J:COM×時代劇専門チャンネル『池波正太郎時代劇スペシャル 顔』制作発表 / 日本映画専門チャンネル 阪本順治監督作品『ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-』完成発表を実施

2016年1月18日(月)、ザ・ペニンシュラ東京にて

<第一部>
J:COM×時代劇専門チャンネル 強力タッグで挑む本格時代劇!!
『池波正太郎時代劇スペシャル 顔』制作発表

2010年からオリジナル時代劇を制作し続けている時代劇専門チャンネルを運営する日本映画放送株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長 杉田成道)は、日本最大のケーブルテレビ局統括運営会社である株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧俊夫)と強力タッグを組み、2016年、4K撮影による新たな本格時代劇『池波正太郎時代劇スペシャル 顔』を共同制作。その制作発表を実施いたしました。今まさに撮影中の主演 松平健も駆けつけ、作品に対する熱い思いを語りました。
 

◆コメント / 松平健さん

善悪を併せ持つ人間の二面性を描いた「顔」は池波正太郎先生らしい作品です。素晴らしいキャスト、スタッフに囲まれた現場で心地よい緊張感に包まれて4K撮影に挑戦しています。時代劇を心待ちにしている方々、さらに若い人たちにも楽しんでいただける作品になれば嬉しいです。

<第二部>
阪本順治監督作品 20年間、1人の天才ボクサーを追い続けた奇跡のドキュメンタリー映画
『ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-』完成発表

日本映画放送株式会社が運営する日本映画専門チャンネルは、20年間1人の天才ボクサーを追い続けた世界でも比類のない奇跡のドキュメンタリー映画『ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-』を製作。その完成発表を実施いたしました。辰吉丈一郎、阪本順治監督も登壇し、お二人が出会ったころのエピソードなど貴重な話も飛び出しました。

<第三部>
フォトセッション

『池波正太郎時代劇スペシャル 顔』制作発表、『ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年』完成発表では、最後にフォトセッションを実施。時代劇のスター・松平健とボクシング界のスター・辰吉丈一郎のショットが実現。記者発表を大いに盛り上げました。

◆コメント
「(辰吉さんは)物凄いオーラを感じる」と松平健。
「そんなええもんちゃう」と謙遜する辰吉丈一郎。
 

 

<作品概要等、詳細はこちらをご覧ください>
http://prtimes.jp/a/?f=d7676-20160118-2859.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジュピターテレコム
  4. >
  5. J:COM×時代劇専門チャンネル『池波正太郎時代劇スペシャル 顔』制作発表 / 日本映画専門チャンネル 阪本順治監督作品『ジョーのあした-辰吉丈一郎との20年-』完成発表を実施