ソフトバンク・テクノロジー、 Office 365 の導入ユーザー数40万を突破!

国内エンタープライズ企業への導入実績 No.1(ソフトバンク・テクノロジー調べ)

SBT
ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、Microsoft Office 365 (以下 Office 365 )の導入ユーザー数が40万を突破しましたのでお知らせします。これは、国内エンタープライズ企業への Office 365 導入実績としては国内最大級(SBT調べ)のユーザー数となります。

▼ マイクロソフトソリューションについてはこちらをご参照ください。

https://www.softbanktech.jp/service/name/ms/?cid=20150812_01_pr

豊富な経験と確かな実績がお客様からの評価に繋がる

 

SBTは、クラウド黎明期より企業システムのクラウド化を積極的に推進してまいりました。中でも、メールを中心とするコミュニケーション基盤 Office 365 をはじめとして、マイクロソフトのクラウドサービスには、2009年のリリース当初より注力して取り組んでいます。

これまでに、製造業や建設業、公共機関をはじめ、多様な業界への導入で培ったノウハウに基づき、お客様のご要望に応じた Office 365 の移行と導入を提供してまいりました。
ITサービスマネジメントの国際規格を取得した運用監視センターと、多くのお客様対応を通じて蓄積したナレッジベースを元にしたヘルプデスクサービスを組み合わせた運用・保守サービスや、 Office 365 と親和性が高い「Online Service Gate」「ADFS on Cloud」といったセキュリティとユーザーの利便性を両立する独自サービスの提供が、導入を検討しているお客様の安心につながっていると考えています。

 

現在は、メールシステムのクラウド化が完了した多くのお客様が、ワークフローや情報システムのクラウド化の検討を行っています。SBTでは、お客様にとって付加価値の高いサービスの開発・提供を通じて、引き続きお客様の情報システムのクラウド移行を支援してまいります。

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録
商標です。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. ソフトバンク・テクノロジー、 Office 365 の導入ユーザー数40万を突破!