-イギリス“ロンドン”に関するウェディング意識調査-未婚者、既婚者共に半数以上が「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答

~『ワタベウェディング』×映画『パディントン』コラボ企画アンケート結果発表!~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、大ヒット公開中の映画『パディントン』の公開を記念し、映画の舞台であるイギリスの首都ロンドンにちなみ、イギリス“ロンドン”に関するウェディング調査を実施しました。以下に結果をご報告します。(調査期間:2016年1月15日(金)~2016年1月28日(木)。インターネットによる調査。回答者:10~70代の男女435人(男性98人、女性337人/未婚221人、既婚214人)。

【未婚者も既婚者も半数以上が「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答。】


ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)かを尋ねたところ、半数以上が「挙げてみたい(挙げて
みたかった)」と回答しました。男女別では、女性の約6割が希望していることが分かりました。未既婚別では、未婚者の54.1%が、既婚者も56.2%が「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答しました。

Q.ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)と思いますか?
男性:はい 41.8%、いいえ 58.2%
女性:はい 59.1%、いいえ 40.9%
未婚:はい 54.1%、いいえ 45.9%
既婚:はい 56.2%、いいえ 43.8.2%
全体:はい 55.2%、いいえ 44.8%

 



<理由> ※一部抜粋
「挙げてみたい」派
・ウィリアム王子&キャサリン妃の結婚式を5年前にテレビで見て、歴史的な建物や街並みの素晴らしさに感動したので。
・テレビでロンドンの街並みをみるたびに日本にはない風景や建物の素晴らしさに魅力を感じ、一度は訪れてみたいと思うあこがれの地。
・なかなかロンドンで結婚式を挙げているカップルを見たことがありません。それだけで素敵だし、ロンドンの街並みを一望できる場所で挙式できたらこの上ない幸せだと思います。プチ旅行にもなるので、ゲストの方にも喜んでいただけそう。
・街並みも綺麗で昔っぽい感じがオシャレな気がするし、ウェディングドレスもこだわることができるから。日本と違うものができそう。
・去年ハワイで式をあげました。10年目の記念に今度はぜひヨーロッパで。美しい街並みの中や、夜景などで写真が撮りたいです。
「挙げたくない」派
・結婚式は母国で挙げたい。
・遠いので、来て欲しい人を呼びづらい。
・お金と労力がかかりそうだから。
・イギリスは天気の悪い日が多いと聞くので。


【ロンドンでのウェディングでイメージするものは、「美しいステンドグラスに彩られた歴史ある教会や優美な古城・宮殿、由緒あるホテルなどでの神聖で荘厳な挙式」】

ロンドンでのウェディングと聞いてイメージするものを選択肢から1つ選んでもらったところ、1位は「美しいステンドグラスに彩られた歴史ある教会や優美な古城・宮殿、由緒あるホテルなどでの神聖で荘厳な挙式」となり、2位は「100年の伝統と格式を重んじる特別なロイヤルウェディング」でいずれも3割以上の票を集めました。続いて「ハネムーンを兼ねて、挙式後は周遊旅行」「庭園や広い芝生など、緑豊かな屋外で挙げるガーデンウェディング」といったイメージを持っていることが分かりました。
※「セント・バーソロミュー・ザ・グレート教会」
900年以上もの歴史を持ちロンドン最古といわれる、王室や著名人も訪れる教会。重厚な造りの建物は様々な時代の建築様式が融合され、歴史の重みを感じます。歴史あるパイプオルガンの響きに包まれ、伝統的な英国スタイルのセレモニーを。ワタベウェディングにて手配可能です。

Q.ロンドンでのウェディングと聞いてイメージするものは?
・美しいステンドグラスに彩られた歴史ある教会や優美な古城・宮殿、由緒あるホテルなどでの申請で荘厳な挙式:37%
・100年の伝統と格式を重んじる特別なロイヤルウェディング:32%
・ハネムーンを兼ねて、挙式後は周遊旅行:13%
・庭園や広い芝生など、緑豊かな屋外で挙げるガーデンウェディング:12%
・親族に囲まれたアットホームなウェディングパーティー:4%
・新郎新婦のファーストダンスの他、親や祖父母など家族とのダンス:1%
・役所での結婚式:1%

