)より、売上の全額(消費税除く)が寄付になるハンド&ボディローション『ニュー チャリティポット』を発売いたします。ラッシュでは、2007年9月よりハンド&ボディローション『チャリティポット』を通して、売上の全額(消費税除く)を、社会問題の根本解決につながる活動をしている団体への寄付・助成を行ってきました。この『チャリティポット』が、「全額寄付」「チャリティを通して社会・世界を変える」というコンセプトはそのままに、原材料調達の観点からも一層社会にポジティブな変化をもたらすことを目指し、より人にも地球にもやさしい原材料を採用することで、レシピも新たにリニューアルし『ニュー チャリティポット』として新登場します。
main image
売上の全額が寄付・助成に使われるハンド&ボディローション
フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は、2007年9月より『チャリティポット』の販売を通して、自然環境の保護、動物の権利擁護、人権擁護・人道支援、2011年以降は東日本大震災復興支援を加えた4つの分野で、草の根活動を行う団体に寄付・助成を行ってまいりました。2014年10月までの累計販売個数は30万個にのぼり、314のプロジェクトを支援、寄付・助成総額は約3億6千万円となります。売上の全額(消費税除く)が寄付になるしくみはそのままに、より人にも地球にもやさしいエシカルな原材料を使用した新たなレシピで『ニュー チャリティポット』として新発売となります。

より人にも地球にもやさしく
ラッシュでは可能な限りオーガニックな原材料をフェアトレードで購入しています。しかし2010年11月「フェアトレードで購入するだけでなく、生産者のコミュニティとパートナーシップ築き、支援し合うべきではないか?」と考え始めたことを契機に、「持続可能性」「パーマカルチャー」「再生」をキーワードに生産者コミュニティを支援する「Slush Fund (スラッシュ・ファンド)」をスタートさせました。これはラッシュが原材料と資材の購入に支払った金額の2%をファンドとして貯め、その資金を持続可能な農業やコミュニティ・プロジェクトの立ち上げに活用する仕組みです。こうした取り組みにより生産・加工された原材料、シアバターやゼラニウムオイルなど最大7種類を『ニュー チャリティポット』に使用しています。さらに、オイルやナチュラルバター、グリセリンなど原材料の働きを最大限引き出すレシピで、合成保存料を使用しない「セルフプリザービング処方」を実現しました。肌にも、地球にもやさしい原材料でできたハンド&ボディクリーム『ニュー チャリティポット』は、イランイランやゼラニウムなど優雅なフラワーノートに、ローズウッドが穏やかに香りながら全身をみずみずしく潤します。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ラッシュジャパン
  4. >
  5. 世界を変えるハンド&ボディローション さらに人と地球にやさしくなって新登場 『ニュー チャリティポット』 2014年12月12日(金)発売開始