7月来日決定!「I LOVE MUSICALS」世界最高峰のミュージカルスターが集結。3人のファントム(オペラ座の怪人)が初めて同じステージに。

『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『キャバレー』『ウエスト・サイド・ストーリー』『サウンド・オブ・ミュージック』。

『アイ・ラブ・ミュージカルズ』は、ヨーロッパで15万人を動員したミュージカルコンサートの決定版。ミュージカルスターのピーター・ジョーバックが考案した、世界最高峰のミュージカルスターにより名作ミュージカルのベストナンバーをオーケストラの生演奏と大スクリーンをバックにダイナミックな演出で贈る、豪華ライヴステージ。
 

 

今回は世界的に活躍するミュージカルスター4名ピーター・ジョーバック、ラミン・カリムルー、ノーム・ルイス、スカーレット・ストラーレンに加え、スペシャルゲストとして「日本ミュージカル界No.1歌姫」新妻聖子を迎えた豪華ラインナップでお届けする。この公演で当代最強のスリー・ファントムズ(『オペラ座の怪人』)が奇跡の初共演となる。

ただいま、4月8日のチケット一般発売に先駆け、以下で先行予約を行っている。
S席・A席・B席: 0570-02-9541
昼・夜セット券: 0570-550-799  (平日11:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00)
全席種: http://w.pia.jp/t/ilm-y/
 

 



★出演者★
【ピーター・ジョーバック】
ウエストエンドで『ミス・サイゴン』のクリス役を務めるほか、ブロードウェイ・ウエストエンドで『オペラ座の怪人』ファントム役を演じ、同作の25周年記念公演に歴代ファントムとして出演。スウェーデンの国民的スター!

【ラミン・カリムルー】
『オペラ座の怪人25周年記念公演』ファントム役で世界の注目を集め、ブロードウェイ『レ・ミゼラブル』ジャン・バルジャン役でトニー賞にもノミネート。母国カナダでの『エビータ』チェ役も控える、ミュージカル界屈指の超人気スター!

【ノーム・ルイス】
『レ・ミゼラブル』ジャベール役を演じ、同作の25年記念コンサートにも出演。
『ポギー&ベス』ポギー役でトニー賞ノミネート、『オペラ座の怪人』ではアフリカ系俳優として史上初のファントム役を務めた話題のブロードウェイ俳優!

【スカーレット・ストラーレン】
ウエストエンド・ブロードウェイで『メリー・ポピンズ』タイトルロールを演じるほか、 ウエストエンド『雨に唄えば』キャシー役で2度目のオリヴィエ賞ノミネート。『コーラスライン』キャシー役で主演も果たす超実力派ミュージカル女優!

【新妻聖子】(スペシャルゲスト)
『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役に大抜擢されミュージカルデビューを果たす。『ミス・サイゴン』キム役や『キャンディード』クネゴンデ役では、豊かな声量と表現力で海外スタッフも絶賛する日本ミュージカル界のNO.1歌姫!

オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団

2016年7月7日(木)日本武道館 昼公演=14:00開演/夜公演=18:30開演
S席10,800円/A席8,640円/B席6,480円
昼・夜セット券(S席)21,600円[特典付・数量限定]
※昼公演と夜公演は内容が一部異なります。
お問い合せ:キョードー東京 0570-550-799

主催:読売新聞社/テレビ朝日/キョードー東京/ホリプロ/ぴあ
後援:J-WAVE 協力:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
公式ホームページ http://www.ilovemusicals.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キョードーメディアス
  4. >
  5. 7月来日決定!「I LOVE MUSICALS」世界最高峰のミュージカルスターが集結。3人のファントム(オペラ座の怪人)が初めて同じステージに。