アップル社の「Passbook」に対応したぐるなびクーポンを発行開始

main image
iPhoneに保存したクーポンの飲食店近くに行くと、待ち受け画面にクーポンを自動ブッシュ
クーポンの使い忘れを防止、気になったお店を見逃さない

アップル社の「Passbook」に対応したぐるなびクーポンを発行開始
■サービス開始日:2012年 9月20日(木)

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:久保征一郎 以下ぐるなび)は、
アップル社がサービス提供を開始した「iOS 6」の標準搭載アプリケーション、「Passbook」に
対応したぐるなびクーポンを、iPhone向けに9月20日(木)から発行いたします。


ここがPOINT !

→ iPhoneでチケットやクーポンを一元管理できるアプリ「Passbook」に、ぐるなびクーポンが対応!

→ GPS機能により、保存したクーポンの店舗周辺に行くと、クーポンが待ち受け画面に表示!

→ クーポンの使い忘れや、気になっていたお店の見逃しも防止できる!


 アップル社は一部のiPhone、iPad、iPod touch向けに、無料でアップデート可能な新OS「iOS 6」
のサービスを開始しました。ぐるなびでは、「iOS 6」の標準搭載アプリケーションの一つである、
飛行機の搭乗券や映画のチケット、お店のクーポンなどを一元管理できるアプリケーション
「Passbook」のiPhone※版に、飲食店でお得な特典が受けられる「ぐるなびクーポン」の発行を
開始いたします。


 「ぐるなびスマートフォンWEB」のクーポンページにあるボタン「Passbookに保存する」を押すと、
クーポンが「Passbook」に保存されます。「Passbook」はGPS機能と連動しているので、ユーザーが
保存したクーポンの飲食店近くに行くと、iPhoneの待ち受け画面にクーポンのプッシュ通知が
自動的に表示されます。自動プッシュ機能により、クーポンの使い忘れや以前から気になっていた
お店の見逃し防止にも役立ちます。保存したPassbookの画面をお店で提示するだけで、クーポン
内容のサービスを受けられます。
 
※対応機種:iPhone4S、iPhone4、iPhone3GS(予定)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ぐるなび
  4. >
  5. アップル社の「Passbook」に対応したぐるなびクーポンを発行開始