第25回「キララ賞(かながわ若者生き活き大賞)」(副賞50万円)受賞者が決定【生活クラブ生協・神奈川】

生活クラブ生協・神奈川と福祉クラブ生協は、神奈川県内でさまざまな分野で活動している若者を応援します

生活クラブ生協・神奈川と福祉クラブ生協が主催する「キララ賞(かながわ若者生き活き大賞)」の受賞者が決定いたしました。今回受賞者したのは一個人、一団体の二組、川岸卓哉さん(30歳)と東海大学のプロジェクトBeijo Me Liga(ベイジョメリーガ)です。2016年2月6日(土)には贈呈式を開催予定です。
キララ賞は、神奈川を舞台にさまざまな分野で活動している若者を応援し、「キララ賞(かながわ若者生き活き大賞)」と「副賞50万円」を贈呈します。これまでに19人の個人と21の団体が受賞しています。

今年度は、川崎合同法律事務所・弁護士、NPO法人「原発ゼロ市民共同かわさき発電所」理事長として、市民・働く人の生活に寄り添った活動を進めている川岸卓哉さん(30歳)と、東海大学チャレンジプロジェクトの一つである、在日ブラジル人の子どもたちとの交流を続ける団体Beijo Me Liga(ベイジョメリーガ)の二組が受賞しました。

川岸さんは川崎という地域に根差し、弁護士としてまた一市民として活動している点と、若い発想で多くの人を巻き込みながら活動を広めていきたいという姿勢が評価されました。
Beijo Me Liga(ベイジョメリーガ)は、活動の中で、在日ブラジル人の子どもたちと学生の間に豊かな人の交流があること、難しい環境下におかれる在日ブラジル人の子ども達と大学生が接することで、相互に影響を与える活動である点が評価されました。

どちらの活動も受賞を契機にますます広がりをもった活動になることをキララ賞として期待しています。

2016年2月6日(土)には、生活クラブ組合員、福祉クラブ組合員、過去の受賞者、キララ賞関係者約100名の参加で新横浜のオルタナティブ生活館にて贈呈式を開催予定です。

<本件に関するお問い合わせ先>
キララ賞基金担当事務局(生活クラブ生活協同組合・神奈川 政策調整部) 崔麻菜(さい・まな)
TEL:045-474-0985 FAX:045-472-0999
キララ賞HP http://kanagawa.seikatsuclub.coop/kirara/
キララ賞facebook https://www.facebook.com/kirarasyo/

 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
  4. >
  5. 第25回「キララ賞(かながわ若者生き活き大賞)」(副賞50万円)受賞者が決定【生活クラブ生協・神奈川】