スマートフォンの動画をテレビで楽しめるモデルなど ブルーレイディスクプレーヤー2機種と HDMI®ケーブルでテレビと簡単接続できるDVDプレーヤー1機種を新発売

~業界初※1の「音声付き早見再生」機能を搭載/多様なコンテンツに対応~

 パイオニアのブルーレイディスク(BD)プレーヤーとDVDプレーヤーは、同カテゴリーの国内実売集計で2011年から3年連続して1位※2を獲得しており、お客様から高く評価されています。
 当社は、業界初※1の「音声付き早見再生」機能を搭載し、ハイレゾ音源など多様なコンテンツを再生できるBDプレーヤー「BDP-170」「BDP-3130」と、HDMI®端子搭載のDVDプレーヤー「DV-3030V」を発売します。
main image
      ※画像上から、BDP-170-K、BDP-170-S、BDP-3130-K、BDP-3130-W、DV-3030V

商 品 名:ブルーレイディスクプレーヤー
型番(カラー):BDP-170-K/S(ブラック/シルバー)、BDP-3130-K/W(ブラック/ホワイト)
希望小売価格:オープン
発売時期:6月下旬(BDP-170-K/S)、5月下旬(BDP-3130-K/W)

商 品 名:DVDプレーヤー
型 番(カラー):DV-3030V(ブラック)
希望小売価格:オープン
発売時期:7月下旬

 「BDP-170」と「BDP-3130」は、音声を聞きながら1.5倍速で動画再生が可能な「音声付き早見再生」機能とリモコンで記憶させたシーンから続きを楽しむことができる「つづき見再生」機能の搭載に加え、ハイレゾ音源(WAV、FLAC)など、多彩なファイルフォーマットの再生ができます。さらに「BDP-170」は、スマートフォンなどに保存した映像や写真をテレビにワイヤレスで映し出せる「Miracast TM」や、YouTube動画を楽しめる「YouTube Send to TV」※3にも対応しているので、さまざまな映像コンテンツをテレビで楽しめます。DVDプレーヤー「DV-3030V」は、HDMI®ケーブル1本でテレビと簡単に接続※4でき、さまざまなファイルフォーマットの再生にも対応しているので、映画や音楽を高画質・高音質で楽しめます。

【BDプレーヤー「BDP-170」「BDP-3130」の主な特長】
1) スマートフォンなどに保存した写真や動画をテレビで楽しめる「Miracast TM」などに対応(BDP-170)
 「Miracast TM」、「Wi-Fi Direct TM」に対応しており、自宅にWi-Fi環境がなくてもスマートフォンやタブレットと直接ワイヤレス接続することで、各デバイスに保存した写真や動画をテレビで楽しめます。「YouTube Send to TV」※3にも対応しており、自宅にWi-Fi環境※5があれば、YouTube動画をテレビで楽しむことができます。また、DLNAに準拠しており、家庭内のネットワークサーバーに保存したコンテンツを再生できます。

2) 業界初※1の「音声付き早見再生」機能
 BDやDVDの音声を聞きながら約1.5倍速で動画再生できる「音声付き早見再生」機能により、映画やドラマの内容を確認しながら短時間で見ることができます。

3) 多様なメディア・ファイルフォーマットの再生に対応
 スマートフォンやPCに保存した動画だけでなく、デジタル放送を録画したBD-R/RE(BDAV)、DVD(AVCREC TM/VRモード/CPRM対応)、ハイビジョンフォーマットであるAVCHD TM方式で記録した映像の再生に対応しています。また、USBメモリーに保存したハイレゾ音源(WAV、FLAC)の再生に加え、「BDP-170」は3Dデジタルカメラで撮影した3D静止画ファイル(MPO)や高音質フォーマットのSACDの再生にも対応しています。

4) 見逃した場合や少し先を見たい時に便利な「10秒戻し」、「30秒送り」ボタン付きリモコンを付属
 BDやDVDの再生中にリモコンの「10秒戻し」、「30秒送り」ボタンを押すだけで、それぞれ10秒前、30秒後のシーンに移動することができるので、見逃した場合や少し先を見たい時に便利です。

5) 選べるカラーバリエーション
 「BDP-170」はブラックとシルバー、「BDP-3130」はブラックとホワイトの2色のカラーバリエーションを揃えているので、他の機器やインテリアに合わせて、好みの色を選ぶことができます。

