オリヴィア・ワイルドがブルガリのハイジュエリーを纏い第73回ゴールデングローブ賞 授賞式に登場!

1月10日、第73回ゴールデングローブ賞 授賞式にて、ハリウッド女優 オリヴィア・ワイルドがブルガリを纏い華々しくレッドカーペットに舞い降りました。

 

世界中が注目するこの授賞式のプレゼンターを務めたオリヴィア・ワイド。カーネリアンとダイヤモンドが美しく輝くブルガリ アーカイブ コレクションのネックレスがグラマラスな胸元を演出しました。37カラットのルベライトが煌くリングと「セルペンティ」のクラッチバッグとともに眩い輝きを放つ姿は、まさしくレッドカーペットに咲き誇る花のようです。

2700年以上の歴史を誇るローマを代表するハイジュエラーであるブルガリは、グラマラスに輝く女性を讃え、永遠の輝きをもたらします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ブルガリ ジャパン株式会社
  4. >
  5. オリヴィア・ワイルドがブルガリのハイジュエリーを纏い第73回ゴールデングローブ賞 授賞式に登場!