サウンドプラネタリウム~天空の鏡に響く、ハイレゾの歌~先行試写イベントレポート

美しい星空の映像にナビゲーターのmiwaさんと監修の大平さんも感動

ソニー株式会社は、プラネタリウム「MEGASTAR」とハイレゾリューション・オーディオ(以下、ハイレゾ)音源*1を融合させたイベント「サウンドプラネタリウム~天空の鏡に響く、ハイレゾの歌~」を2015年12月18日(金)~2016年2月14日(日)の期間、東京・銀座 ソニービル 8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)にて開催しております。
開催前日の12月17日(木)には、本プラネタリウムのナビゲーターを努めているmiwaさんやプラネタリウムの製作・監修をご担当された大平貴之さんを迎えて、「サウンドプラネタリウム~天空の鏡に響く、ハイレゾの歌~」先行試写イベントを行いました。

ご来場いただいたメディア関係者の皆様に、イベント前半期間にあたる2015年12月18日(金)~2016年1月17日(日)の上演プログラムをご覧いただきました。miwaさんのナビゲーションのもと、一生に一度は見たい絶景地として知られている、天空の鏡・ウユニ塩湖*2 の星空は、なんとも言えない神秘的な空間で、メディア関係者の皆様も夢中になっていました。


トークセッションでは、miwaさんと大平さんへ、上映されたサウンドプラネタリウムについて様々な質問がなされました。ハイレゾの美しい音楽と幻想的なサウンドプラネタリウムに感動されたmiwaさんは、開口一番「ぜひこの演出をライブでも取り入れたい」と話され、大平さんも「いつかぜひライブで」と微笑ましいやりとりがありました。

また、今回の目玉の一つである“天空の鏡・ウユニ塩湖”の演出は、プラネタリウムの美しい映像が足元にも反射して映り、まるで星空の空間に紛れ込んだかのようで、制作した大平さんは「ウユニ塩湖の世界感はずっと表現したかったことの一つ。夕焼けのところは、背筋がゾクゾクするほど感動しました。」と話されていました。一方miwaさんも、「星が好きで、プラネタリウムも好きで、人生で一度はウユニ塩湖に行ってみたいと思っていた。」と語り、サウンドプラネタリウムのナビゲーターを務めたことで、その夢が一度に叶ったと、とても感激していました。さらにアーティストならでは、ハイレゾ音源の小さな音でもクリアに聞こえる音質の凄さなど、ハイレゾ音源の良さも伝えていました。

最後に2人から「クリスマスやバレンタインも開催されているので、恋人や家族など大切な人たちとぜひいらして下さい(miwaさん)」、「普通のプラネタリウムでは鑑賞することができない特別な演出が入っています。自然物である星と人間の創造物が融合したサウンドプラネタリウムをぜひ観て欲しい(大平さん)」と、メッセージもいただきました。

今年で3回目となる当イベントは、幾何学的な映像が盛り込まれるなど、これまでの自然界の星を表現したプラネタリウムとは一味違う素敵な演出と美しいハイレゾ音源が重なり、非常に感動できる仕上がりとなっております。2015年12月18日(金)~2016年2月14(日)の開催期間、東京・銀座 ソニービル 8F 「OPUS」で開催しておりますので、ぜひ一度お越しください。

 

*1 ハイレゾリューション・オーディオ音源とは、一般にCD(44.1kHz/16bit)、およびDAT(48kHz/16bit)を超える情報量(サンプリング 周波数、もしくは、ビット数のいずれかにおいて)を持つ、PCMやDSDフォーマットの音源を指します。


*2 ウユニ塩湖はボリビア中央西部にある塩の大地で、広さは秋田県と同じくらいで標高は約3700m。雨季には地面が鏡のようになり、空の色が反響して上下対照の不思議な光景を生み出す。

【イベント概要】
開催期間 : 2015年12月18日(金)~2016年2月14日(日) ※2016年1月1日(金・祝)除く
開催時間 : 11:00~19:00  ※入場無料
      ※2015年12月31日(木)、2016年1月2日(土)・3日(日)11:00~18:00
開催場所 : 東京・銀座 ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)
      (東京都中央区銀座5-3-1 http://www.sonybuilding.jp/access/
詳しくはこちら:http://www.sonybuilding.jp/eventspace/opus/soundplanetarium/