 


【約9割が「ロンドンに行きたい」!「一番行きたい場所」は「バッキンガム宮殿」!】

「ロンドンに行ったことはありますか?」と尋ねたところ、約8割が「いいえ」と回答しました。次に「ロンドンに行きたいと思いますか?」と尋ねたところ、約9割が「はい」と回答し、訪問意向が強いことが分かりました。
行ってみたい意向がある方に「一番行きたい場所」を尋ねたところ、一番人気は「バッキンガム宮殿」続いて「大英博物館」「エリザベス タワー(ビック ベン)」「ロンドン塔」と続きました。その他、「シャーロック・ホームズ博物館」「エミレーツスタジアム」「キングス・クロス駅」「キューガーデン」「ロンドン アイ」「テート・モダン」「アビーロード」などが挙げられました。

Q.ロンドンに行ったことはありますか?
はい:19%
いいえ:81%

Q.ロンドンに行きたいと思いますか?
はい:93.6%
いいえ:6.4%

Q. (行きたいと回答した方のみ)一番行きたい場所はどこですか?
1位:バッキンガム宮殿 32.7%
2位:大英博物館 26.8%
3位:エリザベスタワー(ビッグベン) 12.8%
4位:ロンドン塔 8.8%
5位:タワーブリッジ 4.2%

 


【ロンドンの魅力は?「文学やアート、ファッションなどの文化」が1位!】

ロンドンの魅力はなんだと思うか、選択肢から3つ選んでもらったところ、1位は「文学やアート、ファッションなどの文化」が約35%の支持を得ました。続いて、「世界経済の舞台」「音楽」が約14%で並び、「食文化」が約10%の支持を得る形になりました。その他には、「演劇」「紳士が多いような気がする」などの回答がありました。

Q.ロンドンの魅力はなんだと思いますか?
文学やアート、ファッションなどの文化:35.6%
世界経済の舞台:14.2%
音楽:14.1%
食文化:10.1%
世界で通じる英語「クイーンズイングリッシュ」:7.5%
四季の移ろい:6.4%
スポーツ:6.0%
マナートレーニングやフラワーアレンジメントなど伝統的な文化:5.7%
その他:0.3%
伝統的で歴史ある美しい街並み、建造物
 

 


【「ハネムーンでロンドンに行ってみたい(行ってみたかった)」と回答した人が約7割。】

ハネムーンでロンドンに行ってみたい(行ってみたかった)かを尋ねたところ、全体の7割以上が「行ってみたい(行ってみたかった)」と回答し、特に女性は78%と高い結果となりました。男性も6割以上が支持をしており、ハネムーン先として有望な選択肢の一つであることが分かりました。未既婚別でもいずれも7割以上が「ハネムーンでロンドンに行ってみたい(行ってみたかった)」と回答しました。

Q.ハネムーンでロンドンに行ってみたい(行ってみたかった)と思いますか?
男性:はい 62.2%、いいえ37.8%
女性:はい 78.0%、いいえ 22.0%
未婚:はい 72.7%、いいえ 27.3%
既婚:はい 76.1%、いいえ 23.9%
全体:はい 74.5%、いいえ 25.5%
 

 

<理由> ※一部抜粋
「行ってみたい」派
・アビーロードでビートルズになりきって写真を撮りたい!!
・イングリッシュガーデンをめぐりたいです。
・ヴィヴィアンの本店に行きたい。
・キャサリン妃御用達のお店など訪れてみたいです。
・キューガーデンをのんびり散歩したいですね。
・コッツウォルズなども見たいですし、出来るだけ沢山演劇も見たいです。
・バッキンガム宮殿など有名な場所を回ってみたいです。フォトウェディングもロンドンの街並みや歴史的建築物の前でしてみたいです。
・パブでビールを飲み、クラブでロックを満喫する。
・ベーカー街探索。
・マーケット巡りをしたり、アフタヌーンティーを高級なホテルで楽しみたい。
・綺麗なステンドグラスを背景に写真撮影してみたいです。
「行きたくない」派
※自由回答の為記載なし


