六甲オルゴールミュージアム特別展関連企画「にしのあきひろトークイベント」開催 キングコング西野が自作絵本について語ります

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)の子会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が六甲山上で運営する六甲オルゴールミュージアム(博物館相当施設)では、明日より始まる開館20周年記念特別展「にしのあきひろ“オルゴールワールド”」の関連企画「にしのあきひろトークイベント」を2014年4月26日(土)に開催します。

六甲オルゴールミュージアム → http://www.rokkosan.com/museum/

◆ 特別展関連企画「にしのあきひろトークイベント」概要
漫才コンビ「キングコング」として活躍中の西野亮廣(にしのあきひろ)が制作した絵本「オルゴールワールド」(2012年、幻冬舎)について、制作秘話や作品に込めた想いなどを語ります。本企画は、特別展「にしのあきひろ“オルゴールワールド”」の関連企画として実施されます。

【開催日時】 4月26日(土) 17時30分~18時
【定  員】 100名
【参 加 費】 入館料のみ
【参加方法】 当日10時から整理券を配布

西野亮廣(にしのあきひろ)
兵庫県川西市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
漫才コンビ「キングコング」として梶原雄太とともに活躍する一方、絵本作家としても活動。「Dr.インクの星空キネマ」など3冊出版。心温まる物語を独特のフォルムで精緻に描き出す作風が好評を博す。

◆ 開館20周年記念特別展「にしのあきひろ“オルゴールワールド”」概要

イベントの様子(イメージ)

本展では、にしのあきひろの絵本「オルゴールワールド」の原画を、スクリーンに投影しながら、アンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器の演奏と朗読を交えて上演します。視覚や聴覚を使って立体的に作品を鑑賞し、絵本の世界を体感する試みです。また、期間限定で絵本原画の展示も行います。

【開催日時】 2014年4月18日(金)~7月10日(木) ※会期中無休
【上演時間】 10:30~/11:30~/12:30~/13:30~/14:30~
      /15:30~/16:30~ 各回約20分
      ※入館料のみでご覧いただけます。
【上演作品】 「オルゴールワールド」(約20分)
       監修:にしのあきひろ(絵、文章の編集、音楽、楽器の構成を担当)
【原画展示期間】 4月18日(金)~4月27日(日)

<リリースに関するお問い合わせ先>
六甲オルゴールミュージアム
TEL:078-891-1284/FAX:078-891-0111
URL:http://www.rokkosan.com/museum/

<平成26年度 営業概要>
【入 館 料 】大人(中学生以上)1,030円、小人(4歳~小学生)510円
【営業時間】10:00~17:00(16:20受付終了)
【休 館 日 】会期中無休
【所 在 地 】〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 六甲オルゴールミュージアム特別展関連企画「にしのあきひろトークイベント」開催 キングコング西野が自作絵本について語ります