デジタルコードレス留守番電話機「TF-FE30」シリーズを新発売

~登録してある相手からの着信を光で知らせ、迷惑電話から家族を守る「あんしんランプ」搭載~

パイオニアは、電話帳(親機)に登録してある相手からの着信を光で知らせ、迷惑電話から家族を守る「あんしんランプ」を搭載したデジタルコードレス留守番電話機「TF-FE30」シリーズを2月下旬から発売します。
main image
商品名 : デジタルコードレス留守番電話機
発売時期 : 2月下旬
希望小売価格 : オープン
型番/カラー :
TF-FE30S-H(受話子機タイプ)/グレー
TF-FE30S-T(受話子機タイプ)/キャメル
TF-FE30W-H(子機1台付)/グレー
TF-FE30W-T(子機1台付)/キャメル
TF-FE30T-H(子機2台付)/グレー

商品名 : 増設子機
発売時期 : 2月下旬
希望小売価格 : 13,334円(税別)
型番/カラー :
TF‐EK33‐W/ホワイト
TF‐EK33-K/ブラック

 本機は、「あんしんランプ」に加え、「ナンバー・ディスプレイ」サービスの契約をしていなくても、暗証番号を知っている家族からの着信を、専用の呼出音と画面表示、光で知らせる「あんしん呼出し」機能や、「TF-FA70」シリーズで好評の、停電時でも通話できる「簡易停電対応」※2など充実の機能を搭載しています。また、大きくて押しやすいワンタッチダイヤルとシンプルなボタンレイアウトの採用により、簡単に操作ができます。さらに、高齢の方や、離れて暮らすご家族向けの電話機アクセサリー(別売)「ハッピーセンサー“まもるとあかり”」「フラッシュベルエアー」「受話器で話せるあんしん子機“ら・く・わ”」と組み合わせて使用することもできます。

2月18日(火)より、パイオニア プラザ銀座( http://pioneer-ginza.jp/ )に、「TF-FE30W-H」「TF-FE30W-T」を先行展示します。

【主な特長】
1) 登録してある相手からの着信を光で知らせる「あんしんランプ」を搭載
 電話帳(親機)に登録した相手からの着信時に「あんしんランプ」が点滅して着信を知らせます。子供や高齢の方も、家族や知人からの着信であることがわかり、安心して電話に出ることが出来ます。

2) 家族からの着信を呼出音と画面表示で知らせる「あんしん呼出し」機能を搭載
 発信者が暗証番号を入力することで、専用の呼出音と画面表示、光で着信を知らせる「あんしん呼出し」機能を搭載しているので、「ナンバー・ディスプレイ」サービス契約をしていなくても、家族などからの着信を知ることができます。

3) 停電時でも通話ができる「簡易停電対応」機能※2を搭載
 停電時に、受話子機・子機でも親機(連続通話:約5時間、待受:約10時間)経由で通話が可能です。また、受話子機・子機の充電が切れても、親機の「ハンズフリー通話」機能を使って通話ができます。

4) 大きくて押しやすいワンタッチダイヤルと操作しやすいボタンレイアウトを採用
 大きくて押しやすいワンタッチダイヤルや、シンプルで分かりやすいデザインのボタンレイアウトにより、簡単に操作ができます。 

5) さまざまな電話機アクセサリー(別売)に対応
 高齢の方や、離れて暮らすご家族向けの電話機アクセサリー(別売)「ハッピーセンサー“まもるとあかり”(TF-TA51HS-W)」や、「フラッシュベルエアー(TF-TA31FA-W)」、「受話器で話せるあんしん子機“ら・く・わ”(TF-TA61RW-T)」と組み合わせて使用することができます。

6) 他の家庭用電子機器との電波干渉を軽減する“DECT準拠方式※3”を採用
 1.9GHzの周波数帯を使用する“DECT準拠方式”を採用しており、電子レンジや無線LANなどの2.4GHz周波数帯を使用する機器との電波干渉がありません。 

7) その他の特長
・「まかせて応答」※4や「特定番号ガード」※5など充実した迷惑電話ガード機能を搭載  
・設定時間にアラームを鳴らす「モーニングコール」機能を搭載(受話子機・子機)
・視認性が高く見やすい「ホワイトバックライト」液晶を採用(親機・受話子機・子機)
・待機時消費電力を0.8 Wに抑えた、環境に配慮した省エネ設計(子機)
・壁掛け対応※6(子機) 

※1 「TF-EK33」シリーズは既発売の当社カタカナ電話帳タイプの増設子機として使用できます。対応機種は当社カタログ、ホームページをご覧ください。
※2 別売の単3アルカリ乾電池4本が必要です。
※3 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)が1988年に策定したデジタルコードレス電話の規格であり、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。本製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。
※4 「まかせて応答」「かんたんガード」「あんしん呼出し」はNTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービスの契約なしでご利用になれます。
※5 NTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービスの申し込みが必要です。
※6 子機の壁掛けには、別売の壁掛けネジが必要です。(親機は、壁掛けできません)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パイオニア株式会社
  4. >
  5. デジタルコードレス留守番電話機「TF-FE30」シリーズを新発売