デルタ航空、 成田-ニューヨーク(JFK)路線のキャンペーンを開始

マディソン・スクエア・ガーデンのコンサートやイベント、ニューヨークへの旅が当たる「ニューヨーク サプライズ」

main image
【東京、2014年7月17日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)はこのたび、成田-ニューヨーク路線での渡米をお考えのお客様に向けて、ウェブキャンペーン「ニューヨーク サプライズ」を実施します。

11月13日までの期間中、ニューヨークでの滞在をさらに充実させるオプショナル・プランを3回の応募期間に分けてプレゼントします。第一回目となる8月7日までの期間は、デルタ航空がオフィシャルエアラインを務めるニューヨークのイベント複合施設「マディソン・スクエア・ガーデン」で行われるイベントやコンサートのペアチケットが30名様に当たります。
応募の際に航空券の購入は不要ですが、賞品が当選した際は、受領の際にデルタ航空成田-ニューヨーク(JFK)間の旅程を含む有償航空券の詳細をご提示いただく必要があります。第二回目、第三回目の賞品は追って発表します。

さらに、「ニューヨーク サプライズ」キャンペーンにご参加いただいたすべての方は、特賞「ニューヨークへの旅」の抽選に自動的にエントリーされます。特賞には、2名様分のエコノミークラス往復航空券、ホテル3泊、ニューヨーク市内観光用パスが含まれます。特賞への応募および当選の際の受領には、航空券の購入は不要です。

キャンペーン名称:
ニューヨーク サプライズ

実施期間:
2014年11月13日まで
第一回応募期間は8月7日まで。第二、第三弾は追って発表

応募方法:
応募期間中に「ニューヨークサプライズ」キャンペーンページにてお名前やスカイマイル番号等を明記のうえキャンペーンへの登録をお済ませください。スカイマイルへの入会は無料です。

賞品: 

第一回応募期間賞品:
マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)にて7月から12月の間に行われるコンサートやイベントのプレミアムシートチケットをペアでプレゼント。計30名様に当たります。
当選者の方には、ご希望のコンサートまたはイベントをお選びいただきます。ただし、チケットは開催状況や空席状況に基づきます。 今後のコンサート、イベントの予定は「ニューヨークサプライズ」 キャンペーンページよりご確認いただけます。

特賞:
「ニューヨークへの旅」
2名様分のエコノミークラス往復航空券、ホテル3泊、ニューヨーク市内観光用パスが含まれます。特賞への応募および当選の際の受領には、航空券の購入は不要です。

キャンペーンURL:
http://delta-nysurprises.com/#!/ja

デルタ航空はアジア地域のハブ空港である成田とニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)をノンストップで結ぶ直行便を毎日運航しています。上海、香港、台北、マニラ、シンガポールなどアジア各都市からニューヨークへ向かうお客様には、成田空港でのスムーズな1度の乗り継ぎでニューヨークまで渡航いただけます。成田-JFK直行便のビジネスクラス「ビジネスエリート」では、全席通路に面し、進行方向に1-2-1の配列に設置された、完全に水平になるフルフラットベッドシートでお寛ぎいただけます。また、ウェスティンホテルがデルタ航空用に開発したヘブンリーベッド製の枕とコンフォーター、ニューヨークのスキンケアプランドMALIN+GOETZ(マリン・アンド・ゴッツ)のプロダクトが入ったTUMI(トゥミ)のアメニティキット、フルコースのお食事、マスターソムリエのアンドレア・ロビンソンが選定したワイン等をご用意しています。エコノミークラスを含む全席では、最新のオンデマンド型エンターテインメントシステムをお楽しみいただけます。足もとが広くリクライニング角度が深いエコノミーコンフォート、およびエコノミークラスでは、アイマスクと耳栓が入った「スリープキット」と、お食事やアルコール、ノンアルコールドリンクの無料サービスに加えて、ペットボトルの水をお一人1本ずつご提供しています。 

ニューヨークはデルタ航空の米国ハブ空港として急速に発展しています。JFK空港では昨年5月に総額14億ドルを投じたJFK再開発計画の一環として拡張・リニューアルオープンした第4ターミナルの最新施設をご利用いただけます。24,000平方フィートの広さを持つラウンジ「デルタ スカイクラブ」、クラブ内に設置されたアウトドア・テラス、「スカイデッキ」、リニューアルしたチェックインエリア、ビジネスクラスやマイレージプログラム上級会員用の優先サービス「スカイプライオリティ」専用カウンター、充実のレストランおよびショッピングエリアなどが大変好評です。 

デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億6,500万人の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。米国の航空業界誌エアー・トランスポート・ワールド(ATW)誌により、2014年の「エアライン・オブ・ザ・イヤー(2014 Airline of the Year)」に選出されたほか、フォーチュン誌の「2014年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2014 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、4年間で3度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界64カ国、333都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人近い従業員を擁し、700機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、シンシナティ、デトロイト、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、パリ(シャルルドゴール)、アムステルダム、東京(成田)をハブ空港とし、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. デルタ航空
  4. >
  5. デルタ航空、 成田-ニューヨーク(JFK)路線のキャンペーンを開始