若手3人が描く、次代の「美人像」 オリジナルポスター展「Beauty Graphics 2014 3人の資生堂アートディレクター展」を資生堂銀座ビルで開催

資生堂は、資生堂 宣伝・デザイン部に在籍する3人のアートディレクターによるポスター展「Beauty Graphics 2014」を、資生堂 銀座ビル 2階にて開催します。これは、同時期に資生堂ギャラリーで開催されるアートディレクター中村 誠(1926-2013年)の回顧展「中村誠の資生堂 美人を創る」との連動企画です。

【Beauty Graphics 2014 3人の資生堂アートディレクター展】
本展は、資生堂のアートディレクターとして企業イメージの現在を担う志賀 玲子、花原 正基、西本 歩の3人が、自由なイメージで制作したオリジナルポスター展です。いずれも入社10年以内という若い世代の彼らが、「資生堂の美意識」という遺伝子で、次代の「美人像」というテーマに挑みます。
また、凸版印刷株式会社さまのご協力を得て、印刷技法を活用した新たなグラフィック表現の可能性を追求しているのも、本展の特色です。

会期:2014年6月2日(月)-6月28日(土)
平日 9:00~19:00 土曜 11:00~18:00 毎週日曜休 入場無料
会場:資生堂 銀座ビル2階(東京都中央区銀座7-5-5)
主催:株式会社 資生堂
協力:凸版印刷株式会社

【3人のアートディレクターについて】
志賀 玲子(しが れいこ)


1979年生まれ、東京出身。
2004年、多摩美術大学 デザイン科卒業。同年資生堂入社。
マジョリカ マジョルカなどのアートディレクション担当後、現在、グローバルSHISEIDOブランドや企業文化誌『花椿』を主に担当。


花原 正基(はなはら まさき)


1979年生まれ、福岡出身。
2005年、九州芸術工科大学大学院修了。同年資生堂入社。
主な仕事にマキアージュ、マシェリ、企業広告など。
ロンドン国際広告賞/銅賞、NYフェスティバル/銀賞など受賞。


西本 歩(にしもと あゆみ)


1984年生まれ、東京出身。
2008年、武蔵野美術大学 基礎デザイン学科卒業。同年資生堂入社。
主にSHISEIDO Makeup、ZEN、Clé de Peau Beautéなどのデザインを担当。



▼GINZA HEADLINES
http://www.shiseidogroup.jp/ginza/?rt_pr=tr146

▼資生堂ギャラリー「中村誠の資生堂 美人を創る」
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/?rt_pr=tr146

▼資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr146
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社資生堂
  4. >
  5. 若手3人が描く、次代の「美人像」 オリジナルポスター展「Beauty Graphics 2014 3人の資生堂アートディレクター展」を資生堂銀座ビルで開催