尚YouTubeにてティザー動画、miwa 「サウンドプラネタリウム ~天空の鏡に響く、ハイレゾの歌~」(https://youtu.be/HH-kr9NvZt8)を公開しています。

 

 

MEGASTAR-Ⅱ

SS-AR1

TA-A1ES


【登壇者プロフィール】

<miwa(イベントナビゲーター)>

元気が出るポップチューンから、胸を締め付けるようなバラードまで幅広い表現力と共に、力強くありながらも透き通った歌声にのせて想いを届ける稀有なアーティスト。1990年、神奈川県生まれ。15歳の頃からオリジナル曲を作り始める。ライブハウスで演奏する姿が関係者の目にとまり、2010年3月、シングル「don't cry anymore」でメジャーデビュー。2013年から「NHK紅白歌合戦」に2年連続出場、今年の年末も出演が決定している。また、第83回(平成28年度)NHK全国学校音楽コンクール「中学校の部」課題曲制作を担当することが決定しており、10代を中心に幅広い層から圧倒的な支持を集めているシンガーソングライター。現在エンタメステーション(http://entertainmentstation.jp/)にてインタビューを掲載中。





<大平貴之 (プラネタリウム製作・監修)>

小学生の頃からプラネタリウムを作り始め、ソニー在職中の1998年、個人製作にも関わらず、従来の100倍以上の星を映し出す「MEGASTAR」を国際学会で発表し話題に。2003年ソニー退社。2004年、「MEGASTAR-II cosmos」がギネスワールドレコーズに認定された。ネスカフェ・ゴールドブレンドのTVCMにも出演。家庭用に開発した「HOMESTAR」は100万台超を販売。国内外施設への設置やイベントなどでプラネタリウムの可能性を切り開き続けている。



【8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)】
<上演楽曲>
■イベント前半期間 <2015年12月18日(金)~2016年1月17日(日)>
・miwa 19thシングル「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
・マライア・キャリー アルバム“Music Box”より「Without You (Album Version)」
・マイケル・ジャクソン アルバム“Bad 25th Anniversary (Deluxe) ”より「Man in the Mirror」

■イベント後半期間 <2016年1月18日(月)~2016年2月14日(日)>
・J UJU ニューアルバム“WHAT YOU WANT”より「WITH YOU」
・マイケル・ジャクソン アルバム“Bad 25th Anniversary (Deluxe) ”より「I Just Can't Stop Loving You」
・miwa アルバム”ONENESS”より「希望の環(WA)」

※約15分の映像を繰り返し、上演いたします。
※上演内容/時間など、予告なく変更になる場合がございます。

【1F エントランスホール】
大平貴之さんとソニーDADCジャパンが共同開発した、世界最多となる10億個以上の星を投影可能にするプラネタリウム「MEGASTAR」用超精密恒星原板「GIGAMASK(仮称)」を世界で初めてお披露目しています。次世代のプラネタリウムに向けた革新への挑戦をご覧下さい。
<「GIGAMASK(仮称)」とは?>
大平技研が保有するプラネタリウム技術と恒星データ処理技術、そしてソニーDADCジャパンが保有する超精密パターニング技術を合わせて開発されたものです。ソニーDADCジャパンのブルーレイディスクに代表される大容量高密度光ディスクマスタリング技術を駆使し、世界最小となる直径200nm(200ナノメーター=1万分の2mm)という極微穴加工技術の開発に成功。これを用いて、1等星から20等星までの微光星を正確に再現することが可能となりました。これにより全天に映し出される星の数はおよそ10億個に達します。今回、10億個を超える「ギガ」領域を達成することで、再びプラネタリウムの歴史を塗り替えることになります。

GIGAMASK(仮称)

1F エントランスホール


【リリース情報】

miwa「miwa ballad collection ~graduation~」
2016年1月20日発売
[収録曲]
・「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」
・「夜空。feat.ハジ→」  他

完全生産限定盤(CD+Blu-ray+スペシャルグッズ)
トールサイズ豪華三方背仕様 / SRCL-8984 /¥3,839+tax

■ツアー情報
miwa “ballad collection” tour 2016 ~graduation~
日程等、詳細は公式サイトにて。http://www.miwa-web.com/live/
 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ソニー株式会社
  4. >
  5. サウンドプラネタリウム~天空の鏡に響く、ハイレゾの歌~先行試写イベントレポート