ハロウィンに何かする人3人に1人。平均予算は6,240円。 ~仮装でモテるなら!男性は「ドラキュラ、吸血鬼」、女性は「魔女」、 スタンダード路線が異性に人気~

― ハロウィンに関する意識調査2014 ―

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、取締役会長兼代表執行役社長:杉本哲哉)は、全国の15歳から49歳までの男女を対象に、「ハロウィンに関する意識調査2014」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間は 2014年10月8日(水)。有効回答数は 1,000名から得られました。
【調査結果概要】

【1】 ハロウィンに「興味がある」65%、イベント参加や買い物など実際に楽しむ人は3人に1人

世間では、ハロウィンに興味がある人がどれだけいるのでしょうか。ハロウィンに「興味がある(とても興味がある+やや興味がある)」と答えた人は65%でした。男女別に見ると、男性は54%、女性は75%が「興味がある」と答えており、ハロウィンへの高い関心がうかがえました。
また、今年のハロウィンにちなんで何かする予定はあるか尋ねたところ、28%の人が「予定がある」と答えており、3人に1人が今年のハロウィンを楽しむことがわかりました。

 

 



【2】 ハロウィンにかける予算 男性7,274円、女性5,575円

ハロウィンにちなんだイベントや買い物を行う人に、今年のハロウィンにかける合計予算を聞きました。全体の平均は6,240円。男女別では、男性平均は7,274円、女性は5,575円と、女性より男性のほうが約1,700円高いことがわかりました。中には20代女性で予算10万円という人もおり、ハロウィンをきっかけにサイフの紐が緩む人もいるようです。

 


【3】 モテたい人必見!女性が男性に着てほしいハロウィン仮装、1番人気は「吸血鬼」、男性は「魔女」がお好き

今年のハロウィンで異性にどんな仮装・コスプレを着てほしいかを聞きました。男性が女性に着てほしい仮装・コスプレ1位は「魔女」、女性が男性に着てほしい仮装・コスプレの1位は「ドラキュラ、吸血鬼」でした。男女ともに奇抜なコスプレを着るよりも、無難な「ドラキュラ、吸血鬼」や「魔女」のほうが人気のようです。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 詳細レポート
http://www.macromill.com/r_data/20141016halloween/index.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マクロミル
  4. >
  5. ハロウィンに何かする人3人に1人。平均予算は6,240円。 ~仮装でモテるなら!男性は「ドラキュラ、吸血鬼」、女性は「魔女」、 スタンダード路線が異性に人気~