前代未聞の「地域活性化」WEBマンガが待望の書籍化!『地方は活性化するか否か~マンガでわかる「地方」のこれから~』10月20日発売!

株式会社 学研プラス(東京・品川 社長/碇 秀行)は、累計270万PV超えの人気WEBマンガ「地方は活性化するか否か」(http://minorikou.blog.jp/)を再構成・大幅加筆を行った書籍版『地方は活性化するか否か~マンガでわかる「地方」のこれから』を10月20日に発刊いたしました。現代社会のキーワード「地域活性化」「地方創生」のヒント満載の一冊です。

 

●平凡な高校生が地元を救うために立ち上がる!
ふとしたきっかけから地元「みのり市」の将来について考え始めた女子高生・羽鳥ほとり。クラスメートと一緒に調べていくうちに、疲弊する地方都市の現実が次々と明らかになっていき……
明るいタッチで地方の現実を浮き彫りにしていく作品です。

●「地域活性化」「地方創生」のヒント満載!
*活性化に必要なのは「よそもの」「きれもの」「ばかもの」
*「カネでにぎわいを作る」ではなく「にぎわいでカネを作る」
*「カネ」「コネ」「タネ」がなくても「元気」「やる気」「その気」で乗り切れる
*活性化の救世主は「ピエロ」!? …etc.

作中では、地方都市の「あるある」をふんだんに散りばめています。 疲弊する地方の現実を次々と明るみにしていきます。

作中では、地方都市の「あるある」をふんだんに散りばめています。 疲弊する地方の現実を次々と明るみにしていきます。

すでに行われている活性化施策の問題点にも切り込みます。

すでに行われている活性化施策の問題点にも切り込みます。

活性化を成功させるためのヒントも満載!

活性化を成功させるためのヒントも満載!

コラムも充実。「地域活性化」に関心のあるすべての人に送ります。

 

[商品概要]
『地方は活性化するか否か~マンガでわかる「地方」のこれから~』
著者:こばやし たけし
定価:本体1,000円+税
発売日:2015年10月20日
四六判/200ページ
発行所:(株)学研プラス
ISBN:978-4-05-406293-1
http://hon.gakken.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社学研プラス
  4. >
  5. 前代未聞の「地域活性化」WEBマンガが待望の書籍化!『地方は活性化するか否か~マンガでわかる「地方」のこれから~』10月20日発売!