CROOZの経営陣×若手起業家×大学生で創りあげる超実践型新規事業立案インターン「XYZ」から子会社として事業化決定

~21歳の最年少子会社社長が誕生~

​クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、当社経営陣、若手起業家をメンターに迎え、2017年度卒の学生などを対象とした超実践型新規事業立案インターン「XYZ」を、2015年10月17、18、24、25日に開催し、最も優れた事業アイデアを事業化し、当社子会社として設立することを決定しました。これにより、21歳の最年少子会社社長が誕生することとなります。

 

「XYZ」とは、ただアイデアを出して終わりの企画インターンではなく、「どうやったらビジネスとして成り立つか」「マネタイズはどうするか」「収支計画は考えられているか」など、実際に当社で新規事業立案時に行われているやり方そのままに、当社役員陣にプレゼンを行い、優秀な事業アイデアには実際に出資等を行うという、実践にこだわったインターンです。

今回、「事業をゼロから作ってみたい」と考えている、起業家思考の学生などが集まり事業アイデアを立案、そこに、代表取締役社長の小渕をはじめ、当社経営陣のアドバイスが加わり、全ての提案においてビジネス化をイメージすることができる内容に仕上がりました。提案のあった6案の中で、4組が投資検討の対象となり、その中から最優秀事業アイデアを当社子会社として事業化することを決定しました。代表取締役には企画プレゼンを行った中心メンバーの井上拓美(21歳)、取締役に小渕をはじめとしたクルーズ役員陣が就任することで、事業成功に向けて盤石な体制を構築していきます。

 参加学生の9割以上から「XYZに参加して非常に満足」という回答を得ることができた「XYZ」は、全体を通して非常に中身の濃いインターンとなりました。

今後当社は、「XYZ」をはじめ、近日開催予定の地方創生を目的としたビジネスコンテストや、若手起業家向けのインキュベーション、メンター・資金援助などの支援を通じて、「事業をつくりたい」と考えている10代・20代の若い方たちにチャンスを与え、彼らの挑戦への支援に注力をしていく考えです。
【XYZ特設サイト】
http://crooz-recruit.jp/

■設立会社 概要
社名         :airLab株式会社
所在地     :東京都港区六本木 6-8-10 ステップ六本木ビル
代表者     :井上拓美
設立         :2015年12月21日(予定)
資本金     :9.000千円
事業内容   :訪日観光客向けに個人ガイドによるツアーを提供するインターネットサービスの企画・開発・ 運営

■最年少子会社社長プロフィール

 

高校卒業と同時に地元北海道にてイタリアンレストランを開業。数百万の借金を負うことになり、そこから独学で経営を本やインターネットを通し学び始める。約1年で借金を完済し黒字化、スタッフのみで経営できる体制となったころ、他の経営者や起業家の方々に会っていくなかで新たな事業に興味を持ち始める。
かねてより温めていた事業アイデアを実現するチャンスを求めていたところ、CROOZの主催するビジネスコンテスト「XYZ」に出会い、優勝。それを機に、2015年12月、「airLab株式会社」を設立する。



  ≪会社概要≫
社名         :クルーズ株式会社
所在地     :東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設立         :2001年5月24日
資本金     :4億3,216万円
事業内容   :CROOZは、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です
コーポレートサイト:http://crooz.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. CROOZ
  4. >
  5. CROOZの経営陣×若手起業家×大学生で創りあげる超実践型新規事業立案インターン「XYZ」から子会社として事業化決定