パルコショップブログから商品取り置き・購入ができる「カエルパルコ」で、海外からの商品注文が可能になりました!

9月から、4言語、世界120の国と地域でサービス対応。海外購入代行システム「BuySmartJapan」の導入で、訪日客帰国後も海外からの購入が可能に!

株式会社パルコが運営する、商品取り置き・注文サービス「カエルパルコ」に、ベリトランス株式会社の持つ海外向けの購入代行支援サービス「BuySmartJapan(バイスマートジャパン)」を導入し、「カエルパルコ」を活用しているショップの商品を海外からも購入できるようになりました。
株式会社パルコ(以下、パルコ)は、中期経営計画(2014年度~2016年度)にて、「独自の先行的ICT活用」を進めており、店舗を基盤とした Web活用による新しい商業施設の楽しさを創造するとともに、ICT(情報通信技術)を活用した事業革新を推進しています。
2015年3月にはパルコ館内のショップスタッフが日々情報更新する「パルコショップブログ」から発信される商品を、取り置きや注文できるサービス「カエルパルコ」を全店舗で開始いたしました。
「カエルパルコ」を活用しているショップの中では、月のショップ売上の約20%を「カエルパルコ」で上乗せするなど、Webを通じた接客から幅広いお客様を獲得しています。
また、訪日客の増加にともない、パルコでも海外のお客様のご来店、ご購入が増えており、パルコのインバウンド売上は大きく伸長しております。
この度、商品を取り置きや注文できる「カエルパルコ」にベリトランス株式会社の持つ、海外向けの購入代行支援サービス「BuySmartJapan(バイスマートジャパン)」を導入し、「カエルパルコ」を活用しているショップの商品を海外からも購入できるようになりました。
これまでは、パルコにご来店いただいた海外からのお客様に帰国後もWebを通じてパルコの情報をお届けすることはできても商品をお届けすることができませんでしたが、本サービスを導入することにより、帰国後も「カエルパルコ」からパルコの商品の購入が可能になりました。
今後も独自の先行的ICT活用を行うことで、24時間・あらゆる場所からパルコを楽しんでいただくための取り組みを強化いたします。

◆サービス名
Webを通じたPARCOの商品取り置き、購入サービス「カエルパルコ」の海外注文、配送機能
◆対象店舗
「カエルパルコ」を活用しているPARCO内ショップ ※現在、全国PARCO内の約100店舗が参加
◆開始日
2015年9月24日
◆サービスデバイス
パソコン、スマートフォン、タブレット
◆対応言語
中国語(簡体字・繁体字)、英語、韓国語、日本語の4言語※EMS(日本郵便の国際スピード郵便)に準ずる
◆対応国
中国、タイ、台湾、韓国、アメリカ等120の国と地域※EMS(日本郵便の国際スピード郵便)に準ずる
◆内容
Webを通じたPARCOの商品取り置き、購入サービス「カエルパルコ」で海外からの商品注文、商品配送を行います。
◆目的
本サービス導入により、Webを通じて海外からのお客様がPARCOの情報だけではなく、商品も購入でき、多くの国と地域からPARCOでのお買い物を楽しんでいただくことができるようになりました。
◆サービス協業先
ベリトランス株式会社の海外向けの購入代行支援サービス「BuySmartJapan(バイスマートジャパン)」を活用


■本サービスの仕組み
1)「カエルパルコ」に海外からアクセスするとIPアドレスを判別し、使用言語に対応したBuySmartJapanのバナーが表示されます。バナーをクリックするとご注文サイトに誘導されます。
2)申し込みがあると、ベリトランス㈱が「カエルパルコ」上で商品を代理購入します。
3)注文があったパルコのショップは、ベリトランス㈱の海外発送商品を預かる倉庫へ商品を発送し、ベリトランス㈱より、お客様にEMS(日本郵便の国際スピード郵便)を使い商品を発送します。

海外からアクセスしたカエルパルコ画面イメージ(下部にバナー表示)

商品が届くまでの流れ

 

