月刊誌『健康』2月2日発売の3月号の大特集は、寒い時期はとくにツライ、関節の痛みとり!新発見 腰痛、ひざ痛が「筋膜ほぐし」で劇的に改善!

血圧・血糖値下げに大効果!梅干し黒焼きもおすすめ!

腰痛もひざ痛も慢性化しやすく、またピタリと痛みを止めることは、なかなか難しいものです。
「関節なのだから、痛みの原因は骨・軟骨にある」、「炎症が起きている」などと諸説浮かび上がり、そのつど治療方法も変わってきましたが、じつは筋肉を覆う膜=筋膜にできたシワこそが関節痛を引き起こしていたことが発見されました。
実際、筋膜を整える治療で劇的に痛みが改善した人が続出!
効果バツグンの自宅でできる手軽な療法も大公開、要チェックです。

「筋膜」とは細い繊維状の筋肉を覆ってまとめている薄い膜のこと。
 筋肉を動かさなかったり、動かしすぎたりすると、筋膜は筋肉との癒着を起こしてこり固まり、よれてシワがよった状態になります。
この筋膜のシワを押すと痛みが生じますが、なかには「他の部分にまで痛みを広げる引き金になる痛点(トリガーポイント)があります。これをほぐす治療を行ったところ、腰やひざの慢性痛が改善される人が続出したのです」と整形外科医の加茂淳先生
この名医・加茂先生から伺った自宅でできる【筋膜ほぐし】のやり方と、実際に効果があったという体験者の声も多数掲載しています。

今月号はさらに、テレビでも大人気の痛み治療の名医・富永喜代先生もご登場。聞くだけで【今ある痛みがスーッと消えるCD】で監修とナレーションを担当。まるで自宅にいながら、名医の治療を受けているような安心感に包まれると評判です。頸椎症やすべり症の痛みが緩和された人の体験談も紹介しています。

原因不明のアレルギー症状、リウマチや甲状腺の病気、糖尿病やうつ症状……もしかしたら【腸漏れ】によるものかもしれません! 

血圧・血糖値が下がる、はるか昔に中国から妙薬として伝わった【梅干し黒焼き】、筑波波大学教授が提唱する認知症を撃退する【フリフリグッパー体操】など、気になる症状や自宅療法がある人は、ぜひ『健康』3月号をご覧ください。
 

『健康』3月号 定価:本体657円+税 09855-03
2月2日発売 編集長:川内昭治 創刊1976年11月
発行:主婦の友インフォス情報社 発売:主婦の友社

<主な内容>
■【筋膜ほぐし】が腰・ひざの激痛に効く!
■付録【痛みとりCD】
■血圧も血糖値も下がる血液サラサラ食の決定版!【梅干し黒焼き】
■小さな穴があいている?!【腸漏れ】封じで糖尿病もアレルギーもうつ病も改善
■認知症や転倒を予防【フリフリグッパー体操】
■カラー写真でチェック!【尿トラブル】は色とにごりでわかる
■体温と代謝力が高まり、体内の毒が出た!【毒出し塩】
■アトピー・深い傷口・シミに【ラード】が効く
■視力アップ果実【アサイーベリー】
■【アカシアポリフェノール】で血糖値が下がった
■肝機能数値がみるみる改善【シジミ貝殻】
■アレルギーを抑制【乳酸菌発酵ぶどう】
■別冊付録【血糖値を下げる8種の薬草茶】で白内障も撃退


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社主婦の友インフォス
  4. >
  5. 月刊誌『健康』2月2日発売の3月号の大特集は、寒い時期はとくにツライ、関節の痛みとり!新発見 腰痛、ひざ痛が「筋膜ほぐし」で劇的に改善!