「人生で何かを得ようとするなら、何かを犠牲にしなければならない」 五郎丸歩語録集、発売!

五郎丸歩が紡ぐ珠玉の言葉は、生きるための力に満ち溢れている

「目標が高くなると、日常生活も変わる。日常を変えない限り、何も変わらない」
『五郎丸語録』 / 五郎丸歩 著
2016年3月1日(火)ぴあ株式会社より発売!

 

報道関係者様各位 御中

【伝達事項】
①情報解禁は即時可能です。
②画像使用時、Ⓒぴあ のクレジット併記必須で、よろしくお願い致します。
③画像内テキスト・キャプション使用は、問題ございません。

2015年イングランドで開催された「ラグビーワールドカップ」で、日本の快勝に貢献。
同大会で2度MVPを獲得し、日本代表を牽引した、五郎丸歩選手。
いま最も輝きを放ち注目されるアスリートは、29歳で初めて、
ワールドカップへの出場を果たしました。

2016年はスーパーラグビーで「クイーンズランド・レッズ」に加入し、
自身初の海外クラブ所属に挑戦と、決して現状に満足することなく、
さらなる高みを目指しています。

血のにじむような努力を重ね、壁を乗り越え成功を果たした彼の発する言葉には、
”成功の道しるべ”のヒントや、ラガーマンならではの精神論はもちろん、
もっとシンプルでプリミティブな、”生きるための力”が溢れています。

そんな彼の言葉を集め学生時代からW杯前、現在の写真とともに綴る語録集、
『五郎丸語録』。巻頭には最新インタビューも掲載。
30歳の誕生日となる3月1日(火)、ぴあ株式会社より発売致します。

五郎丸語録 表紙

ファンのみならず、子供から大人まで幅広い世代に、ぜひとも、手にとって欲しい一冊です。

【五郎丸歩選手からの寄稿メッセージ】
●この本を手に取ってくれる皆さんへ
「ラグビーに育ててもらった僕の言葉が、少しでも皆さんの心に響き、
何かのお役に立てたなら、うれしいです。」

五郎丸語録 中面サンプル1

【五郎丸歩(ごろうまる・あゆむ)プロフィール】
●1986年3月1日生まれ。福岡県福岡市出身。3歳の時にヤングラガーズでラグビーを始め、
筑紫丘ジュニアラグビースクールでプレー。
佐賀工業高校で3年連続花園出場、U-17日本代表選出。
早稲田大学進学1年目から、フルバックのレギュラーで活躍。
2008年ヤマハ発動機ジュビロ入団。以降、国内屈指のキッカーへと成長を遂げ、
得点王3度(2011-2012、2012-2013、2015-2016)、
ベストキッカー賞2度受賞(2011-2012、2012-2013)。
2015年日本選手権優勝。
日本代表デビューは大学時代2005年3月のウルグアイ戦。
エディー・ジョーンズHC体制下で副主将を務め、2015年ワールドカップ出場。大会ベスト15に選出。
代表キャップ57(2016年2月8日時点)。日本代表テストマッチ最多得点記録保持者。
身長185cm、体重99kg。血液型B型。
2016年2月から、スーパーラグビーのクイーンズランド・レッズでプレー。

【『五郎丸語録』概要】
●著者:五郎丸歩
●発売日:2016年3月1日(火)
●価格:1,296円(税込)
●判型/ページ数:四六版/本文160ページ予定
●発行・発売:ぴあ株式会社
※「BOOKぴあ」(http://piabook.com)・全国書店・ネットショップで発売!

五郎丸語録 中面サンプル2

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ぴあ株式会社
  4. >
  5. 「人生で何かを得ようとするなら、何かを犠牲にしなければならない」 五郎丸歩語録集、発売!