~コミックシーモア調査レポートVol.5~第88回選抜高校野球 開幕記念!!栄えある“野球マンガNo.1ピッチャー”発表!!

-野球マンガといえばこれだ!“野球マンガランキング”も大公開!-

 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:苫名 明、以下 NTTソルマーレ)が提供する「コミックシーモア」が、20代・30代の男性 各600名を対象にインターネット調査による「野球マンガに関する意識調査」を2016年2月に実施いたしましたので、その結果を発表いたします。

【調査サマリー】
①野球マンガNo.1ピッチャー発表!!
栄えある第1位は、針の穴をも通すコントロールの持ち主『星飛雄馬(巨人の星)』!!


②野球マンガといえばこれだ! “野球マンガ”ランキングを大公開!
第1位は、プロ野球選手を目指す主人公を描いた国民的野球マンガ『MAJOR』!!



 今回は、第88回選抜高校野球の開幕を記念して、マンガを『週3回以上』読む男性600名に「野球マンガに関する」アンケートを実施いたしました。数ある野球マンガに登場するキャラクターの中から選んだ「野球マンガNo.1ピッチャー」に関するアンケート結果を発表致します。
また、新旧含め、数多く発表されている野球マンガの中で、「野球マンガといえばコレだ」という作品も併せて発表致します。

【調査概要】
■調査日 :2016年2月19日(金)~2016年2月29日(月)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :600名
■調査対象 :20代・30代男性
※本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず【コミックシーモア調べ】とご明記ください。


野球マンガキャラクターNo1ピッチャー発表!!
栄えある第1位は、針の穴をも通すコントロールの持ち主『星飛雄馬(巨人の星)』!!


 20代、30代男性600名に『野球マンガに登場するキャラクターで、あなたが思うNo.1ピッチャーといえば誰ですか。キャラクター名をお答えください。』という質問をしたところ、幼少期から速球を鍛えるために“大リーグボール養成ギプス”と呼ばれる器具を使用したり、右利きを左利きに矯正されるなど、血の滲むような努力で“針の穴をも通す“と言われるコントロールを会得した『星飛雄馬(巨人の星)』がNo.1ピッチャーに輝いた。

 





次に、160km/hを超えるジャイロボールや変化球(ジャイロフォーク)など、投球に幅のある『茂野吾郎(MAJOR)(14.3%)』や、真っ向勝負が持ち味の『上杉達也(タッチ)(8.2%)』などが続いた。

他にも、速球が最大の武器の『沢村栄純(ダイヤのA)(1.7%)』や天性の制球力を持つ『三橋廉(おおきく振りかぶって)(0.8%)』など、主人公ピッチャーは外せないという結果になった。また、ユニークな選手が数多く登場する「ドカベン」からは5名がランクイン。物語に花を添える『里中智(4.2%)』や、主人公・山田太郎を食うほどの存在感がある『不知火守(ドカベン)(1.7%)』『土門剛介(ドカベン)(0.5%)』の名前が上がった。

 また番外編として、40歳を超えてもメジャーの第一線で活躍する『ジョー・ギブソン(MAJOR)』や、3位にランクインした『上杉達也(タッチ)』の双子の弟『上杉和也(タッチ)』、関東No.1サウスポーと呼ばれる『成宮鳴(ダイヤのA)』、伸びのある直球が持ち味の『榛名元希(おおきく振りかぶって)』など、年齢や球種など様々だが、野球マンガを楽しむ上で欠かせないライバルピッチャー達も名を連ねる結果となった。

 

 

 野球マンガといえばこれだ! “野球マンガ”ランキングを大公開!
第1位は、プロ野球選手を目指す主人公を描いた国民的野球マンガ『MAJOR』!!

