バーバリーがレーベル統合発表後、初のメンズコレクションをロンドンで発表

最新コレクションのフィナーレ

 

ロンドンファッションウィーク期間中の1月11日(月)、2016年バーバリー メンズコレクションがロイヤル・パーク・オブ・ケンジントン・ガーデンで開催されました。

「プローサム」「ロンドン」「ブリット」コレクション統合を発表後、初めての「バーバリー」レーベルとしてのランウェイコレクションは、英国のウェディングシーンで使用される「Something Four」のフレーズを用い、「Something Old, Something New, Something Borrowed, Something Blue」と名付けられ、ブランドを象徴するトレンチコートをはじめ、英国発祥のトラディショナルなアウターウェアを中心に、ジャージーやブーツカットパンツなどカジュアルなアイテムを組み合わせ、フォーマルとカジュアルの相反する要素を組み合わせたルックが登場しました。

ランウェイには、バーバリーのヘリテージ・アーカイブのデザインをベースに、ディテールでモダンに仕上げたアウターウェアが揃いました。また一部ルックでは、20世紀後期のヴィンテージ・トレンチコートを使い、ブランドの革新性と普遍性を表現しました。

ショーの音楽では2015年マーキュリー・アワードを受賞した英国人ミュージシャン、ベンジャミン・クレメンタインが、英国ロックバンド、ザ・リバティーンズのドラマー、ゲイリー・パウエルを迎え、ライブパフォーマンスを披露しました。 

コレクションには、映画監督スティーヴ・マックイーンや、デビッド&ビクトリア・ベッカム夫妻の長男、ブルックリン・ベッカムをはじめ、ミュージシャンのマーク・ロンソンやタイニー・テンパー、モデルのジョーダン・ダンやアンバー・アンダーソンなどのセレブリティをはじめとする700人以上のゲストが来場しました。

ショーの模様は、公式サイトをはじめ、「Burberry」LINE公式アカウントでライブ配信されました。また、ファッションブランドとしては初めてApple TVにブランドのチャンネルをローンチし、コレクションのライブストリーミングを実施しました。

コレクションは、公式サイトにてオンデマンドでPC/モバイルデバイスよりご覧いただけます。また、1月21日(木)までの期間限定で、ランウェイに登場した一部最新アウターウェアとバッグを予約・購入できるオンラインショップ「Runway Made To Order」を開設しています。ご予約のアイテムは特注品としてネームやイニシャルのサービスを行い、店頭展開より早くデリバリーされます。

関連情報
最新コレクション特設ページ
https://jp.burberry.com/london-collections-men/autumn-winter/

バーバリー公式サイト
www.burberry.com
www.facebook.com/burberryJP
www.twitter.com/burberry_japan
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. バーバリー・ジャパン株式会社
  4. >
  5. バーバリーがレーベル統合発表後、初のメンズコレクションをロンドンで発表