北陸地区で大規模なCAEイベント「ANSYSものづくりフォーラム2015 in 北陸」を開催

V&Vをテーマとした特別講演や現地企業によるCAE活用事例など、 「CAEでものづくりを強化したい方」に最適なセッション多数

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、「ANSYSものづくりフォーラム2015 in 北陸」(以下「本フォーラム」)を、11月27日(金)に金沢にて開催することをお知らせします。

サイバネットは、国内屈指の産業集積地である北陸エリアを重要地域としてとらえ、CAEのセミナーをはじめとした各種情報発信を通じて、同地域の製造業のサポートに注力してまいりました。なかでも本フォーラムは、例年100名を超えるお客様が来場され、大変ご好評をいただいております。
 

3回目となる今回は、例年以上に充実したプログラムをご用意しました。特別講演では、近年注目されている「V&V:検証と妥当性確認(※)」をテーマに、横浜国立大学 松井和己様、株式会社ホンダロック 多田真和様にご登壇いただきます。また、北陸エリアの企業様によるCAE活用事例として、津田駒工業様と澁谷工業様にご発表いただく他、サイバネット技術者より、最新のCAE技術情報をご紹介いたします。さらに全講演終了後には、懇親会を予定しておりますので、お客様同士の情報交換にお役立てください。


本イベントが、北陸エリアでものづくりに携わる皆様にとって、有益な情報収集と人脈作りの場になれば幸いです。ご参加を心よりお待ちしております。

※ V&V ( Verification & Validation):検証と妥当性確認:
分析・設計・開発・製造などのプロセスが正しく行われ、その結果として最終製品アウトプットも正しく作り出されているかについて、検証と妥当性確認という2つの視点から評価すること。製品やサービス、システムなどの品質を確保する基本手段とされる。CAE活用の成功と失敗を分けるポイントの一つで、ものづくりにおけるリスクマネジメントの方法論でもある。

==============================
開催概要
==============================
日程: 2015年11月27日( 金)
開催時間: 10:30~ 18:00 ( 受付開始 10:00) ※ 18:15より懇親会
開催会場: 石川県地場産業振興センター
定員: 100名
受講料: 無料( 事前登録制)
対象: 北陸エリア企業の皆様で、
       ・CAE製品を自社製品開発に活用していきたいお客様
       ・ANSYS製品を中心とした各種CAE製品をご導入いただいているお客様
詳細・申込: http://www.cybernet.co.jp/ansys/15hokuriku/

==============================
主な見どころ
==============================
特別講演  『FEM実験室・静解析編フォローアップセミナー ~V&Vのためのシミュレーション~』
    横浜国立大学 松井和己様
特別講演  『自社製品を用いたV&V教育の取り組み』
    株式会社ホンダロック 多田真和様
事例講演  『流体解析によるサイズボックス内のよどみ軽減策の立案』
    津田駒工業株式会社 奥純一様
事例講演  『再生医療の近況と解析ソフト』
   澁谷工業株式会社 中俊明様

他にも多数の技術講演があります。詳細・申し込みについては下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/ansys/15hokuriku/

==============================
関連情報
==============================
CAEについては、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/ansys/about/cae.html

過去のANSYSものづくりフォーラムの講演資料は、以下よりダウンロードしていただけます。
http://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/forum/

-----------------------------
ANSYS製品について
-----------------------------
ANSYS(アンシス):ANSYS, Inc.(本社:米国)によって開発された、有限要素法を主体とした汎用解析ツール。構造解析をはじめ熱・電磁場・流体などの各種解析やそれらを組み合わせた連成解析ができる。航空宇宙・自動車・機械・電機・医療工学など広範な分野において、世界中の企業・官公庁・教育機関で利用されている。サイバネットは過去30年以上にわたり、国内におけるANSYSの販売実績を持つ。
・ANSYS製品詳細情報 http://www.cybernet.co.jp/ansys/

-----------------------------
サイバネットについて
-----------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

-----------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ サイバネットシステム株式会社
-----------------------------------------------------
● 内容について
メカニカルCAE事業部 マーケティング部/新留
TEL:03-5297-3208 E-MAIL: anssales@cybernet.co.jp
● 報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サイバネットシステム
  4. >
  5. 北陸地区で大規模なCAEイベント「ANSYSものづくりフォーラム2015 in 北陸」を開催