「2015ワコール ブラ・リサイクル」にて回収したブラジャーを 30.71tのRPF(産業用固形燃料)に加工しました

株式会社ワコールは環境活動の一環として、2008年から取り組みを始めた「ブラ・リサイクル」を2015年2月12日「ブラジャーの日」から4月22日「アースデイ」までの間、国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施しました。

この期間中、不用なブラジャーを専用の回収袋に入れてお客様にご持参いただき、店頭で合計80,305袋の「ブラ・リサイクルバッグ」を回収しました。その結果、前年比119%の約307,100枚のブラジャー(※)を30.71tのRPF(産業用固形燃料)に加工処理をしました。この加工されたRPF(産業用固形燃料)は、製紙会社などで燃料として有効に使われる予定です。多くのお客様のご協力に感謝いたしますとともに、いろいろな面でご支援いただきましたすべての皆様に厚く御礼申しあげます。
(※)加工重量よりブラジャー1枚100gとして換算すると約307,100枚のブラジャーと試算

加工されたRPF(産業用固形燃料)

■ キャンペーン参加店舗数
国内の百貨店、下着専門店、ワコールグループの直営店『アンフィ』『ウンナナクール』『ランチ』
『ワコールデューブルベ』『ランジェノエル』『ブララ』『CW-X直営店』と、
グループ会社の『PEACH JOHN』の直営店を中心に一部量販店など合計約800店舗で実施。

■ キャンペーン期間中 「ブラ・リサイクルバッグ」回収数
80,305袋

■ RPF(産業用固形燃料)加工重量
30.71t(梱包資材を含んだ重量)
 

■「ワコール ブラ・リサイクル」実施の背景
2008年から京都議定書の目標達成期間に入り、世界全体でCO2などの温室効果ガスを削減しようという気運が日々高まっています。 そのような中、株式会社ワコールも自社の環境方針に基づき、さまざまな環境活動に取り組んでいます。

その一環として、お客様にご愛用いただき不用になったワコール製品の取り扱いも、メーカーとしての重要な責務と考え、2008年2月から自社で販売したブラジャーの回収・リサイクルの実施を始めました。

その結果、2008年約30,000枚、2009年約35,900枚、2010年約51,800枚、2011年約61,500枚、2012年約159,300枚、2013年約224,500枚、2014年約258,500枚、2015年約307,100枚(回収重量からの推定数)をお客様から回収し、8年間で1,000,000枚を超える、約1,128,600枚の回収実績となり、約112.86tの産業用固形燃料「RPF」にリサイクルすることができました。

2015ワコール ブラ・リサイクルでは、より多くの方にこの活動を知っていただくため、「YouTuber」を起用した動画プロモーションも実施いたしました。多くのユーザーを持つ“佐々木あさひ”さん、“アシヤ”さん、“kumamiki”さんに「ワコール ブラ・リサイクル」の紹介をしていただいた動画は、約250,000回を超える再生回数になり、この活動を多くの方に知って頂くきっかけになったと感じています。
 

”佐々木あさひ”さん

https://www.youtube.com/watch?v=kmx5vfjil5A

 

”アシヤ”さん

https://www.youtube.com/watch?v=tCjFhsa6b1g

 

”kumamiki”さん
https://www.youtube.com/watch?v=2m3Qi4hahG8


株式会社ワコールは、今後も「製造した商品を最後まで責任を持つ」という企業姿勢と、自社の環境方針に基づき、環境活動に取り組んで参ります。

<報道関係の方からのお問い合わせ先>

株式会社ワコール 広報・宣伝部
(東京)TEL 03-3239-1117  FAX 03-3239-1118
(京都)TEL 075-682-1006  FAX 075-682-1103

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル 0120-307-056(平日9:30~17:00 )
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワコール
  4. >
  5. 「2015ワコール ブラ・リサイクル」にて回収したブラジャーを 30.71tのRPF(産業用固形燃料)に加工しました