「パナソニック 住宅用太陽光発電システム HIT(R)215シリーズ」新発売

世界最高水準(※1)のモジュール変換効率 16.8%(215W/枚)を実現した
「パナソニック 住宅用太陽光発電システム HIT® 215シリーズ」 7月1日発売
main image
パナソニック電工株式会社は、住宅用の太陽電池モジュールとしては世界最高水準(※1)のモジュール変換効率16.8%(公称最大出力215W/枚)の単結晶系ハイブリッド型(※2)太陽電池モジュール「HIT(ヒット)太陽電池(三洋電機製)(※3)」を採用した「パナソニック 住宅用太陽光発電システム HIT215シリーズ」を2010年7月1日から発売します。
 モジュール変換効率が高いため、狭小地での住宅などにも最適。また、優れた温度特性により、夏場の高温時でも高出力を確保します。新築向けのオリジナル工法による「野地ぴたFタイプ」と、リフォームにもおすすめの「屋根置きタイプ」を品揃え。パナソニック株式会社の家電ルート、パナソニック電工株式会社の住建、電材ルートの各販売チャネルの特性をフル活用し、販売拡大を目指します。
 太陽光発電システムパナソニック電工のくらし安心ホームシステム「ライフィニティ」とパナソニックの薄型テレビ「ビエラ」をつなげると、一日の発電量や消費電力量、電気料金などを表示し確認する簡単ホームエネルギーマネジメントが可能。また、エコキュートやIHクッキングヒーターなどのオール電化製品とあわせて使用することで、さらなる省エネ化を実現できます。
 全国の建築・電気工事・屋根工事などのプロフェッショナルのネットワークを活用することで、高い施工品質を実現。また、長期保証「新10年保証制度」も整備し、充実したアフターサービス体制で、居住者に長期間安心・安全にお使いいただけます。
 パナソニックグループでは、創エネ、蓄エネ、省エネを賢くつなぐ、快適でエコなプラットフォームを構築し、持続可能で、より安心・快適・楽しいくらしの実現を目指します。

【パナソニック 住宅用太陽光発電システム】
*発売日:2010年7月1日
*販売目標:リーズ全体で8,000セット/2010年度
 
●HIT215シリーズ  
・品番:VBH13215T
・モジュール変換効率(最大出力):16.8%(215W)
・サイズ(mm)/質量:1,580×812×35/15kg
・希望小売価格(税込・工事費別):156,450円/枚

●HIT210シリーズ
・品番:VBH13210TP
・モジュール変換効率(最大出力):16.4%(210W)
・サイズ(mm)/質量:1,580×812×35/15kg
・希望小売価格(税込・工事費別):150,150円/枚

■主な特長 
 (1)世界最高水準(※1)のモジュール変換効率16.8%を実現
 (2)新築に最適な「野地ぴたF」、リフォームにおすすめの「屋根置き」の2タイプを品揃え
 (3)ライフィニティやビエラなどパナソニックの製品とリンクし、「家まるごとCO2削減」を実現

※1:HIT215シリーズ:16.8% 2010年5月現在、量産型の住宅用太陽光発電システムにおいて、パナソニック電工調べ
※2:結晶系基板と、p型及びn型アモルファスシリコン層の間に不純物を添加させないi型アモルファスシリコン層を形成する技術
※3:HITは三洋電機株式会社の登録商標であり、オリジナル技術です。

【一般からのお問い合わせ先】
パナソニック電工株式会社 住建マーケティング本部 エナジーソリューション営業推進本部 
TEL:06-6908-1131(大代表) 受付(平日のみ) 8:50~17:15



このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック電工株式会社
  4. >
  5. 「パナソニック 住宅用太陽光発電システム HIT(R)215シリーズ」新発売