IoTを活用したペット向けヘルスケアプラットフォームを開発 ~対応製品をペット用品メーカーが相次いで発表、5月から発売開始~

当社は、IoTを活用してペットの健康管理サービスを実現する基盤となるペット向けヘルスケアプラットフォームを開発し、提供を開始いたしました。このたび、ペット用の給餌器、給水器、トイレなどのペット用品や外出先からペットの状態が確認できるWi-Fiゲートウェイなど様々な対応製品がペット用品メーカーから相次いで発表され、5月に発売が開始されることとなりましたので、お知らせいたします。
1.内容
当社が開発したペット向けヘルスケアプラットフォームは、IoT対応のペット用品から自動的に利用状況のデータをクラウドに蓄積することにより、それぞれのペットの生活サイクルを学習して食事やトイレなどの回数や時間に大きな変調が現れた場合には自動的に飼い主にお知らせする等、人の目や感覚では分かりづらいペットの生活リズムの変化や異常を見える化し、より正確な状態が把握できるとともに、飼い主のより早いケアが可能になります。さらに、それぞれのペットに最適な健康管理のためのアドバイスやペットの健やかな毎日をサポートするサプリメントやグッズなどの情報も提供していきます。

今回相次いで発表された対応製品は、OurPet’s社の濾過機を通じてクリーンな水をペットに提供する給水器「SmartLink™ Waterer - Intelligent Water Fountain」、ネコがトイレを使用すると自動的に掃除をするトイレ「SmartScoop® - Intelligent Litter Box」、指定されたペットが近づいたら自動的に蓋が開く給餌器「SmartLink™ Feeder - Intelligent Pet Bowl」、外出先からペットの状態が確認できるようにする「SmartLink™ Gateway - Wi-Fi Pet Care Connector」、ペットを識別するための「SmartLink™ Tag」の5製品です。今後、国内外の様々な会社から対応製品が発表・発売される予定です。

当社では、IoTを活用したペット向けヘルスケアプラットフォームに対応した製品のユーザーに対する健康状態に応じて動物病院やオンラインでの健康アドバイスサービスの案内、健康管理のレベルに応じて割引等の特典を提供するペット保険の紹介、新しいペットフードやペット用サプリおよびペット用のおもちゃや飼い主向けのグッズなどネット販売などとの連携等、本プラットフォームの利用による収益性の高いアフィリエイト収入の増加を見込んでいます。

今後も当社では、動物病院や保険会社などと協力して、IoTを活用したキメの細かいペットの健康管理サービスを共に提供していくとともに、市場の拡大が著しいペット用品のネット販売等と連携して、ペットと飼い主にとって便利で快適な新しいサービスビジネスの創出と普及に努めてまいります。

2.今後の見通し
本件に関しましては、当社グループの連結予想数値に反映済みであり、通期業績予想数値の変更はありません。なお、業績に与える影響が大きくなることが確認された場合には、速やかに開示いたします。
                                                以 上
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アプリックスIPホールディングス株式会社
  4. >
  5. IoTを活用したペット向けヘルスケアプラットフォームを開発 ~対応製品をペット用品メーカーが相次いで発表、5月から発売開始~