日本の“コレ”が好きだよ!中国人、バイドゥ、中国百度検索より日本に関する検索キーワードランキングを発表

~都道府県、日本食、ドラマ、アニメ、タレントなど9カテゴリーにわけて検索ランキングを発表!~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang、以下バイドゥ)は、2015年に百度検索(中国)で検索されたキーワードランキングの中から日本に関するキーワードを抽出し、カテゴリー別にランキングを発表します。これにより、中国人が日本に対してどのような興味・関心があったか、傾向を把握することができます。
また、日本関係に限らず検索された「家電メーカー」「自動車メーカー」「化粧品」も合わせて発表します。担当者のコメントも必見です。
※数値はすべて1位を1.00とした指数となっています。

 

 

 

【行ってみたい日本の都道府県】 

(コメント)
中国人スタッフから、仕事以外で訪れたいと希望をよく耳にする京都、北海道がTOP3にランクイン。日本政府観光局(JNTO)の訪日中国人の訪問地情報と比べると、実際の訪問先と検索の間にはギャップがある結果。これから訪ねたいと希望を持って、検索している中国人の姿が眼に浮かぶ。国土交通省観光庁調べでは、大都市だけでなく、地方都市も訪問する傾向が高いという中国人。大きなチャンスがありそうだ。




【食べたい日本食】

(コメント)
今年新しくランクインしたのは9位の清酒。乾杯文化の中国人が、日本でゆっくりと酒を酌み交わすような光景がみられるようになるかも?寿司、天ぷら、鉄板焼きなど中高級店から、たこ焼き、ラーメンとファーストフード系のラインナップまで、日本に来た際に食べたいものが想像できる結果に。
 





【中国で人気の日本ドラマ】











(コメント)
1位を獲得したイタズラなKissは、これまでに日本、台湾、韓国でドラマ化され、アメリカでも配信されていた世界中にファンを持つドラマ。中国も例外ではなく、人気をとった様子。イタKissシリーズは動画配信サイト愛奇芸(iQiyi.com)でも日中同時正規配信中で、ユーザーポイントでも10点満点中9.6~9.4点(2015年12月22日時点)と高評価で堂々の1位を獲得。それにしてもTOP10は全て同サイトでの正規版配信中、という媒体環境の大きさを反映したような結果に。

【中国で人気の日本アニメ】
 

 

(コメント)
中国人にも愛されているNARUTO-ナルト-  昨年11月に連載を終了したにもかかわらず今年も1位と根強い人気を示した。仲間の友情や家族の絆を熱く描いていると評判。濃い人間関係を愛する中国ならではの反応か? 名探偵コナン、クレヨンしんちゃん、進撃の巨人など一度人気を博したアニメは長く愛される傾向があるようだ。

【中国で人気な男性芸能人・タレント】
 


(コメント)
「THE CROSSING 太平輪」で長澤まさみさん、黒木ひとみさんと共演した金城武さんが堂々の1位。6位の古川雄輝さんは今年の検索ランキングドラマ部門で1位を獲得した「いたずらなKiss」で人気の入江君役を演じ中国でも人気が急上昇した。引き続き注目は矢野浩二さん。現在、中国北京を本拠地に活動し、中国で人気の日本人俳優としてCNNやニューヨークタイムズにインタビューされたことも。今年は映画の挑戦も増やされ芸幅を広げられた。来年も要期待!



【中国で人気な女性芸能人・タレント】
 

(コメント)

1位の蒼井優さんは、昨年に続く堂々の1位。2位の水原希子さんは、中国9億人の投票でファッションリーダーに選ばれる「アジアファッションアイコン大賞」を受賞するなどし、人気が急上昇した。全体としては中国で人気のドラマ、映画の影響が見える結果に。6位の板野友美さんはAKB48出身。今年は台湾・香港・中国本土で話題となった小説「雨衣」の映画化にあたり主人公に抜擢された。7位の未来穂香さんは今年の検索ランキングドラマ部門で1位を獲得した「いたずらなKiss」で主人公の琴子役を演じた。
 


【中国で人気の家電】

(コメント)

家電ランキングでは、買う前にネットリサーチしている中国人の姿が眼に浮かぶような結果に。昨年に引き続き1位を獲得したSAMSUNGは、IDC(リサーチ会社) の中国スマ調査でも市場占有率1位を獲得している。全体としてはローカルブランドが選ばれている様子。Haier、TCL、SAKURAはスマホ、PC展開を行う中国ブランド。Hisense、Mideaはスマホ、PC以外にエアコンなども扱う。

 


【中国で人気の自動車】

(コメント)
1位のVolkswagenは、中国に最も早い時にに輸入が開始された外国産自動車。実は中国のタクシーをほぼ全て網羅している。事件の影響は大きかった!?
全体としては、LAMBORGHINI、CHEVROLET、BMW、MASERATI、Mercedes-Benzなど高級車がTOP10の内、実に驚きの半分を占拠。

 


【中国で人気の化粧品】

 

(コメント)
CHANELに続き、韓国ブランドのinnisfreeが2位。アメリカブランドのKiehl’sが3位。
CHANEL、LANCÔME、ESTÉE LAUDER、L'OREAL PARIS、CLINIQUEなど、日本のデパートに並ぶ化粧品が爆買いされる日も近い!?





■バイドゥ株式会社について

世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース以降、2009年12月に「Baidu Type(ベータ版)」(2011年3月に「Baidu IME』と改称)をリリース、さらに累計1200万ダウンロードを誇る日本語入力キーボード「Simeji」(2011年12月よりAndroidアプリ、2014年9月にiPhone/iPad版アプリ提供)など新サービスを次々に公開しています。

 

Baiduオフィシャルサイト: http://www.baidu.jp/





<中国Baiduへの広告出稿をご検討の方からの問い合わせ先>
E-MAIL: china_ad@baidu.com

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. バイドゥ株式会社
  4. >
  5. 日本の“コレ”が好きだよ!中国人、バイドゥ、中国百度検索より日本に関する検索キーワードランキングを発表