アマゾン、マタニティ~子育て世代に向けたaden + anais主催の子育てイベントに協力

~子育て経験豊富なスピーカーによるトークセッションも~

アマゾン ジャパン株式会社は、アメリカ発おくるみブランドaden + anaisが3月30日(日)に開催する育児イベント「赤ちゃんのためのおくるみレッスン+ママのための子育て対談イベント」に協力いたします。
さらに、本イベントのプログラム「ママのための子育て対談イベント」では、当社ファッション事業部バイスプレジデントである川﨑ローレンが登壇いたします。

本イベントの2つ目のイベント「ママのための子育て対談イベント」では、aden + anais CEO レーガン・モヤ・ジョーンズ氏、産婦人科医師であり5児の母でもある吉田 穂波氏に加え、当社ファッション事業部バイスプレジデントである川﨑 ローレンが、自身の子育てやこれまでのご経験、仕事と子育ての両立について語る、トークセッションが行われます。また、アマゾンが取り組む、女性が働きやすく、男性も女性も育児しながら働きやすい環境についてもご紹介いたします。

■「赤ちゃんのためのおくるみレッスン+ママのための子育て対談イベント」概要
開催日: 2014年3月30日(日)
主催: aden + anais
協力: アマゾン ジャパン株式会社、東京ワーキングママ大学
会場: アマゾン ジャパン株式会社(東京都目黒区)
イベント参加応募URL: http://fqmagazine.jp/7509/adenanais-amazon/

【イベント1】 赤ちゃんのためのおくるみレッスン
参加組数:30組60名限定
対象:マタニティ、3ヶ月頃までの赤ちゃんのいる方
時間:13:30~14:15(受付は13:00開始)

【イベント2】 ママのための子育て対談イベント
参加組数:45組90名限定
時間:14:45~15:45(受付は14:15開始)

<スピーカー>
●エイデンアンドアネイ 創業者・CEO レーガン・モヤ・ジョーンズ氏
4人の娘のママ。間もなく10歳になる長女のアネイが生まれた時、母国オーストラリアで伝統的に使われているモスリンコットンのスワドル(おくるみ)が、アメリカではどこにも売っていなかったことをきっかけに、アメリカのママたちも、通気性に優れ便利なスワドルを一度使えばファンになってもらえるのではないかと考え、商品化したのがエイデンアンドアネイの始まり。

●産婦人科医師、医学博士、公衆衛生修士 吉田 穂波氏
1998年三重大医学部卒後、聖路加国際病院産婦人科レジデントへ。04年名古屋大学大学院にて博士号取得。08年よりハーバード公衆衛生大学院留学。卒業後は同大学院のリサーチフェローとなり、少子化研究に従事しながら産婦人科医として多くの女性の心身の健康づくりに関わる。12年4月より、国立保健医療 科学院生涯健康研究部母子保健担当主任研究官として公共政策にて母子を守る仕事に従事。

●アマゾン ジャパン株式会社 ファッション事業部 バイスプレジデント 川﨑ローレン
4児の母。1996年ハーバード大学にて MBAを取得。その後、Hill and Knowltonマーケティング&コミュニケーションズ Vice President、Clorox Inc (Oakland)Britaのブランドマネージャー等を経て、2000年4月 アマゾン・ドット・コム(Seattle)入社。翌2001年1月よりアマゾン ジャパン株式会社エンターテイメントゼネラルマネージャーに就任。2009年4月より同社ファッション事業部のバイス プレジデント。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アマゾンジャパン合同会社
  4. >
  5. アマゾン、マタニティ~子育て世代に向けたaden + anais主催の子育てイベントに協力