【ホテルオークラ東京】四半世紀にわたるホテルのメセナ活動~2013年度ロビーコンサート25出演者決定~

数々の和の意匠に包まれた格調高いロビーにて音楽の知識や見識を深める

ホテルオークラ東京(代表取締役社長:清原當博)では「ホテルは人々が集い、文化・芸術が交流する場である」という創業者大倉喜七郎の思いを受け継ぎ、1987年より毎月25日に「ロビーコンサート25」を継続して開催してまいりました。2013年3月の第316回までに約2,340名の音楽家の方々にご出演いただいております。
切子玉形をモチーフにした「オークラランターン」や麻の葉文様の格子など、本館ロビーは和の意匠に包まれた静かで格調高い空間です。ミニコンサートの趣がありながらも、無料で気軽に参加できるコンサートは新しい音楽家や作品と出会いの場として、多くのお客様に親しまれております。2011年4月より東京交響楽団常任指揮者を務める大友直人氏監修のもと、親しみ易さと質の高さを兼ね揃えたコンサートを開催しております。
main image

【開 催 概 要】
日    時:毎月25日18:00開演(30分間の演奏をお楽しみいただきます。)
場    所:ホテルオークラ東京 本館5階メインロビー
料    金:入場無料 ※スパークリングワインを無料にてサービスいたします。
 <協賛>サントリーワインインターナショナル株式会社
お問い合わせ:ホテルオークラ東京営業企画部 TEL:03-3505-6110(9:00~17:00)

 

【2013年4月~9月の出演者一覧】
●第317回 4月25日(木)
<ピアノ>今川 裕代(いまがわ ひろよ)氏
サレルノ国際コンクール優勝。英国王室で御前演奏、NHK交響楽団ほか国内外の一流オーケストラと多数共演。偉大なピアニスト=イングリット・ヘブラーも絶賛。
<曲   目>ショパン「バラード第1番 ト短調 作品23」/シューベルト「即興曲 作品90 D.899 第2番 変ホ長調 Allegro、第3番 変ト長調 Andante、第4番 変イ長調 Allegretto」

●第318回 5月25日(土)
<チェロ>上野 通明(うえのみちあき)氏
若い音楽家のためのチャイコフスキー国際音楽コンクール優勝、ルーマニア国際音楽コンクール第1位。珠玉の音色を持つ17歳の若き国際派チェリスト。
<曲   目>ベートーヴェン「チェロソナタ第3番 イ長調 作品69 第1楽章」/カサド「親愛なる言葉」他

●第319回 6月25日(火)
<ギター>村治 奏一(むらじ そういち)氏
第41回東京国際ギター・コンクール優勝ほか優勝歴多数。2012年秋にはウィーン室内管弦楽団とアジア5カ国ツアーを成功させた。

●第320回 7月25日(木)
<ヴァイオリン>成田 達輝(なりた たつき)氏
ロン=ティボー、エリザベート 二つの国際コンクールで2位に輝く、若きヴィルトゥオーゾ。颯爽たるパリからの風。

●第321回 8月25日(日)
<チェロ>上村 文乃(かみむら あやの)氏
今春、桐朋学園大学ソリストディプロマコース卒業。コンクール優勝や上位入賞、リサイタル、室内楽、オーケストラ共演も多い期待の新星。

●第322回 9月25日(水)
<ヴァイオリン>松山 冴花(まつやま さえか)氏/<ピアノ>津田 裕也(つだ ゆうや)氏
国際的な活躍を展開している、若さ溢れる情熱と強じんなテクニックで聴衆の心を揺さぶる演奏を披露する期待のヴァイオリニスト。

 

【2013年10月~2014年3月の出演者一覧】 
●第323回 10月25日(金) <ヴァイオリン>周防 亮介(すおう りょうすけ)

●第324回 11月25日(月) <ヴァイオリン>山根 一仁(やまね かずひと)

●第325回 12月24日(火)立教大学グリークラブによるクリスマスキャロル
※12月は24日に特別コンサートとして開催いたします。

●第326回 1月25日(土) <ピアノ>後藤 正孝(ごとう まさたか)

●第327回 2月25日(火) <ソプラノ>小林 沙羅(こばやし さら)

●第328回 3月25日(火) <ヴァイオリン>会田 莉凡(あいだ りぼん)(ヴァイオリン)


【監修:大友 直人(おおとも なおと)】

桐朋学園大学を卒業。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘各氏に師事した。桐朋学園大学在学中からNHK交響楽団の指揮研究員となり、22歳で楽団推薦によりNHK交響楽団を指揮してデビュー。現在、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団常任指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザー。また、2004年から8年にわたり、東京文化会館の初代音楽監督を務めた。第8回渡邊暁雄音楽基金音楽賞(2000年)、第7回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2008年)を受賞。


【ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現した本館ロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ銀座線・虎ノ門駅、日比谷線・神谷町駅、銀座線・南北線・溜池山王駅、南北線・六本木一丁目駅 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURL:www.hotelokura.co.jp/tokyo

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オークラ ホテルズ & リゾーツ
  4. >
  5. 【ホテルオークラ東京】四半世紀にわたるホテルのメセナ活動~2013年度ロビーコンサート25出演者決定~