 
20代・30代の男性600名に「”野球マンガといえばこれだ!”と思うマンガを以下よりお選びください。(お答えはいくつでも)」という質問をしたところ、『MAJOR(満田拓也)(44.7%)』が第1位にランクインした。
 『MAJOR(満田拓也)』は1994年~2010年『週刊少年サンデー』(小学館)で連載。プロ野球選手を父にもつ、主人公の茂野吾郎が野球を通じて成長する半生を描いた国民的野球マンガだ。プロ野球選手という大きな夢に向かって突き進む茂野吾郎の姿を全747話に渡って描いた超大作が、多くの男性読者の心を掴む結果となった。
 

 

 第2位に1966年から連載スタートしたスポーツ漫画の金字塔『巨人の星(梶原一騎/川崎のぼる)(35.7%)』、第3位には『ROOKIES(森田まさのり)(30.0%)』がランクインした。『巨人の星(梶原一騎/川崎のぼる)』は主人公・星飛雄馬と父・星一徹が、血みどろの猛訓練に耐え抜く姿が印象的なマンガで、その特殊な特訓描写も有名である。

 第3位にランクインした『ROOKIES(森田まさのり)(30.0%)』は、二子玉川学園高校へ赴任してきた新人教師の川藤幸一と、過去の不祥事から活動停止になり不良となってしまった野球部員たちが甲子園を目指す青春マンガで、ドラマ化・映画化され当時の30~40代男性の絶大な支持を集めた作品である。

 

 また、「”野球マンガといえばこれだ!”と思うマンガを以下よりお選びください。(お答えはいくつでも)」で回答したマンガの中で、「読み返したくなるような名シーンは何ですか。あなたが選ぶ名シーンをお答えください。(お答えは具体的に)」と質問したところ、以下のような回答が出た。

 

 全てのマンガを通して、「逆境の中試合に勝利するシーン」や、「登場人物が、“新しい技”を身につけるシーン」などが上がり、野球マンガならではの感動を何度も体験したいと思うのではないだろうか。

 他のスポーツ漫画の追随を許さないほどの数が発表されている野球マンガだが、やはり昔の熱い青春時代を思い出すという方が多かったのではないかと思われる。



『決定!野球マンガNo.1ピッチャー!キャンペーン』特設ページ
http://www.cmoa.jp/special/?page_id=baseball2016/index.html
■概要:期間中、コミックシーモアに新規会員登録いただいた方に「野球・ソフトボール」マンガで使用できる20%オフクーポンをプレゼント
■期間:2016年3月16日(水)~2016年3月31日(木)


【電子書籍配信サイト「コミックシーモア」サービス概要】
①国内最大級の電子コミック・電子書籍配信サイト
「コミックシーモア」は、2015年8月16日に11周年を迎えました。
「コミックシーモア」の創設日である8月16日は「電子コミックの日※」に認定されています。
※一般社団法人、日本記念日協会にて登録
②取扱い冊数30万冊以上の充実の品ぞろえ
コミックは14万冊以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。
③「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開
閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。
④業界最大級となる50万件以上のお客様レビュー
⑤対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能
⑥毎月大量のキャンペーンを展開
無料作品1,100冊以上を提供しています。800本以上の特集・キャンペーンを展開しています。
≪数値はすべて2016年2月実績≫
 

【エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社について】
NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、および、恋愛ゲーム「Shall we date?」シリーズを中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。
(サイトURL:http://www.nttsolmare.com/)

 

■電子書籍事業
・国内最大級の電子書籍配信サイト「コミックシーモア」(http://www.cmoa.jp)の運営
・事業者向けコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」の提供
・デジタル出版を牽引するオリジナルブランド「ソルマーレ編集部」の展開

■ゲーム事業
世界中のお客様に最高の恋愛体験をお届けする恋愛シミュレーションゲームアプリ
「Shall we date?」シリーズの提供・運営
公式サイト(英語):http://shallwedate.jp/en/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
  4. >
  5. ~コミックシーモア調査レポートVol.5~第88回選抜高校野球 開幕記念!!栄えある“野球マンガNo.1ピッチャー”発表!!