Yahoo! JAPANグループ YJFX!「外貨ex」 豪ドル/円、NZドル/円の標準スプレッドを縮小!

ヤフー株式会社の100%子会社であるワイジェイFX株式会社(以下、「当社」という。 本社:東京都港区 代表取締役社長:伊藤雅仁)は、外貨exの「豪ドル/円、NZドル/円」の標準スプレッドを、2014年8月1日(金)オープン時より縮小することをお知らせいたします。


■標準スプレッド変更
2014年8月1日(金)オープン時~
標準スプレッド 豪ドル/円 1.2銭 → 標準スプレッド 豪ドル/円 0.9銭(※例外あり)
標準スプレッド NZドル/円 2.0銭 → 標準スプレッド NZドル/円 1.8銭(※例外あり)

※ スプレッドは固定されたものではありません。相場急変時・指標発表時若しくは早朝や その他外部要因等により、流動性が著しく低下した時には提示以外の スプレッドとなる場合がございます。
広告年月日:2014年7月31日(木)

当社は、今後もより多くの個人投資家の皆様から支持を得られるよう、さらなる取引環境の向上に努め、様々なサービスを拡充して参ります。


【ワイジェイFX株式会社】
所在地:〒107-6220 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー20階
設立年月日:2003年9月1日
資本金:4億9千万円
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
一般社団法人金融先物取引業協会 加入 登録番号1555号
YJFX!トップページ:http://www.yjfx.jp/


【外国為替証拠金取引に関して】
外国為替証拠金取引では、お客様が所定の証拠金を預託する事により、その証拠金の額に比して大きな額の取引を行う事ができます。お客様が弊社に預託する証拠金の額は、取引金額の4%(法人は0.5%)相当額以上です。 この時お客様は、大きな利益を得る可能性がある反面、通貨等の価格または金融指標の数値がお客様にとって不利な方向に変動する事により、損失を被るおそれがあり、かつ当該損失の額が預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。 スワップポイント(金利差調整分)について、お客様の保有するポジションの種類によって受取または支払が発生します。将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受取金額が縮小したり、反対に支払へと転ずる可能性がございます。 弊社の提示するBid(売付価格)とAsk(買付価格)には差(スプレッド)があります。 お客様が差し入れる証拠金は取引に際し担保として差し入れるものであって投資元本ではなく、また預託した証拠金相当額の返還は保証されません。お客様は取引開始にあたって、本取引の特徴、取引条件、仕組み及びリスクについて十分に理解した上で、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行って下さい。 外貨exの取引手数料は、1回の約定数量が10,000通貨単位以上なら無料、1,000~10,000通貨単位未満なら片道1通貨単位あたり3銭です。取引に必要な証拠金は毎日変動し、前営業日のニューヨーククローズレートに所定の数値を乗じ、1,000円未満を切り上げた額となります。 MT4の取引手数料は、完全無料です。取引に必要な証拠金は新規約定価格に定数を加算後、所定の数値を乗じた額に対し、1円未満を四捨五入した額となります。尚、当該証拠金は毎日変動し、毎営業日取引開始時に前営業日のニューヨーククローズレートを利用して値洗いされ、再計算されます。C-NEXの取引手数料は、完全無料です。取引に必要な証拠金は、現在レートに所定の数値を乗じた額に対し、1円単位を切り捨てた額となります。 具体的な数値、計算方法、レートの種類につきましては取引説明書・ホームページをご確認下さい。


【店頭通貨バイナリーオプション取引に関して】
弊社の店頭通貨バイナリーオプション取引「オプトレ!」とは、通貨等の価格が、2時間後の判定時間にラダー状に6本設定されている権利行使価格のうち、お客様が選択された権利行使価格よりも上昇するか下落するかを予測するヨーロピアンタイプのラダーバイナリーオプション取引です。 オプトレ!は投資額に比べて大きな利益を得る可能性がある反面、投資元本の保証はなく、通貨等の価格がお客様にとって不利な方向に変動する事により投資元本の全てを失うおそれのあるリスクが高い金融商品です。 オプションは1口単位(1口あたりの購入価格は【10円+スプレッド】~990円、売却価格は10円~【1,000円-スプレッド】の間で変動)で、1回号1通貨ペアあたり300口まで購入でき、手数料は無料です。 オプションの購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。但し、購入価格と売却価格には差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワイジェイFX株式会社
  4. >
  5. Yahoo! JAPANグループ YJFX!「外貨ex」 豪ドル/円、NZドル/円の標準スプレッドを縮小!