漫画家 東村アキコ氏の激話題作『東京タラレバ娘』×ワコール『SUHADA』オリジナル動画公開スタート!

   株式会社ワコールは、新発想の“カラダをブラに合わせるのでなく、ブラがカラダに合わせてくれる”ブラジ『SUHADA(スハダ)』のキャンペーンで、漫画家 東村アキコ氏の話題作『東京タラレバ娘(※1)』に登場する主人公とその女友達で形成される「アラサータラレバ軍」に出動要請をし、出版元の株式会社講談社がそれを請け
「アラサータラレバ軍」をワコールに派遣しました。
 “あの時ちゃんとブラを選んでいタラ“私のカラダに合うブラがあレバ”など。下着選びをおざなりにして、タラレバを口にしている全国のブラジャー迷子にタラレバ軍が援護射撃。『SUHADA』にタラレバ軍が出会うまでのオリジナル動画を3月上旬から公開します。
 同時にワコールの店頭では試着キャンペーンも実施します。『SUHADA』をご試着いただいた方に、『SUHADA』×『東京タラレバ娘』オリジナル付箋紙をプレゼントします。(※2)
 『SUHADA』は、“カラダに負担をかけず、どれだけバストを美しくできるか”を追求し、新素材「3D同化フレーム」を使用。ワコール独自の新設計で素肌にとけこむ快適さ、まるみのある美しいバストシルエットを実感できるブラジャーです。
 今回『東京タラレバ娘』とタイアップすることで、女性のブラジャー“お悩みあるあるネタ”をきっかけにブラジャー選びの悩みを解決するサポートをするとともに、今までにないつけごこちの体感を通じて『SUHADA』の魅力を伝えます。
※1:『東京タラレバ娘』とは、33歳の女性脚本家が主人公のラブコメディ漫画。
※2:試着キャンペーンは店舗によって開催しない場合があります。またプレゼントは数に限りがございます。
 

『東京タラレバ娘』×『SUHADA』

 

【『東京タラレバ娘』×『SUHADA』キャンペーン企画背景】
 “どんなブラジャーを選べばよいかわからない”“どうせ自分に合うブラジャーなんてない”といった“ブラジャー迷子”が多いなか、ワコールの調査でも“ワイヤーのあたり”や“バック部分の不快感”を感じている女性が多いということがわかっています。
 この春、20~40代の幅広い女性をターゲットとしたブラジャー『SUHADA』を新発売するにあたり、20~30代女子から圧倒的支持を得ている漫画家 東村アキコ氏の連載作品『東京タラレバ娘』を通じて、“ブラジャー迷子”のブラジャー選びの悩みを解決するサポートをし、カラダに合ったブラジャーを選ぶことでここちよく、美しいシルエットが得られることをターゲット層の女性に訴求したいと考え、『東京タラレバ娘』とのタイアップ企画を実施することになりました。

■『東京タラレバ娘』×『SUHADA』オリジナルWEBサイトURL
・YouTube  https://www.youtube.com/watch?v=q-pSN0SiAJQ
・PC    http://www.wacoal.jp/suhada/tarareba/index.html
・SP    http://www.wacoal.jp/suhada/sp/tarareba/index.html

■『東京タラレバ娘』について
『東京タラレバ娘』は、33歳の女性脚本家が主人公のラブコメディ漫画。作中では、仲のいい女友達3人が、居酒屋でタラレバ話で盛り上がる。恋も仕事も上手くいかないアラサー女性の悲哀を、テンション高い東村ギャグで描いている。

『東京タラレバ娘』東村アキコ(講談社 Kiss 連載中)。
単行本は4巻まで発売中、最新巻「5巻」は5月13日(金)発売予定です。

<受賞歴>
『このマンガがすごい! 2016』オンナ編 第2位(2015年)※
『第6回an・anマンガ大賞』大賞(2015年)
『第3回FRaUマンガ大賞』女の生き方賞(2015年)
『コミックナタリー大賞2015』第4位(2015年)
※『このマンガがすごい!』は2年連続オンナ編第2位を獲得

『東京タラレバ娘1巻表紙」

 

■東村アキコ氏プロフィール
1975年10月15日宮崎県生まれ。
1999年、「ぶ~けDX NEW YEAR増刊」(集英社)にて「フルーツこうもり」でデビュー。
実録育児マンガ「ママはテンパリスト」が100万部を超える大ヒットとなり、現在多数の雑誌で連載をもつ人気漫画家。代表作には「ママはテンパリスト」「主に泣いてます」「海月姫」(2014年 能年玲奈主演映画化)などがある。

【『SUHADA』について】

「SUHADA」イメージ

 

■『SUHADA』企画背景
『SUHADA』は“カラダに負担をかけずに、どれだけバストを美しくできるか”を追求。“ハダカの感覚”に近い着用感でありながら、着けた時の美しさも両立する為に、さまざまな体型に無理なくフィットする新素材「3D同化フレーム(※3)」を使用したワコール独自の新設計を採用。「3D同化フレーム」の配置の仕方にも工夫し、バストの圧迫を感じやすい部位の負担を軽減しアンダー部分が痛くなりにくく、一体感のある快適なつけごこちとまるみのある美しいバストシルエットを実現し商品化に至りました。
※3:「3D同化フレーム」とは、カップのかたちを保つハード樹脂を、カラダに優しくなじむソフト樹脂フレームでサンド。この「3D同化フレーム」をカップ内の肌から遠い位置に埋めこむことで、これまでのワイヤーのような存在を感じにくくなっています。

■主な特長
① カップに使用した新素材のフィットウレタンの中に埋められた「3D同化フレーム」でバストを面で下から支えるので、圧迫感が少なくカラダになじむような快適なつけごこちです。
②  カップは、表裏ともに縫い目のない構造でアウターにひびきにくく、肌触りも良くなめらかなつけごこちす。
③ 背中は上下辺にゴムがなく、くい込みにくい仕様で、スッキリしたシルエットを実現。

「3D同化フレーム」説明

■商品概要
品番:BRB・461 
サイズ: (A)70-75 (B-E)65-80 (F)65-80
カラー:全8色 PO(テラコッタオークル)・BL(ブラック)・LB(カーキッシュブラウン)
SX(マイルドブルー)・YE(ネオンイエロー)・CR(シャンパンベージュ)
OC(サンドオークル)・OR(チークオレンジ) ※OC・ORは5月発売
希望小売価格:5,600円+税(D・E・Fは6,100円+税)
※取り扱いカラーはサイズによって異なります。

■販売チャネル:全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、ワコールウェブストア
        (日本以外にも、アジア8ヵ国で発売)
■目標販売枚数:40万枚(2016年3月~9月)
■『SUHADA』のWEBサイトURL http://www.wacoal.jp/suhada/
※『SUHADA』は、株式会社ワコールの出願商標です。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワコール
  4. >
  5. 漫画家 東村アキコ氏の激話題作『東京タラレバ娘』×ワコール『SUHADA』オリジナル動画公開スタート!