メディア制作者のTwitterユーザー率は60%! さらに、その約半数が仕事の情報収集に活用

main image
PR事業を手がける株式会社ベクトル(所在地:東京都港区 代表取締役社長:西江肇司、以下:ベクトル)の子会社で、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(URL:http://prtimes.jp/)」を運営する株式会社PR TIMES(代表取締役:山口拓己、以下:PR TIMES)は、メディア制作者(※1)90名を対象に『インターネットの活用動向調査』を実施致しました。(調査期間:2010年6月1~6日)

今回の調査では、メディア制作者の60%の人がTwitterを利用しているという現状と、その活用方法として「仕事での情報収集」が利用者の約半数(45.6%)に上るなど、メディア制作現場でのTwitterの活躍ぶりが明らかとなる結果となりました。また、ブログやSNSなどのソーシャルメディアに掲載された情報をもとにして記事制作や番組制作を行うことがあると、56%のメディア制作者が答えており、ソーシャルメディアが情報源としての地位を確立している様子もうかがえます。

(※1)テレビ・新聞・雑誌・インターネット・ラジオ各種メディアにてコンテンツ制作や編集に携わっている方

調査結果トピックス
● メディア制作者のTwitterユーザー率は60%!その約半数が「仕事の為の情報収集」に活用
● ブログやSNSなど、ソーシャルメディアの情報をもとにコンテンツ制作することがある・・・56%
● ブックマークしている特定のサイト閲覧にて情報収集・・・WEBメディア担当者では72%



① メディア制作者のTwitterユーザー率は60%!その約半数が「仕事の為の情報収集」に活用

メディア制作者に「お仕事やプライベートでTwitterを利用したことがありますか?」と尋ねたところ、「現在利用している」と回答した人が60%、「過去に利用したことがあるが現在利用していない」が16%、「全く利用したことがない」が24%という結果になりました。


さらにTwitterを現在利用していると答えた人に実際の活用方法について尋ねました。「Twitterの主な活用方法についてあてはまるものを全てお答えください」との質問に対し、「プライベート利用」が61.1%、「仕事での情報収集」が45.6%、「仕事での連絡手段」が24.4%と続きました。
メディア制作者の中で、Twitter利用者の約半数が「仕事での情報収集」にそれを活用しており、情報収集におけるエキスパートとも言うべきメディア制作者の間で、即時性などを特徴とするTwitterが活躍の場を広げていることが明らかとなっています。


②  ブログやSNSなど、ソーシャルメディアの情報をもとにコンテンツ制作することがある・・・56%

また、メディア制作者の人に「ブログやSNSなど、ソーシャルメディアの情報をもとに記事制作又は番組制作することはありますか?」と尋ねました。「ソーシャルメディアの情報だけをもとに、記事制作又は番組制作することがある。」が5%、「ソーシャルメディアの情報と企業サイトの情報を組み合わせて、記事制作又は番組制作することがある。」が51%と、計56%のメディア制作者の人がブログやSNSなどのソーシャルメディアの情報もコンテンツ制作に活かしている事が明らかになりました。


③ ブックマークしている特定のサイト閲覧にて情報収集・・・WEBメディア担当者では72%

そして、「情報収集のためにネットを利用する場合、どのような方法で情報収集をしていますか?あてはまるものを全てお選び下さい。」と伺ったところ「検索サイトの利用」が93.3%、「ブックマークしている特定サイトの閲覧」が60.0%、「特定サイトのRSSフィード登録」が26.7%と続きました。


一方、WEBメディア担当者に絞って回答結果を見ると、上位3項目の順位は変わらないものの、「ブックマークしている特定サイトの閲覧」が72.0%と、とても高い割合で情報収集に利用されている事が明らかになりました。



<調査概要>
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査
調査内容:『インターネットの活用動向調査に関する意識調査』
調査期間:2010年6月1日~6日
調査対象者:テレビ・新聞・雑誌・インターネット・ラジオ各種メディアにてコンテンツ制作や編集に携わっている方90名


【会社概要】
■株式会社PR TIMES 概要
会社名     :株式会社PR TIMES
設立      :2005年12月
代表取締役   :山口 拓己
資本金     :2,500万円
事業内容    :・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(http://prtimes.jp/)の運営
         ・クリッピングサービスの提供
         ・モバイルメディア特化型PRサービス「モバイルPR」の提供
         ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(http://blogtimes.jp/)の運営
         ・求人・転職サイト「ジョブナス」(http://jobnus.jp/)の運営
         ・看護師 求人サイト「ジョブナス看護」(http://kango.jobnus.jp/)の運営
         ・介護 求人サイト「ジョブナス介護」 (http://kaigo.jobnus.jp/)の運営

URL       :http://prtimes.co.jp

【報道関係お問い合わせ先】
株式会社PR TIMES 担当:三島・久保
TEL:03-5572-6076/FAX:03-5572-6075 EMAIL: prtimes@vectorinc.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社PR TIMES
  4. >
  5. メディア制作者のTwitterユーザー率は60%! さらに、その約半数が仕事の情報収集に活用