【ロンドンに住んでみたい?全体の4割が「住んでみたい」と回答。「半年以上~1年」「1年~2年」という回答が全体の約半数。】

最後に「ロンドンに住んでみたいと思いますか?」と尋ねたところ、全体の4割が「はい」と回答しました。男女別では男性は27.6%、女性は43.6%の方が「はい」と回答し、女性の方が居住意向があることが分かりました。未既婚別では未婚者42.6%、既婚者37.6%が「はい」と回答し、未婚者の憧れが強いことが分かりました。
「はい」と回答した方に住んでみたい期間を尋ねたところ、約3割が「1年~2年」と最も多く、続いて「半年以上~1年」、「半年以下」と続きました。

Q.ロンドンに住んでみたいと思いますか?
男性:はい 27.6%、いいえ 72.4%
女性:はい 43.6%、いいえ 56.4%
未婚:はい 42.6%、いいえ 57.4%
既婚:はい 37.6%、いいえ 62.4%
全体:はい 40.0%、いいえ 60.0%

Q.(住んでみたいと回答した方のみ)
住んでみたい期間はどのくらいですか?

・半年以下:15.3%
・半年以上~1年:23.6%
・1年~2年:27.6%
・2年以上:13.3%
・5年以上:9.7%
・永住したい:10.7%

 

<理由> ※一部抜粋
「住んでみたい」派
・9日間旅行で過ごしたことがありますが素晴らしい環境でした。英文学やイギリス映画など、好きなものがたくさんあります。何より人がとても魅力的です。ぜひ住みたいです。
・アート、音楽、歴史、ファッションに興味があるので。
・イギリス(アイルランドを含めて)のロックを、毎日のように生で聴いていたいから。
・きれいな街並みと家族愛に満ちた素敵な街だから。
・サッカーのプレミアリーグが好きで観に行きたいことと、街並みやお花が綺麗な印象があるので今習っているフラワーアレンジメントをさらに深められるから。
・以前ロンドンに住んでいた知り合いを訪ねたときに庭が綺麗で家も広く、日本とは違う雰囲気がとってもおしゃれだったから。
・移民が多い国なので、アジア人にも親切だし、歴史ある場所で子育てもしてみたい。隣国のフランスにも列車でいけるし、エンターテインメント(サッカー、ミュージカル、バレエなど)も豊富で退屈しなさそうなので。
・英語も聞き取りやすい発音なのできれいな英語が身に付きそう。ショッピングなども楽しそうで住みやすそうなので。
・現在、大学の外国語学部で英語を勉強しているので、クイーンズイングリッシュを使って働いてみたい。自分の子どもには加算的バイリンガルになってほしいので。
・ロンドンで俳優になりたいから。
「住みたくない」派
・あこがれはあるけどやっぱり住み慣れた日本が一番。
・英語が苦手。
・観光で遊びに行くのと実際に住むのとは、いろいろ違いがありそうだから。


■映画『パディントン』ストーリー:
イギリス・ロンドン。真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、家を探しにはるばるペルーからやってきた。丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。それは…彼が"クマ"だから!やっと出会った親切なブラウンさん一家に"パディントン"と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことになる。そうして始まった初めての都会暮らしはドタバタの連続!それでも純粋で礼儀正しいパディントンはやがて街の人気者になっていく。そんなある日、彼をつけ狙う謎の美女・ミリセントに誘拐されてしまう!果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか―!?そして、そこには、もっと素敵な何かが待っていた…!
■映画『パディントン』公式Webサイト:http://paddington-movie.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワタベウェディング株式会社
  4. >
  5. -イギリス“ロンドン”に関するウェディング意識調査-未婚者、既婚者共に半数以上が「ロンドンで結婚式を挙げてみたい(挙げてみたかった)」と回答