チーフ・アナリストに大槻奈那を起用 ~国内外の金融市場等、実践的なレポートを提供開始 ~

マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、2016 年1 月1 日付にて、国内系・外資系の金融機関でマネジング・ディレクター等を歴任した大槻奈那(おおつきなな)を執行役員チーフ・アナリストとして起用いたしましたのでお知らせいたします。

大槻 奈那は、ロンドン・ビジネス・スクールにて MBA を取得後、スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社、UBS 証券株式会社等、さまざまな金融機関にて長くアナリスト業務に従事して参りました。また、メリルリンチ日本証券株式会社では、銀行セクターの国内アナリストとして、世界のアナリスト評価を行うインスティテューショナル・インベスター誌で2014 年に第1 位、日経ヴェリタス紙で2015 年に同第2 位をはじめとする高い評価を得てきました。今後は、これらの経験を生かし、マネックス証券のチーフ・アナリストとして国内外の金融市場や海外の株式市場等、幅広い分野について実践的なレポートやセミナーを提供してまいります。


<大槻 奈那 略歴>

1988 年 4 月 三井信託銀行株式会社(現:三井住友信託銀行) 入社
1994 年 6 月 パリ国立銀行(現:BNP パリバ銀行東京支店) 入社
1998 年 3 月   HSBC 証券株式会社 投資銀行本部
2000 年 1 月 スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社
        日韓金融機関格付チームヘッド
2005 年12 月  UBS 証券株式会社 調査部 マネジング・ディレクター
        金融機関チームヘッド
2011 年 6 月 メリルリンチ日本証券株式会社 マネジング・ディレクター
        調査部金融・内需関連セクターヘッド 兼
        銀行担当シニアアナリスト



マネックス証券では、執行役員チーフ・ストラテジスト 広木隆による株式投資戦略、執行役員チーフ・アナリスト 大槻奈那による金融、海外市場分析、シニア・マーケットアナリスト 金山敏之による個別企業に関する投資情報をはじめ、各種セミナーやレポートによる多面的かつ重層的な投資情報を提供することによりさらなるサービス向上を目指してまいります。

詳細はマネックス証券ウェブサイト(http://www.monex.co.jp/)をご覧ください。

                                                以 上
【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165 号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. マネックス証券株式会社
  4. >
  5. チーフ・アナリストに大槻奈那を起用 ~国内外の金融市場等、実践的なレポートを提供開始 ~