環が事務局を務めるウェブ解析士協会、「SEMスペシャリスト認定講座」を開設

~検索意図から導くサーチマーケティングで、ビジネスチャンスを拡大~

SBT
株式会社 環(代表取締役社長:江尻 俊章、本社:東京都新宿区、以下環)は、環が運営事務局を務める一般社団法人 ウェブ解析士協会(以下WACA)において、リスティング広告や検索エンジン最適化(SEO)を含むサーチマーケティング(SEM)の人材育成を目的とした講座を新たに開設することをお知らせします。また、開講に先駆けて、3月9日に本講座の趣旨を紹介する説明会を開催します。

 

■ SEMスペシャリスト認定講座について
SEMスペシャリスト認定講座は、サーチマーケティング(SEM)の人材の育成を目的とした講座です。今後、WACAでは講座、試験、認定資格とその後の実務サポートの実施を予定しています。

ウェブマーケティングの有効性が再認識されている昨今、広告主サイドが出稿をコントロールして主体的に成果を高めることができる、リスティング広告や検索エンジン最適化などの需要が拡大しています。サーチマーケティングと呼ばれるこれらの施策では、アクセス解析などの結果を基に、ユーザの興味・関心にターゲティングした広告を配信することで、Webサイトへの誘導率向上を図ることができます。
その一方で、立地・業種・規模や、運用・戦略などのノウハウの有無によって、得られる効果に大きな違いが発生することから、企業におけるサーチマーケティングの情報格差は深刻化してきています。

WACAはこの状況を是正し、あらゆる事業においてサーチマーケティングを活用できる経済環境を実現するべく、本講座の開設を進めてまいります。サーチマーケティングの適正な知識を広めることで、データを解析して行動し、事業の成果につなげる人材の底上げを図ります。
また、実務経験を積める環境と運用ツールの提供で、ウェブマーケティング分野の雇用創出や、アウトソーシング活性化を後押しします。

◆対象範囲    
①事業分析:
事業を考察から解析し、適切なマーケットとユーザを選定すること
②SEO解析:
データを正しく見て、ユーザが求める情報を検索しやすくするため、サーチエンジンに適切な情報を提供すること
③リスティング解析:
リスティング広告のデータを正しく見て、適切なキーワード・広告文を判断し、事業の成果に貢献すること

※下記は本講座の対象外となります。
検索エンジンで上位に表示させる手法/リスティング広告の管理画面の操作方法

◆受講メリット
・事業分析から、マーケティングの戦略を立てられるようになります。
・SEMに関わるデータを正しく理解し、行動につなげられるようになります。
・広告設計や広告運用の提案とレポートが作れるようになります。


本認定講座・資格の趣旨・詳細については、説明会にてご紹介したのち、順次WACAのウェブサイトにて公開予定です。
http://www.web-mining.jp/sem/


■ 第1回説明会の開催概要
日時    :3月9日(月)16:00~18:00
場所    :ソフトバンク・テクノロジーグループ 新宿オフィス セミナールーム
講師    :石黒康修(ウェブ解析士マスター)、中山陽平(ウェブ解析士マスター)、江尻俊章(ウェブ解析士協会代表理事)
定員    :80名
参加費    :無料
申込方法:http://www.web-mining.jp/sem/


 
環は、今後も全国的なウェブマーケティングの普及を目指してWACAの運営を行い、実務で活躍できるウェブ解析士、SEMスペシャリストの育成を推進していきます。


※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. 環が事務局を務めるウェブ解析士協会、「SEMスペシャリスト認定講座」を開設