6) その他の特長
・本機の再生や停止などの基本操作が可能な専用アプリケーション「iControlAV5」※6、「ControlApp」※6に対応 (BDP-170)
・当社AVアンプ※7とのHDMI®接続により、さまざまなコンテンツを高画質・高音質で楽しめる、高画質再生機能「ストリームスムーサーリンク」や高音質再生機能「サウンドレトリバーリンク」に対応(BDP-170)
・3D対応のテレビとHDMI®ケーブルで接続することで、3D映像再生が可能 (BDP-170)
・電源オフの状態でディスクトレイ開閉ボタンを押すことで電源が入り、2秒でトレーオープンと再生準備を完了
・リモコンで記憶させたシーンから続きを楽しむことができる「つづき見再生」機能を搭載※8
・BDの特典映像などを楽しめる「BD-Live TM」※9に対応
・設定時間(10/20/30分)以上操作が行われないと自動的に電源をオフする「オートパワーオフ」機能を搭載
・環境に配慮した省エネ設計
 BDP-170  :消費電力17W / 待機時消費電力0.3W
 BDP-3130 :消費電力13W / 待機時消費電力0.3W


【DVDプレーヤー「DV-3030V」の主な特長】
1) DVDを高画質で楽しめる「アップスケーリング機能」とHDMI®端子を搭載
 DVDのビデオ映像信号を1080pまで高解像度化できる「アップスケーリング機能」と、HDMI®ケーブル1本でテレビと簡単接続※4して、高解像度化した映像信号を出力できるHDMI®端子を搭載しており、高精細・高画質な映像を楽しむことができます。

2) 動画、音楽などの圧縮ファイルや、録画した地デジ放送など幅広いコンテンツの再生が可能
 市販DVDやCDなどの再生だけでなく、USBメモリーやDVD-R/RWなどの記録メディアに保存したDivX※10動画ファイル、MP3やWMA※11の音楽ファイル、デジタルカメラで撮影したJPEGファイルを再生・表示することができます。また、地上デジタル放送やBSデジタル放送などで使用される著作権保護技術CPRMに対応しており、「1回だけ録画可能」「ダビング10」などの番組を記録したDVDの再生も可能です。

3) 便利な「音声付き早見再生」機能
 DVDの音声を聞きながら約1.4倍速で動画再生できる「音声付き早見再生」機能により、映画やドラマの内容を確認しながら短時間で見ることができます。

4) その他の特長
・30分以上操作が行われないと自動的に電源をオフする「オートパワーオフ」機能を搭載
・待機時消費電力を 0.5Wに抑えた省エネ設計
・ディスクを停止したところから続けて再生できる「リジューム再生」に対応
・高圧縮の音楽ファイルをCDに迫る高音質で再生する「アドバンスド・サウンドレトリバー」機能を搭載

※1 ブルーレイディスクプレーヤーとして。2014年5月12日時点、パイオニア調べ。
※2 株式会社BCNが契約する国内22社の2011年、2012年、2013年のPOS統計データによる。各年のデータは
1月から12月までの期間の実績を集計したものです。
※3 YouTubeの規格で、スマートフォンやタブレット上のYouTubeアプリで検索したYouTube動画をWi-Fiで
接続した別の機器(TV等)で再生する機能です。
※4 HDMI®端子を搭載しているテレビが対象です。
※5 インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約が別途必要です。
※6 Wi-Fiネットワーク環境下で、当社のBDプレーヤーやAVアンプの基本機能を、スマートフォンを使って
操作することができるアプリケーションです。
※7  VSA-1123、SC-2023、SC-LX57、SC-LX77、SC-LX87。
※8 「つづき見再生」機能を利用するには、ディスクを取り出さずに電源を切る必要があります。特殊な
プレイリスト構造のディスクなど、ディスクによっては「つづき見再生」機能が正しく動作しない場合も
あります。
※9 BD-LiveTM機能を利用するには、対応しているディスクが必要です。また、実際に得られるデータは
ディスクに依存します。
※10 DivX® Certified 製品。標準のDivX®メディアファイル再生機能が付いたDivX®ビデオを再生(DivX® 6
も含むすべてのバージョンに対応)。
※11 WMA(Windows Media® Audio)はマイクロソフト社がWindows Me 以降のOS に標準搭載している
高音質な音声圧縮フォーマットです。

* ブルーレイディスク、AVCREC TM、BD-Live TMはBlu-ray Disc Associationの商標です。
* YouTubeおよびYouTubeロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
* AVCHD TMは、パナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
* DivX、DivX Certified®、DivX Plus® HDおよびこれらの関連ロゴは、Rovi Corporation およびその子会社の
登録商標であり、ライセンス許諾に基づき使用しています。
* HDMIという用語、およびHDMIロゴは、HDMI Licensing LLCの米国その他の国々における商標または登録商標です。
* DLNA®はDigital Living Network Allianceの商標です。
* Wi-Fi Direct、MiracastはWi-Fi Allianceの商標です。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パイオニア株式会社
  4. >
  5. スマートフォンの動画をテレビで楽しめるモデルなど ブルーレイディスクプレーヤー2機種と HDMI®ケーブルでテレビと簡単接続できるDVDプレーヤー1機種を新発売