■「BuySmartJapan」の仕組み
「BuySmartJapan」とは、既存の日本のECサイトに簡単なコードを加えるだけで、海外からの購入に対応できるようになる海外消費者向けの購入発送代行システムです。BuySmartJapanが提供するショッピングカートは中国語(簡体字・繁体字)、英語、韓国語、日本語の4言語に対応し、120の国と地域への海外配送を提供しています。海外消費者が「BuySmartJapan」導入の日本のECサイトで買い物をする場合、ベリトランスが購入依頼を受け付け商品購入を代行し、海外配送まで対応します。一方、ECサイト側は自社で費用や工数をかけてECサイトの多言語化や海外発送体制を構築・運営せずとも、「BuySmartJapan」を導入するだけで、海外消費者を顧客対象としてサービス提供することが可能になります。

■「カエルパルコ」サービスについて URL: http://kaeru.parco.jp/
2014年5月サービス開始。2015年3月全国PARCOにて展開。
「カエルパルコ」は、パルコ各店のWebサイトにある各ショップのブログページで紹介される商品を、
パソコンやスマートフォンを通じて、取置き(店頭引き取り)予約や通販(クレジット・コンビ二決済・銀行振込) のご注文ができるサービスで、全国パルコの100以上のショップが参加しています。(2015年8月現在)
「カエルパルコ」を活用するテナントショップでは、24時間、いつでも、どのエリアのお客様ともWebを通じた接客が可能となり、ご注文商品を、ショップの店頭在庫より発送、または店頭への来店決済により売上を拡大することができます。
「カエルパルコ」を活用しているショップの中には、月間売上シェアの約20%をカエルパルコの受注により獲得するショップも生まれており、ショップ売上に貢献できる仕組みとして、活用を推進しています。「カエルパルコ」のサービスを活用することで、24時間いつでもどこでもPARCOでのお買い物を楽しんでいただくことができます。
 

カエルパルコでの商品購入の流れ

 

■本サービスの今後の展開

配布するチラシのイメージ

 

パルコでは今回のBuySmartJapan導入にあたり、10月の国慶節や年末年始のホリデーシーズンに向けてさらなる利用促進の仕組みとして、「カエルパルコ」に参加している各テナントの店頭にて外国人旅行者に対して、BuySmartJapanで利用できる割引クーポンが記載されたチラシの配布をし、今後の利用促進を促します。また、ベリトランスもBuySmartJapanの過去の越境EC利用ユーザーに対して、「カエルパルコ」の告知をするなど、海外からの購買強化を図ります。

 




参考
■パルコのインバウンド対応について
インバウンド需要の高い店舗を中心に免税ショップの拡大と免税手続きを簡素化するためのシステムの整備、Webサイトの多言語化や海外へ向けた情報発信の強化などを行っています。
また外国人への接客力を高めるためのショップスタッフ向けの英会話研修の実施、ショップスタッフがスムーズに接客対応できるための多言語コールセンター活用、外国人の来日が多い季節には多言語対応ができるインフォメーションスタッフの配置など、外国人対応の接客力を強化しています。

■パルコの考える独自の先行的ICT活用について
パルコは店舗の魅力を最大限に発揮するためにさまざまなWebサービスを提供しています。
現在、PARCOの情報を得るためにオフィシャルサイトなどWebからの情報をスマートフォンで閲覧する方は約80%です。そのようなお客様の行動変化に対応し、ICTを活用することで、PARCOの新たな消費体験を提供していきます。
2014年5月「カエルパルコ」サービス開始、2014年11月には同サービスと連携し、いつでもどこでもパルコの情報がスマートフォン上で閲覧でき、パルコのご利用状況を楽しみながらチェックできるスマートフォンアプリケーション「POCKET PARCO(ポケットパルコ)」を開始しました。また、情報を配信する強力なインフルエンサーとしてショップスタッフの方々のWebを通じた接客力を強化することで、お客様の来店前から来店、お買い上げまでを提案できる「オムニチャネル接客」を実現するためにショップスタッフの育成にも注力しています。

ICT活用のイメージ

 

■ベリトランスについて URL: http://www.veritrans.co.jp/
デジタルガレージグループで、EC 決済事業を提供する決済プロバイダー。「EC 事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、デジタルガレージグループのイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模のEC決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルな EC 決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社パルコ
  4. >
  5. パルコショップブログから商品取り置き・購入ができる「カエルパルコ」で、海外からの商品注文が可能になりました!