楽天、「楽天リワード」をイード社提供のアプリに搭載開始

- 「楽天スーパーポイント」の獲得機会を提供し、 アプリ利用率向上や広告収益拡大に貢献 -

楽天株式会社は、「楽天スーパーポイント」をアプリ内で付与できるサービス「楽天リワード」のソフトウェア開発キット(SDK:Software Development Kit)を株式会社イードに提供しており、このたびイード社は、同社が提供するiOS版アプリ「おでかけランチ検索 30min.」において「楽天リワード」の搭載を開始しました。

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、「楽天スーパーポイント」をアプリ内で付与できるサービス「楽天リワード」のソフトウェア開発キット(SDK:Software Development Kit)を株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋、以下「イード社」)に提供しており、このたびイード社は、同社が提供するiOS版アプリ「おでかけランチ検索 30min.」において「楽天リワード」の搭載を開始しました。本サービスは、これまで楽天グループサービス内の一部アプリ(注)のみに搭載されていましたが、外部サービスアプリに搭載されるのは今回が初めてとなります。なお「楽天リワード」は、今後イード社のほかの一部アプリにも搭載される予定です。

 「楽天リワード」は、アプリに特化して提供しているサービスです。同サービスを搭載するアプリでは、ユーザーに「楽天スーパーポイント」を手軽に獲得できる「ミッション」を与えることが可能となり、利用率向上や広告収益拡大が見込めます。「ミッション」には、「アプリを起動する」といった簡単なものから、アプリの継続利用や「ミッション」実行後に表示される広告をタップしたり、動画の視聴を行ったりすることで追加のポイントを獲得できるものなど様々あり、それぞれに得られるポイントが設定されています。

 これまで「楽天リワード」を搭載してきた楽天グループサービスのアプリでは、導入後にアプリの起動率や継続利用率などが向上するとともに、ユーザーのアプリ内での滞在時間も長くなるなどの成果が出ています。例えば、マンガで最新ニュースを読めるアプリ「楽天マンガニュース」では、「マンガニュースを10本完読するとポイント付与」というミッションを設定したことにより、アプリの起動率が高まり、滞在時間も延びました。

 イード社は、「楽天リワード」の搭載により、同社アプリの利用率や広告収益拡大が促進されることを期待しています。楽天は、ウェブメディア事業やコンテンツ事業などを展開し急成長しているイード社のアプリに「楽天リワード」を搭載することで、楽天会員がさらに「楽天スーパーポイント」を獲得できる機会を創出し、ユーザー層の拡大を図ってまいります。

(注)「楽天ウェブ検索(Android(TM)、iOS)」、「楽天マンガニュース(iOS)」など。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□ 「楽天リワード」搭載アプリの概要 □■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「楽天リワード」ウェブサイト
・アプリ開発者向け: http://reward.rakuten.co.jp/developers-publishers/ 
・ユーザー(アプリ利用者)向け: http://reward.rakuten.co.jp/ 

■イード社が提供する「楽天リワード」搭載アプリ
「おでかけランチ検索 30min.」
概要:ブログで話題のランチスポットやおでかけスポットを探すことができ、来店したお店の情報をその場で共有できる、ランチやおでかけに便利なアプリ
 https://itunes.apple.com/jp/app/id286774966?mt=8 (iOS)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□ 「楽天リワード」利用方法 □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1. Google PlayまたはApp Storeから、「楽天リワード」搭載アプリをダウンロード。
搭載アプリ一覧: http://reward.rakuten.co.jp/app/ 

2. 楽天会員IDでログイン後、アプリ内に表示される「リワードセンター」のアイコン、またはメニューボタンにある「リワードセンター」をタップ。「アプリを起動する」などの設定されている「ミッション」を確認。
 

「リワードセンター」をタップ

 

「ミッション」を確認

 

3. 2で確認した「ミッション」を実行。ミッション達成で獲得したポイントは「リワードセンター」上ですぐに確認可能。
※「ミッション」実行後に表示される広告をタップしたり、動画の視聴などを行ったりするとさらにポイントを獲得することが可能。
 

「ミッション」を実行

 

「ミッション」実行後に表示される広告をタップしたり、動画の視聴などを行ったりする

 

獲得したポイントを確認

 

4. 獲得したポイントは1か月分まとめて翌月5日ごろ付与され、翌月末まで利用することができる。
                                             以 上

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 楽天株式会社
  4. >
  5. 楽天、「楽天リワード」をイード社提供のアプリに搭載開始