ナショジオの番組「世界初!恐竜大解剖」の世界を完全再現!「世界初!ティラノサウルス大解剖・恐竜大発見展」ナガシマスパーランドにて開催

2016年3月19日(土)~2016年5月8日(日)

 125年以上の歴史を持つ世界最大級のNPO団体が贈るドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィック チャンネル(運営:FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社、本社:東京都品川区、代表取締役社長:デイビッド・シン、以下ナショジオ)が監修する『世界初!ティラノサウルス大解剖・恐竜大発見展』が、2016年3月19日(土) から2016年5月8日(日)まで、ナガシマスパーランド(三重県桑名市)に於いて開催されます。

 『世界初!ティラノサウルス大解剖・恐竜大発見展』では、昨年ナショジオで放送された番組『世界初!恐竜大解剖』に登場したティラノサウルスの標本を完全再現します。当番組では、最新の調査を元に全長13メートルのティラノサウルスの標本を、世界で初めて内臓や筋肉の構造まで本物そっくりに復元し、解剖しています。解剖した恐竜の部位を実際に見ながら、それぞれの特徴や働きを解説する番組は世界でも例がなく、恐竜の生態を新たな視点で学べる内容は、高い評価を受けています。この標本の制作は、映画『スター・ウォーズ』のジャバ・ザ・ハットの生みの親でもあり、世界的な特殊メイクアップアーティストであるジェズ・ギブソン・ハリスが手掛けています。今回の展示にあたっては、ハリス本人が来日して標本を再現することが決定しており、本人の手によって番組の世界が再現されます。また、この標本が一般に公開されるのは、本展示が世界初となります。


 本展示の開催を記念して、ナショジオでは3月20日(日)~5月8日(日)の期間、毎週日曜午前11時~午後1時に、『恐竜アワー supported byナガシマスパーランド』を特別編成いたします。『恐竜アワー supported byナガシマスパーランド』では、『世界初!恐竜大解剖』をはじめ、『CSI:恐竜科学捜査班』、『恐竜デスマッチ:新種の殺し屋』など、恐竜に関する様々な番組を放送予定です。

 ナショジオは、今後も壮大なスケールのドキュメンタリー番組を放送し、さらには、みなさまの好奇心を刺激するような企画やイベントなども実施してまいります。

『世界初!ティラノサウルス大解剖・恐竜大発見展』 開催概
開催期間:2016年3月19日(土) ~ 2016年5月8日(日) 51日間
開催時間:9:30~17:00 
※但し、土・日・祝・春休み・GWは延長あり(入館受付終了は遊園地終了の1時間前迄)
会場:ナガシマスパーランド内「ナガシマスパードーム」(三重県桑名市長島町浦安)
料金(当日):大人800円 / 小学生600円 / 未就学児無料 / 学校団体 一律500円
※別途ナガシマスパーランド入場料が必要となります(2歳以上)
主催:ナガシマスパーランド
特別協力:株式会社サークルKサンクス
協力:オーストラリア博物館 / 兵庫県立 人と自然の博物館 / 丹波市
企画・運営: ONE and ONLY PARTNERS株式会社
制作・監修:ナショナル ジオグラフィック チャンネル(FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社)

『恐竜アワー supported byナガシマスパーランド』放送情報
ナショナル ジオグラフィック チャンネルにて3月20日(日)放送スタート 毎週日曜午前11時~午後1時
放送番組:『世界初!恐竜大解剖』、『CSI:恐竜科学捜査班』、『恐竜デスマッチ:新種の殺し屋』 ほか


【参考情報】
『恐竜アワー supported byナガシマスパーランド』 放送スケジュール
2016年3月20日(日)放送スタート 毎週日曜午前11時~午後1時

『恐竜アワー supported byナガシマスパーランド』 での主な放送番組

CSI:恐⻯科学捜査班(60分x6話)
3月20日(日)スタート 毎週日曜11:00~12:00

※4/17(日)は「世界初!恐竜大解剖」を放送のため、「CSI:恐⻯科学捜査班」の放送はありません
既存の概念を覆し、新しい観点から恐竜の謎に最先端技術で迫る!
恐竜について詳しいと思い込むのは、この番組を見てからにしよう。古生物学者のフィル・マニングが既存の概念を覆し、研究者たちが思いも寄らなかった新しい観点から恐竜の謎に迫る。今回、フィルは医学、工学、設計分野の専門家の協力を得て、21世紀の最新の技術を駆使した前例のない方法を用い、恐竜が繁栄した時代の理解を深めようと邁進する。

恐竜デスマッチ:新種の殺し屋(60分x1話)
3月20日(日)12:00~13:00

太古の世界で闘った2頭の恐竜に迫る!
2006年アメリカモンタナ州で2頭の恐竜が戦って死んだと見られる巨大な化石が発見される。一頭は巨大な角竜トリケラトプスだが、もう一頭の正体を巡って長年議論がなされてきた。果たして恐竜の王者Tレックスの幼体なのか、あるいは小型のティラノサウルス類である新種ナノティラヌスなのか。これまでに発見された手がかりを辿り、頭骨や歯の形、腕の骨などを比較検証しながら、太古の恐竜王国で繰り広げられたデスマッチの謎に迫る。

覆される恐⻯イメージ(60分x1話)
3月27日(日)12:00~13:00

巨大なトカゲのような恐竜の外見イメージは間違いなのか?!
数千万年前の世界では、うろこ*のある爬虫類の獣、“恐竜”が、地球史初期の地球を恐怖に陥れていた巨大トカゲとして、地球を支配していたと考えられていた。しかし、科学の進歩によりそれが間違いだったことが判明した。中国で、羽毛のついた恐竜が何百と発見されたのだ。科学者たちは羽毛の化石から本来の色を割り出す画期的な新しい方法をあみ出し、実際に恐竜はどのような見た目であったのか、またどのように行動し、彼らの羽毛は何のためにあったのか、などを解明していく。 

世界初!恐竜大解剖(120分x1話)
4月17日(日)11:00~13:00
精巧に再現された大型恐竜を大解剖!新感覚で生態を明かす!
古生物学者、解剖学者、獣医らが、科学知識と研究成果を駆使し、忠実に全長13メートルの実物大のティラノサウルスの標本を復元。内臓や筋肉の構造まで、本物そっくりに制作し、それを世界で初めて解剖。巨大恐竜の体のしくみを解剖学的、生物学的に解明していく。博物館で骨を見るだけでは伝わらないスケール感を味わえる。
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. FOXネットワークス
  4. >
  5. ナショジオの番組「世界初!恐竜大解剖」の世界を完全再現!「世界初!ティラノサウルス大解剖・恐竜大発見展」ナガシマスパーランドにて開催