キヤノンが世界最高峰のフィギュアスケート4大会への協賛を継続

キヤノンは、国際スケート連盟(以下、ISU)が主催する世界最高峰のフィギュアスケート4大会に、2016-2017年および2017-2018年の2シーズンへの協賛を継続することを決定しました。

ISU グランプリファイナル 国際フィギュアスケート競技大会 2016/2017のロゴ

キヤノンが協賛するISU主催のフィギュアスケート国際大会は、ISU グランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会、ISU 四大陸フィギュアスケート選手権大会、ISU 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会、ISU 世界フィギュアスケート選手権大会の4大会です。

キヤノンはこれらの大会に2012-2016年の4シーズンにわたり協賛しており、引き続き以下の活動などを通して、各大会をサポートします。

■ フォトグラファー向けカメラサービスセンターの設置
キヤノングループでは、これまでも国内外のスポーツイベントの舞台裏で、製品貸出・メンテナンスサービスなどを通して報道の現場を支えてきました。2016-2017年シーズンの4大会(※)においても、プロスポーツフォトグラファーが最高の状態で選手のハイレベルな演技を撮影できるよう、カメラサービスセンターを会場内に設置します。「EOS-1D X Mark II」などのデジタル一眼レフカメラをはじめ、「EF400mm F2.8L IS II USM」、「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」など、さまざまなレンズの貸し出しや機器のメンテナンスサービスを提供することで、報道現場の支援を図ります。

■ 特別サイト「キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ」のリニューアル
キヤノンホームページ内に、ISU主催のフィギュアスケート大会情報を掲載した特別サイト「キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ」を開設し、スポーツライター野口美恵氏による見どころの解説や出場選手の紹介、注目選手のインタビューやキヤノン製品を使用した動画メッセージの配信など、大会の観戦の楽しみを広げるコンテンツを充実させていきます。また、プロフォトグラファーによる選手たちの躍動感あふれる一瞬を捉えた写真も続々と掲載していきます。

キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ: canon.jp/skating

■ キヤノン製品による大会運営のサポート
協賛に伴い、キヤノンのカメラ・レンズ・ビデオカメラなどの入力機器および複写機・複合機・プリンター・ファクス・プロジェクター・ディスプレイなどの出力機器が、大会のオフィシャルプロダクトとして認定されており、複写機・複合機が各大会会場内作業スペースに複数台設置されるなど、キヤノン製品を通じて、大会運営の成功に寄与します。

キヤノングループは今後もキヤノンの製品と技術を活用し、スポーツ振興に貢献していきます。

※ 2017-2018年シーズンは未定。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. キヤノン株式会社
  4. >
  5. キヤノンが世界最高峰のフィギュアスケート4大会への協賛を継続