カロッツェリア 100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ「GM-D1400」を新発売

~小型で取り付けやすく、高音質を手軽に実現できる車載用パワーアンプ~

 パイオニアは、小型で取り付けやすく、さまざまなカーオーディオシステムに対応したブリッジャブルパワーアンプ「GM-D1400」を発売します。
 本機は、高性能パワー素子“MOS FET”を集積した新開発“Class D増幅回路”により、小型・軽量化(W:181mm×H:38mm×D:64mm、0.55kg)を実現するとともに、オーディオ回路の最適化により、ハイパワー出力(100W×4ch)の高音質再生が可能です。また、独自の過電流制御回路により、コンソール内から電源を確保できるので、コンソール内や運転席周りのスペースなどに設置できます。“スピーカーライン接続”に対応しているので、純正カーオーディオやさまざまなメインユニット・カーオーディオシステムとの接続が可能で、手軽に高音質な音楽を楽しめます。
main image
商 品 名:100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ
型 番:GM-D1400
希望小売価格(税別):15,000円
発売時期:9月下旬

【主な特長】
1) 新開発“Class D増幅回路”により、小型・軽量でハイパワー出力の高音質再生を実現
 高性能パワー素子“MOS FET”を“Class D増幅回路”内に集積し、回路の小型化を図ることで、筺体の小型・軽量化を実現しています。高効率でハイパワー出力(100W×4ch)の高音質再生を実現します。

2) 新開発の過電流制御回路により、コンソール内からの電源確保を実現
 大音量時の過電流を抑える独自の過電流制御回路により、コンソール内から電源を確保することが可能となり、コンソール内や運転席周りなどに設置できるとともに、長時間再生による発熱から回路を保護し、豊かな音量で音楽を楽しむことができます。

3) 同梱のケーブルで簡単取り付けを実現
 取り付けに必要なケーブル(電源・スピーカー入出力ケーブルなど)を同梱しているので、コンソール内や運転席周りに簡単に取り付けできます。

4) “スピーカーライン接続”により、純正カーオーディオとも接続可能
 メインユニットのスピーカーケーブルと本機を接続する“スピーカーライン接続”により、メインユニットの起動検出とともに本機の電源を自動的に立ち上げ、スピーカーの入力感度を合わせることができます。これにより、純正カーオーディオを含む、さまざまなカーオーディオシステムとの接続が可能です。

5) その他の特長
・環境に配慮し、小型化(181mm×38mm×64mm)、軽量化(質量:0.55 kg)、省電力化(消費電流:15 A)
 を実現。
・L/R独立した回路設計により、広がり感のある音楽再生が可能。
・入力モード(ハイレベル/ローレベル)自動切り替え機能を搭載。
・出力回路にトロイダルコイルを採用することで、電流変化による音の歪みを抑制。
・ローパスフィルターとハイパスフィルターを搭載。
・シャーシを絞り構造にすることで不要な振動を抑制。
・ヘアライン処理を施したブラックアルマイトのヒートシンクを搭載。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パイオニア株式会社
  4. >
  5. カロッツェリア 100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ「GM-D1400」を新発売