アクロディア、「インターホン向けIoTシステム」の実証実験を神奈川県のマンションで実施

株式会社アクロディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堤 純也、以下「アクロディア」)は、マンション等の集合住宅向けインターホンをインターネットに接続し、インターホンを核としたサービスをユーザーに提供可能とするアクロディアの「インターホン向けIoTシステム」の実証実験を下記のとおり、2015年10月から6ヶ月間、神奈川県のマンションにおいて実施することをお知らせいたします。
【実証実験の概要】
・期間:2015年10月から2016年3月(6ヶ月間)
・対象マンション:ザ・コーストよこすか海辺ニュータウン(249戸) 神奈川県横須賀市日の出町3-18-13

「インターホン向けIoTシステム」は、従来のインターホンでは実現できなかった新しいユーザー体験を提供し、さらに利便性を高めマンションの差別化を実現します。
この度10月より、本実証実験の対象となる200戸以上の規模のマンションにおいて、試験的に「インターホン向けIoTシステム」を導入し、本マンションの居住者は、住戸内はもちろん場所を問わずどこでもスマートフォンでインターホンに応答できる機能がご利用いただけるようになります。

本実証実験において、スマートフォンとの連携によるインターホンやアプリの使い勝手や利用状況等、利用者ニーズの検証を行い、利用者の声を通じて、サービス向上と新たなサービスの創出を目指してまいります。

アクロディアは、今後もインターホンメーカー様、マンションデベロッパー様や管理会社様、マンション向けインターネットサービスプロバイダー様などを主な事業バートナーとして「インターホン向けIoTシステム」の展開を積極的に進め、インターホンがよりインターネットと深く連携することにより、IoTを通じてユーザーにとってより利便性の高い生活を実現するサービス導入を進めてまいります。

※IoT(Internet of Things):従来は主にパソコンやサーバー、プリンタ等のIT関連機器が接続されていたインターネットにそれ以外の、各種家電製品、生活環境などの情報を取得する各種のセンサー等、さまざまな"モノ"を接続する技術。


(ご参考)
■インターホン向けIoTシステムの概要
◇スマホがつながるところならどこでも応答可能!

本システムではインターホンがインターネットに接続されることで、屋内だけでなく、屋外(外出先)でもスマートフォン等のインターネットに接続できる機器において、インターホンの基本機能である、訪問者を映像で確認、音声で応答、オートロックの解錠を可能とします。
また、インターネット上のインターホンIoTサーバーと連携することにより、コンシェルジュ機能など、スマートフォンを活かした様々な利便性を図る機能を容易に実現します。
※アクロディアは、インターホン集中制御盤とスマートフォンの連携に関する特許の独占実施権を保有。

◇導入がしやすく、低コストでの運用が可能!
インターホン向けIoTサーバーはクラウド化されており、低コストでの運用が可能です。各住戸への工事は不要なため、新築、既築を問わず手軽に導入することが可能です。
※導入可能な物件については、事前調査が必要です。

<利用イメージ図>
屋内でも屋外でも、スマートフォンを利用して、来訪者の対応が可能に!

 


※記載されている社名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

【株式会社アクロディア】
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-20-22 恵比寿三富ビル5F
設立:2004年7月
上場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
代表者:代表取締役社長 堤 純也
事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供
ウェブサイト:http://www.acrodea.co.jp/

■本サービスに関するお問合せ先
株式会社アクロディア
ソリューション事業部 伊藤
TEL:03-5793-1302
EMAIL:products@acrodea.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アクロディア
  4. >
  5. アクロディア、「インターホン向けIoTシステム」の実証実験を神奈川県のマンションで実施